フォト

ギャラリー

  • Ring of life
    詩:宝達奈巳 photo:石川高

音の軌跡

  • 16 years later
    宝達奈巳ディスコグラフィー CDのご注文はコチラ↓からどうぞ! http://radiant6393.cart.fc2.com/

トールキン コレクション

  • SAURON DEFEATED
    映画「ロードオブザリング」をきっかけに 原作に挑戦してトールキン世界にすっかりハマッた私ですが 気づいたら結構なトールキンコレクションができておりました。 これからトールキン世界に挑戦する方の 参考になれば幸いです。

シビラ名鑑(春夏)

  • サマーサン&ムーン
    厳選したシビラアイテムのみによる春夏コーディネイト集です。

シビラ・ヴィンテージ

  • 92-3年頃イエローカットソー&マキシスカート
    1990年代の初期のシビラ作品や限定商品、希少アイテムなど

シビラ ドレスコレクション

  • 元祖マジックドレス
    私の20年以上のシビラコレクションから厳選したドレス集です

シビラ名鑑(秋冬)

  • ふわ軽モードカジュアル
    私のシビラコレクションから厳選した秋冬のベストコーディネイト集です。季節の進行と共に更新していきます。

シビラ・コートの館

  • '14年菱形モチーフダウンコート
    冬のコーディネイトはコートから! それぞれの物語(ストーリー)を持った私のシビラ・コートコレクションです。

« 時間は作らないとただ流れていく | トップページ | ざ~ますて? »

2015年1月29日 (木)

この色、どこかで見たような...

ナザベルのおNEW馬着が到着。
明朝から雪でこの冬一番の寒い一日になるという予報なので間に合ってよかった!
昨日今日と冬晴れで日ざしは暖かいものの、風が物凄く冷たい!

この輝き、まさに黄金の馬!

150127

 

今気づいたんだけど、私の好きなシビラのシャンパンベージュみたい。。。
そうか、実は私の好きなベージュと黒は、ナザベルとチェルシーの色だったんだ!

2色買いしたSYBILLA BLUCKのロングキャミ
まさにナザベル&チェルシー色ではないですか。

111219_018

 

チェルシーも黒光りするのよ。

120403_010


 

先週も雪が降ったりであまり乗馬に行けてないのだけど、なんだか昨日は不思議なほど
うまくいった。円の大きさを小さくしていく輪乗りや、輪乗りの中で巻乗りを入れたり
ただ図形を描くだけでなく、ハミをはずさず馬の姿勢を左右どちらにもはみ出さずに
保ったまま且つリズムを変えず自分の姿勢も崩れず、という軽速歩。しかし、速足と
なるとちょっと久々だったのもあり、リスムや自分の姿勢が崩れたりしつつも、以前なら
この状態に持ってくるまでレッスンの最後のほうになってやっとだったのに、昨日は
運動を始めて2週目にはハミとって丸まったし、速足と軽速歩のギャップが今までで
一番小さかった。そして駆足も「ここ!」という騎座ポイントにあともうちょい、という
感触があった。私の場合、駆足はほとんど気持ちの問題というか、いかに積極的にこの
ナザベルのダイナミックな動きに慣れてそれに乗っていくか、ということがよりハッキリ
したような気もする。あまりいろいろ考え過ぎて様子を伺いながらではダメなのだ。
まあとにかく今回のいい感触を大事に積み重ねていけば、軽速歩・速足のように進歩する
と信じて頑張るですよ。

こちらが新しい馬着。中綿400gはさすがに重いしかわさばるわで着せるのも大変。でも
とても暖かそう。しかも配色もチェック柄もシックでオシャレ!ハイネックなので
お値段もちょっと高めなようです。

ナザベルはこれ着て早くおうち(厩舎)に帰ってゴハン食べたい、って前掻きしてます^^;

Dscn4688

アイルランドのメーカーです。

Dscn4689

同じメーカーのハイネックシリーズで中綿250gの軽めのを持っているのですが、そちらは
もうちょっと大きめのチェック柄でやはりブラウン系の多色配色でお気に入りだったのに
小さくなってしまったので、もったいないからクラブの馬におさがりかな?と思ったら
担当のmiccaさんが、「どこも壊してないしまだまだ使えるので、できればとっておいて
年をとって筋肉が落ちてきたらまたサイズ的に使えると思います。」ということで、
おお、そうか、老馬になってからまた着られるのね、となんだか老馬になって肉が落ちて
しぼんだ感じのナザベルを想像したら愛おしいような切ないような複雑な心境になったけど
まだ当分は最大サイズでちょうどいいでしょう。春になったら薄ラグも買い換えだわ。

Dscn46901

 


 


 


 


 


« 時間は作らないとただ流れていく | トップページ | ざ~ますて? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217288/58749404

この記事へのトラックバック一覧です: この色、どこかで見たような...:

« 時間は作らないとただ流れていく | トップページ | ざ~ますて? »