フォト

ギャラリー

  • Ring of life
    詩:宝達奈巳 photo:石川高

音の軌跡

  • 16 years later
    宝達奈巳ディスコグラフィー CDのご注文はコチラ↓からどうぞ! http://radiant6393.cart.fc2.com/

トールキン コレクション

  • SAURON DEFEATED
    映画「ロードオブザリング」をきっかけに 原作に挑戦してトールキン世界にすっかりハマッた私ですが 気づいたら結構なトールキンコレクションができておりました。 これからトールキン世界に挑戦する方の 参考になれば幸いです。

シビラ名鑑(春夏)

  • サマーサン&ムーン
    厳選したシビラアイテムのみによる春夏コーディネイト集です。

シビラ・ヴィンテージ

  • 92-3年頃イエローカットソー&マキシスカート
    1990年代の初期のシビラ作品や限定商品、希少アイテムなど

シビラ ドレスコレクション

  • 元祖マジックドレス
    私の20年以上のシビラコレクションから厳選したドレス集です

シビラ名鑑(秋冬)

  • ふわ軽モードカジュアル
    私のシビラコレクションから厳選した秋冬のベストコーディネイト集です。季節の進行と共に更新していきます。

シビラ・コートの館

  • '14年菱形モチーフダウンコート
    冬のコーディネイトはコートから! それぞれの物語(ストーリー)を持った私のシビラ・コートコレクションです。

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月28日 (火)

まさかの熱中症

各地で記録的猛暑となったこないだの日曜日、魔夏の狂気を感じながら
その中を徒歩、電車、屋外、屋内と出歩いた結果、体温調節機能がおかしく
なったらしく、夜にお風呂から出た後いつもなら汗が出てくるのになぜか寒気を
感じて鳥肌まで立ったりして、外が涼しくなったんだと思いつつ今日は長時間
クーラーにあたりすぎて風邪ひきそうなのかなとか思って、窓を少しだけ開けて
寝たのだが風が当たると鳥肌が立っちゃう感じだったので、いつもの氷枕を
しないで寝た。しばらくして、妙に下半身がだるいというか足腰の節々に痛みを
感じると同時に、両手が痺れているのに気づく。しかもなんだか息苦しい。

暑いのかな?と思うんだけど、そんなに暑さは感じず汗もかいていない。
とにかく手のしびれが酷くて心拍数が上がって息苦しい。なんだこれは。と
思いながら足腰の節々が痛いのでストレッチしつつ、しばらく様子を見ていると
手のしびれの他に、みぞおちの辺りがきゅーっと収縮するような感じがして、
ますます息苦しくなってきて、あれれれ?なんだかヤバイぞこれは...と、
もしかして暑いのかな?暑くなってるのにわからない...熱中症?と焦って
体温を測ってみたら37.5度。さらに焦る。風邪の時でさえ36.8度くらいでもう
ヘロヘロの私なのに!どうりで腰とか痛いはずだよ!ただ、頭が痛いとか吐き気が
するとかはないので、氷枕を慌てて出してきてクーラーをつけて体を冷やそうと
するのだけど、なぜか寒気を感じて鳥肌が立ってしまう。あ、そうだ水飲まなきゃ
と水飲んだりもして、しばらく熱が下がるのを待ってみたけど、手足のしびれは
いっこうにおさまらず、そのうち今度はみぞおちより上の胸の辺りがぎゅーっと
締めつけられて、ちょうど仰向けに寝ていると胸と手足をぐわーっと下にすごい
力で押さえつけられるような感じで、これはこのままだと動けなくなる!という
くらい酷くなってきたので、無理矢理起き上がってまた熱を測ってみたらなんと
38.1度!普段37度でヘロヘロの私にとってはとんでもない高熱だ。その時になって
初めて自分の頭と首がものすごく熱くなっていて、それなのに汗をかいておらず
さらに腕や足の表面は冷たいという異変に気付いたのだった。

