フォト

ギャラリー

  • Ring of life
    詩:宝達奈巳 photo:石川高

音の軌跡

  • 16 years later
    宝達奈巳ディスコグラフィー CDのご注文はコチラ↓からどうぞ! http://radiant6393.cart.fc2.com/

トールキン コレクション

  • SAURON DEFEATED
    映画「ロードオブザリング」をきっかけに 原作に挑戦してトールキン世界にすっかりハマッた私ですが 気づいたら結構なトールキンコレクションができておりました。 これからトールキン世界に挑戦する方の 参考になれば幸いです。

シビラ名鑑(春夏)

  • サマーサン&ムーン
    厳選したシビラアイテムのみによる春夏コーディネイト集です。

シビラ・ヴィンテージ

  • 92-3年頃イエローカットソー&マキシスカート
    1990年代の初期のシビラ作品や限定商品、希少アイテムなど

シビラ ドレスコレクション

  • 元祖マジックドレス
    私の20年以上のシビラコレクションから厳選したドレス集です

シビラ名鑑(秋冬)

  • ふわ軽モードカジュアル
    私のシビラコレクションから厳選した秋冬のベストコーディネイト集です。季節の進行と共に更新していきます。

シビラ・コートの館

  • '14年菱形モチーフダウンコート
    冬のコーディネイトはコートから! それぞれの物語(ストーリー)を持った私のシビラ・コートコレクションです。

« The colors of the Mediterranean Sea | トップページ | Sybilla AUTUMN 2016~FORCE OF CHARACTOR »

2016年7月13日 (水)

魔夏に備えるシビラ

まだ梅雨明けしていないのに35度越えの猛暑日だったり、かと思えば
最高気温が前日の最低気温よりも低い梅雨寒の日もあったり、涼しいと
思ったら酷い湿気で異様に蒸し暑かったり、梅雨明けしたらしたで毎日
熱中症の危険に満ちた高温多湿の日々が続くであろう魔夏をどうにか
乗り切るために、今年もシビラでいろいろ物色&収穫してきました。

最近は購入したばかりの新作と十数年前のアイテムを組み合わせた
コーディネイトもしているのですが、そのたびに若いスタッフさんに
「それもシビラなんですか?」と聞かれるくらいのシビラ歴なので、
もういっぱいあるからいらないわ~と言っちゃえばそれまでですが、
そうもいかないというか、毎年何がしか気になるというかハマって
しまうものに出会ってしまって早20数年。。。そのうち「これは
あなたが生まれる前に買ったのよ~」なんて言う日も近いかも?!

というわけで、まずはお役立ちアイテムのループキャミ。毎年微妙に
デザインやお色の違うものが出ているので、ちまちま集めてだいぶ
コレクションも充実していますが、ちょうど黒のループキャミが
くたびれかけてきたのでこのへんで補充するのにいいかも!と思いつつ
様子見しているうちにセールになったのでこれは迷わず購入。

 

Dsc_1296

 

'10年のあやとりタイプに似ていますが、PLAYAだからなのか全体的に
かなりゆったりした着心地で素材もちょっとふわふわしてるような、
いつものピタッとした感じがないので最初は変な感じがしたのですが
でも魔夏はこれくらいのほうが楽でいいかも、なんて思いつつ、実は
この太めのループの紐部分が昨年のリブニットとピッタリでビックリ!


 

Dsc_1297

 

これに08年のセミワイドパンツ昨年のPLAYAガウチョなど黒のパンツを
合わせて、あえて先月購入したベージュのジュートサンダル、さらに
'11年のトートバッグを合わせたら、黒×ベージュ&モード×カジュアルな
お気に入りのコーディネイトが完成。

 

Dsc_1299

 

 

そして、DMで気になりつつもどなたかが試着中だったのか、たまたま売れて
しまったばかりのタイミングだったのか、店頭で見かけることのなかった
PLAYAの配色ボーダーワンピを発見!

