astromedia.cocolog-nifty.com > シビラ名鑑(春夏)

ハイパーサイバーエレガント

ハイパーサイバーエレガント

■'13年 白黒幾何学模様ワンピ
(通称:NEWダダ星人ワンピ)
レーヨン100%のジャガード織りにより
ほんのり光沢があって高級感がありながら
着心地がとても楽でシワも心配もなく、
軽いけどしっかりしている素材感に、
インパクト大の不思議な黒白模様。
一見して左右対称なのかなと思いきや、
ウエスト切り替えから下のスカート部分は
ちょっとトリッキーなイレギュラー模様に。
裾部分はまた違う切り替えになっていて
袖の左右でも対称とイレギュラーの切り替えが。
シルエットは実にエレガントで、柄はモードという
甘×辛ミックスの絶妙なバランスが見事。

■'13年 ニットジャケットカーディガン
アセテートとナイロンの、目の詰まった伸縮性ある
独特の素材感がクラシカルというかレトロな雰囲気。
カーディガン的に羽織れる軽さと抜群の着心地も魅力です。
高め位置で絞られたウエストと着丈の短さ、
立体的な独特のフォルムの襟の形、ピッタリした7分袖が
クラシカルなシルエットを形成しつつ、素材感によって
ちょっとライダースジャケット的な雰囲気も漂います。

■'11年シビラブラック 技ありキャミ進化版
上品な光沢の黒、デコルテまわりまで進化した
ループテクニックが首元にドレッシーな装いを演出します。

■'11年キャンバス地+牛革トートバッグ
黒い部分は厚手のしっかりしたキャンバス地、
ベージュの部分は牛革という、カジュアルすぎず
かしこまりすぎずのちょうどよいバランス。
なんといっても流線型モチーフのデザインがたまらな
肩にかけた時にちょうど前から見ると大きな同心円状の
別のモチーフが浮かび上がるのがまた魅力的。
たっぷりの収容力と凝った内側の素材もさすがはシビラ。

| トップページ |