これはマズイ。これはもうダメだと旦那さんを起こして近くの総合病院の救急に
電話してもらい、その間胸が苦しいのと足腰が痛いのと手のしびれが酷いので
ワケわかんなくなったのかなんだか自分でもよくわからないのだが、とにかく
じっとしていられなくて、上半身が前に傾いたまま、まるっきりゾンビみたいに
フラフラと歩き回って、ヒーヒー言ってるうちになぜか胸の締めつけがだんだん
なくなってきた。呼吸も少し楽になってきたので、もしかしてフラフラと少し
歩き回ったことで酸素と血の停滞が改善されたのかも?!その間に病院のほうは
循環器専門の医師が今いないとかで他を当たってくれと言われ、救急車だとまた
あの病院(一昨年に急性腸炎で救急搬送されてそのまま入院した)になるので
それは嫌だし、呼吸と手足のしびれはさっきより楽になってきてるのでとにかく
熱を下げようとまずシャワーで水浴びして、それから水じゃなくてスポーツ
ドリンク。ナザベル用に買い置きしてある粉末のポカリでドバッと大量に作って
15分か20分おきくらいに少しずつ無理にでも飲んで、クーラーつけて氷枕して
ひたすら熱を下げる。手足のしびれと呼吸が普通になったので、ちょっと浅く
眠りつつ、ポカリを少しずつ飲み続けて約1時間ごとに熱を測り、しばらくは
38度のままだったけど、早朝5時頃に37.5度まで下がってきた。その後も続けて
朝8時頃に36.9度、10時頃には36.5度にまで下がったので、病院には行かずに
家でそのままおとなしく療養して、夜には36度まで下がった。やれやれ。

いやー、危なかったな。というか、恐ろしいわ。まさか自分が熱中症になるとは
思わなかったし、しかも夜に。暑いのか寒いのかわからなくなる、汗をかけなく
なる、というのが実際にこんなふうになるというのが。同じ熱中症でも、日中に
屋外で発症するのとはちょっと違うのかもしれないけど。

今週末からまた猛暑らしいので、本当に気をつけなければ。


2015年7月 5日 (日)

黄色の陰謀のシビラ

そもそも今年は春からしてイエローのニットロングカーデイエローサンダルと、
どうもイエローがテーマなのかアクセントなのか、そんな傾向があるようで
ついつい黒×イエローの組み合わせを選んでしまうというか、いろいろ試着しても
一番しっくりくるのがそのスタイルだったりして、なんだろうなーと思っていたら
沿線の駅ビルでやたら「イエローフェスタ」とか「イエローバーゲン」とか黄色の
ポスターが貼りめぐらしてあって、シビラのイエローのトップスの購入を迷っていた
だけどに、何これってやっぱ買えってこと?っていうか、これもはや陰謀じゃない?
黄色の陰謀だ!などと一人で騒ぎつつ、ちゃっかりイベント初日にKさんと突撃~。

イベント会場のほうでシビラワールドリゾート編というかトラベル編の雰囲気の中
新作の誘惑をどうにか振り切り、先月保留にしたけどやっぱり気になる黄色アイテムを
再チェック。まずは4月のDMから気になっていた編み型プリーツのノースリーブの
ブラウス風トップス。これは5月購入のPLAYAのガウチョ風パンツとの相性抜群で、
購入をずっと迷っていたのですが、夏物がほぼ出揃ったところで「やっぱりこれ
いいよね~」と納得の選択に。

 

Dscn4967

一見してシンプルなノースリーブのブラウスですが、このちょっと裾広がり気味で着丈
長め、柔らかくも立体感のある絶妙なシルエットとシビラらしい深みのあるマスタード
イエローが麻混の素材感と相まって、独特の存在感を醸し出しています。

 

Dscn4970

 

こんな凝った生地なのに、手洗い可でアイロンも不要!ワンピースも欲しくなるところ
だけど、そこは抑えてあくまで今年はパンツスタイルで。PLAYAのガンチョ風パンツと
合わせれば、どちらも魔夏に大活躍の手洗いできてアイロン要らず、涼しくて肌触りが
良くて、楽してすっきりシルエットのプチリゾート編

 

Dscn4966

 

このブラウス、手持ちのパンツといろんなコーディネイトが楽しめました。
09年の白のクロップドパンツと合わせてタウンリゾート編

 

Dscn4987

大人の洗練クールエレガントな雰囲気。


冷房&紫外線対策に'13年の麻混ロングカーデを羽織れば...

 

Dscn4986
 

 

さらに'11年PLAYA麻ワイドパンツとも見事に調和。この色の組み合わせ、シビラならでは
というかちょっと昔のシビラっぽくもあり、新鮮でもありどこか懐かしいような、
シンプルなのに個性的で、この雰囲気大好き!

 

Dscn4988

 

 

それからやっぱり保留にしたけど気になっていた羽織もののイエローを何種類か試着し
KENLANDシリーズとかどれも肌触り良くて洗えるし、それぞれ違ったシルエットと
雰囲気で選ぶのに迷いつつやっぱりこれ!というのが不思議な形の麻のカーディガン。

 

Dscn4980

 

思い切ったラグラン袖というか、どこまで襟でどこから肩で袖?という感じだし、
襟のようでいて途中から襟になってないという、かなり個性的なつくりです。

平置きするとこんなふうになるのです。

 

Dscn4982

 

その日に着ていった新旧PLAYA(元祖PLAYA+今期ガウチョ風パンツ)+09年のネックレス
+イエローサンダルに合わせたらもうピッタリで...