 

Dsc_1301

 

これこれ、こういう配色好きなんですよね~。もちろん手洗い可だし
気軽に着られて何気にオシャレなのが魔夏には一番ありがたいのです。
実は'13年にもちょっと似てる雰囲気のチュニックを購入していましたcoldsweats01

私の場合は着丈が短めなので細身パンツやレギンスなどと一緒に
チュニックワンピ仕様にしますが、膝丈のワンピースはエレガントな
ラインが多いので、こちらのほうがカジュアルでヘビロテなアイテム。
これをセールでGETできるとは!ラッキー♪と、これもほぼ即決でした。

 

そして今回の番狂わせがこちら。確か3月頃から店頭でビビッときて
あきらめたものの気にはなりつつ、という丸い革のバッグ。

 

Dsc_1303

 

Dsc_1308

 

結構マチがしっかりあって収納力もあり、持ち手の部分を長くして
ショルダーにすることもできますが、この長さでも肩にかけられます。

 

Dsc_1309

中央の四角いポケットが可愛いし存在感出してますね。

3月の時点ではもうひとつのベージュピンクのお色のほうが、その時に
ハマッていたベージュピンクのパンプスやギリシア神話ドレスなどの
アイテムやコーディネイトにピッタリであわや購入というギリギリの
ところまでいきましたが、形が独特でちょっと大きすぎて使いづらい
というか使う機会が滅多にないと自分に言い聞かせてあきらめたのですが
今回はセールでこちらのキャメルブラウン(?)しかなかったのです。
それがなんと、その日に着て行った受注会(ご予約会)ドレスにピッタリ!

 

Dsc_1316

 

実はこのドレスにしっくりくるバッグがなくて、苦肉の策でいつぞやの
ノベルティのラズベリー色っぽいエコバッグを合わせていたのですが、
こっちのほうが断然合ってるし、思ってたより大きくなくて、意外に
何にでも合うベーシックなお色でむしろベージュピンクより使う機会が
多いかも!ということで迷いましたが担当さんの「半額ですよ~!」の
一言で買ってしまいました。

さきほどの配色ボーダーワンピに合わせてもいい感じ。

 
Dsc_1304

 

今までだったら白いバッグを合わせていたところですが、このお色と
形と素材と存在感を投入することで、私には新鮮な雰囲気になりました。

 

そしてそして(これで最後です^^;)実は「セールになったら買おうかな」
などと密かに思っていた2月のDM掲載(7~10番)のケミカルレースキャミソールの黒。


 


Dsc_1310

 

Dsc_1311_2

 

ループキャミばかりでベーシックなものは持っておらず、かといって
ただのキャミソールじゃ下着みたいだし...と、何かないかと探していた
ところへ、胸元のケミカルレースの上品なアクセントといい、高級感の
あるトリアセテートの素材感といい、ポリエステル混で手洗い可という
便利さといい、実はこれはセールにはなってなかったのですが結局購入。
これも万能アイテムで季節を問わず活躍しそうです。

'14年の梨地ウールドレスのVネックがかなり深いので、今まではループ
プキャミを合わせていましたが、こちらのキャミを合わせればもう少し
あらたまったフォーマルなシーンにふさわしい雰囲気になります。

 

Dsc_1312

 

というわけで、またまたクローゼットが大変なことに...ワンピに羽織り
カーディガンを重ねてハンガーに掛けたりして圧縮してますが、あの
円型バッグだけは収納スペースが見つからず、オブジェのように飾って
あるのでした。。。


 


 


 


« The colors of the Mediterranean Sea | トップページ | Sybilla AUTUMN 2016~FORCE OF CHARACTOR »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217288/66488965

この記事へのトラックバック一覧です: 魔夏に備えるシビラ:

« The colors of the Mediterranean Sea | トップページ | Sybilla AUTUMN 2016~FORCE OF CHARACTOR »