フォト

ギャラリー

  • Ring of life
    詩:宝達奈巳 photo:石川高

音の軌跡

  • 16 years later
    宝達奈巳ディスコグラフィー CDのご注文はコチラ↓からどうぞ! http://radiant6393.cart.fc2.com/

トールキン コレクション

  • SAURON DEFEATED
    映画「ロードオブザリング」をきっかけに 原作に挑戦してトールキン世界にすっかりハマッた私ですが 気づいたら結構なトールキンコレクションができておりました。 これからトールキン世界に挑戦する方の 参考になれば幸いです。

シビラ名鑑(春夏)

  • サマーサン&ムーン
    厳選したシビラアイテムのみによる春夏コーディネイト集です。

シビラ・ヴィンテージ

  • 92-3年頃イエローカットソー&マキシスカート
    1990年代の初期のシビラ作品や限定商品、希少アイテムなど

シビラ ドレスコレクション

  • 元祖マジックドレス
    私の20年以上のシビラコレクションから厳選したドレス集です

シビラ名鑑(秋冬)

  • ふわ軽モードカジュアル
    私のシビラコレクションから厳選した秋冬のベストコーディネイト集です。季節の進行と共に更新していきます。

シビラ・コートの館

  • '14年菱形モチーフダウンコート
    冬のコーディネイトはコートから! それぞれの物語(ストーリー)を持った私のシビラ・コートコレクションです。

« 迷走シビラ | トップページ | ついに寝言がラテン語に »

2015年11月 2日 (月)

シビラ カスタマイズ作戦

'13年購入のマント風ケープ&ストールの改造とまではいかない
ちょっとホックを付けてマントコート風のカスタマイズに挑戦しつつ
元来こういった手芸作業は苦手なので何回もやり直したりして
ようやくどうにか完成しました。

このマント風ケープ&ストールはもともと前開きで羽織るタイプで、
ゴージャスなジレといった印象なのですが、実際に着用して
北風が吹き付けたりすると、やはり前を合わせて閉めたくなり、
ベルトをしたりしていたのですが、そうすると今度は腕の部分が
寒いのでロンググローブをしたり等、何かと着る機会が限られて
もうちょっと違う着方をしてみたいなあと思っていたのでした。

そこへあの10月DMのマントコートが登場。これをヒントに
2か所ホックを付けて前面を閉じてみたところ、うまい具合に
襟みたいなヨリができて、素材感と雰囲気はそのままに。

Dscn5221

 

また、背中の折り返し部分がズレやすかったので、ちょこっと
縫い付けて中心を固定し、いっそ腕はアームホールに通さず、
裾の部分に袖口ができるようにちょこっと縫ってみました。
(画像だとわかりにくいですが)
(もちろん元通りにアームホールに通して着用もできます)

Dscn5223

素材的には結構暖かいので、これからじゃんじゃん着ます!


 


 


 

« 迷走シビラ | トップページ | ついに寝言がラテン語に »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217288/62328508

この記事へのトラックバック一覧です: シビラ カスタマイズ作戦:

« 迷走シビラ | トップページ | ついに寝言がラテン語に »