 

Dscn4983

 

この長すぎず短すぎずの着丈が絶妙。なかなかありそうでない着丈です。
もちろん洗えるし肌触り良くて、イエローの麻の素材感による風合いが素敵。
さらに、肩の位置を落としても着られるので、また違った雰囲気を楽しめるのです。

 

Dscn4984

 

 

しかも先程の編み型プリーツのトップスと合わせても素材感やお色味が違うので
同じイエローでもしつこくならないのです。

3月購入の配色トートバッグ08年のネックレスを合わせれば...

 

Dscn4990

 

エスニックっぽい雰囲気もほんのり漂いつつ上品さと高級感があり、なんだかすごく
気に入ってしまいました。魔夏が楽しみにさえなってしまいそう。

 

魔夏に必須の羽織もののバリエーションが増えたところで、新作の洗えるワンピース
シリーズにかなり誘惑されつつ、今年は髪型のせいもあってかようやくパンツの気分に
なってきたしとか、そうそう、もうちょっと気軽に着られるよう着丈を詰めたドレス
2着(騎乗可能ドレスワンピギリシア神話風ドレスワンピ)がちょうど仕上がって
きたので、それでワンピを新たに買ったことにしてとか、手持ちの夏のワンピも
いっぱいある
し、とかなんとかどうにか新作ワンピには撃沈されずに回避。

06年の立体プリンワンピと合わせてみたら、ちょっと和風なような不思議な
エレガントポップな雰囲気に。これはまだ暑いけど秋色を着たい晩夏~初秋にいいかも。

 

Dscn5000

 

 

さて、ここで撤退すべきだったのでしょうが、実はまだずっと迷っていたものが...
5月から気になって購入を迷っていたDM4番のプルオーバーの黒。
5月のニットイベントの時に、PLAYAガウチョ風パンツと合わせたらかなりツボで
私の大好きな近未来SFっぽいモードな雰囲気たっぷり。即決しそうになったけど、
トップスにしてはちょっとお値段高めで、その時に衝撃の洗えちゃうニットドレス
に出会ってしまって、そちらを購入したのでこのプルオーバーは保留にしたのでした。

でもその後も先程のイエローのノースリーブブラウスと共に気になって気になって、
先月も試着したのですが、その時は着ていったニットドレスの上から合わせてみて
それもまあいいんだけどパンツの時ほどのドンピシャな感じがしなかったし(まあ
そりゃそうだ)今回のイベントの予定を教えてもらったのでまたもや先延ばし保留に
したのでした。それでもやっぱりあきらめがつかず、このプルオーバーは新宿伊勢丹
限定だし、手持ちのパンツとも合うだろうなあと今回3度目の正直で遂に購入です。

平置きするとこんな感じで、何とも不思議な形状。

Dscn4971

 

 

この立体感のあるニット独特のうねり感とテクスチャーが特徴&魅力です。

Dscn5007

 

 

前後逆にして、こっちを前にしたほうが私にはしっくりきました。

Dscn5009

 

 

その日は梅雨寒だったので、購入と同時にお着替えお持ち帰りにして、このような
スタイルで帰宅しました。

Dscn5012

 

手持ちのパンツとも相性抜群で、私には近未来モードな感じがやっぱりたまらなく
ツボで、早速08年のクロップドパンツと合わせて梅雨のジメジメモヤモヤを払拭。
最近はワンピースかチュニックワンピ+細身パンツかレギンスのスタイルが多かった
ので、こういうトップス+パンツのいわゆるパンツスタイルは久々な感じで新鮮です。

というわけで、今回は検討に検討を重ねて熟慮した結果の納得のチョイス(いつも
そのつもりですが^^;)で、今年の前半戦は引き分けといったところでしょうか。

それにしてもやっぱり黄色の陰謀からは逃れられず、つられて近所のまるひろ百貨店で
在庫売り尽くしみたいなセールで見つけてしまった、前も赤黒系を購入したお財布
イエローバージョンを購入してしまいました。

 

Dscn4962


 

さて、これで魔夏に立ち向かう準備は万端?!
コーディネイトを「シビラ名鑑」になるべく早くUPしようと思います。

追記です!
これで後半戦に備えて9月までおとなしくしていようと思った矢先に、
店長さんと担当さんから「8月にストールの受注会があるんです~」と
衝撃情報が。ひえー、ストールの受注会?!今度はそう来ましたか~!
などとKさんと焦りつつすでに「どうしましょうか?heart04」なんて。
晩夏~初秋の新作をつい買ってしまったなんてことにならないようにせねば。
と、梅雨明けしてもいないのにそんな心配をしている今日この頃なのでした。


 


 


 


 


 


 

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »