astromedia.cocolog-nifty.com > シビラ名鑑(春夏)

That's エレガント!

That's エレガント!

■'16年 INWOOLジャージドレス
イタリアINWOOL社のインポート素材の高級感あふれる佇まいといい、
優雅な気分になれる着心地といい、昔のシビラを思わせるアーカイブ的な
独創的美シルエット。これぞシビラの立ち上がった後ろ襟からの深い
Vネックライン。ラグラン&バルーン気味の袖のバランスが絶妙。
ウエストの切り替えも見事です。膨らみと絞りの要所が的確で、
袖口やウエスト、膝部分はわりとタイトですが、切り替えや後ろ側に
施されたシャーリングによって着用すると女性らしい自然な丸みを帯びた
実に優雅で繊細で美しいシルエットが形成されます。

■'14年 オーダーパンプス
一目でシビラとわかる両サイドのクロスモチーフの繊細な美しさと
つま先部分の形、後ろ半分がサンダルのような作りになっており
季節やシーンを選びません。上品なゴールドはシャンパンベージュの
ような優しい輝きが光の加減でいろいろな表情を見せてくれます。
よくよく見ると革の断面がなんとなく水色っぽく見えたり、
靴底にかけてブラウンのラインが入っていたり、見れば見るほど
シビラの魅力とテクニックがが詰まったパンプスです。

■07年のバッグ
クラッチバッグ風のデザインに、アンティーク風の大きめリングの
チェーンが付いていて、ちょっとしたお出掛けからパーティーなどでも
独特の存在感と高級感が映えます。

| トップページ |