フォト

ギャラリー

  • Ring of life
    詩:宝達奈巳 photo:石川高

音の軌跡

  • 16 years later
    宝達奈巳ディスコグラフィー CDのご注文はコチラ↓からどうぞ! http://radiant6393.cart.fc2.com/

トールキン コレクション

  • SAURON DEFEATED
    映画「ロードオブザリング」をきっかけに 原作に挑戦してトールキン世界にすっかりハマッた私ですが 気づいたら結構なトールキンコレクションができておりました。 これからトールキン世界に挑戦する方の 参考になれば幸いです。

シビラ名鑑(春夏)

  • サマーサン&ムーン
    厳選したシビラアイテムのみによる春夏コーディネイト集です。

シビラ・ヴィンテージ

  • 92-3年頃イエローカットソー&マキシスカート
    1990年代の初期のシビラ作品や限定商品、希少アイテムなど

シビラ ドレスコレクション

  • 元祖マジックドレス
    私の20年以上のシビラコレクションから厳選したドレス集です

シビラ名鑑(秋冬)

  • ふわ軽モードカジュアル
    私のシビラコレクションから厳選した秋冬のベストコーディネイト集です。季節の進行と共に更新していきます。

シビラ・コートの館

  • '14年菱形モチーフダウンコート
    冬のコーディネイトはコートから! それぞれの物語(ストーリー)を持った私のシビラ・コートコレクションです。

« すでに先が思いやられるシビラ | トップページ | Sybilla ~COLOR ME HAPPY! »

2014年3月31日 (月)

駆け込みシビラ

だぁぁ~なんだか忙しくなってしまって全然ブログ更新できませんでした。
「ホビット~竜に奪われた王国」などのトールキン関係とか、
ナザベルやチェルシーのこともいろいろあるんだけど、予定外のお仕事が
入ってしまって駆け込みまとめ買いの出費がかさむこの時期には非常に
ありがたいけど、最近では忘れてしまっていたこの「忙しい」感覚に慣れず
どうもうまくペース配分ができないままもう3月が終わってしまう。。。
とは言え、ちゃっかりシビラには最終チェックに行って駆け込み買いして
きちゃいましたので、とりあえずUPしますdash

 

真冬と初夏を行ったり来たりするような寒暖の差が年々激化するのを
今年も実感しつつ、その日はまさしく春!という感じだったので
ようやく1月購入したオパール加工の花柄ワンピのデビューとなり、
07年の伊勢丹限定スプリングコートと合わせたコーデがはまりました。

さて、前回購入したフラクタルバッグに何がどれくらい入るか
試したところ、最近よく見かける軽量コンパクトサイズの折り畳み傘
まで入ってしまうことが判明!でもある時雨に降られて100円ショップで
買ったものしかないので、こういうのシビラでも作ってくれないかなあ
な~んて思ってたら、なんと店頭に並んでいるではないですか!しかも、
「今日入荷したばかりですheart02」とのこと。とっても軽くて作りも良いし
配色も好きだったので即決しちゃいました。

Dscn3983

お色展開は他にピンク(?)系とグリーン系がありました。

このドット柄も単なる水玉模様ではなく、手描きの色ムラというか
水彩画のような風合いがシビラ独特のもので他にはちょっとないんですよね。

Dscn3984


広げるとこんな感じで、サイズ的には普通の折り畳み傘と変わりません。
昨日の雨で早速活躍しました^^

Dscn3988


しかもこれ、UVカット機能付き!夏のお出掛け用日傘として活躍しそうです。

 

 

さて店内をグルグル物色してどうしても気になってしょうがなかった
アートコレクションの水彩画ドレスのシリーズに襟付きワンピがある
じゃないですか!DM掲載のノースリーブタイプは着丈が短すぎて無理^^;
だけど、襟付きのほうは着丈が長めで試着したらもうピッタリで
あの水彩画のモチーフと大きめの襟、フレンチ袖、ウエストの布ベルト、
デザイン的には'50年代っぽい感じに全体的には洗練されたヨーロピアンな
洗練された雰囲気が漂って、お色味が自分には新鮮なのも相まって
すっかり魅了されてしまいました。

しかしもうひとつ気になるのがあって、前回見落としたのかたまたま
売り切れで店頭に出てなかったのか(たぶんそう)探していた「気軽に
着られる7分袖のニットワンピ」まさにそんな感じでしかも家で洗える!
だからかやはり人気のようでシビラ公式HPでも紹介されてますし、
店頭にはLサイズしかなくて、とりあえずそれで試着してまあたぶんMの
ほうがジャストでしょう、ということでお取り寄せしてもらいました。

 

Dscn3996


シンプルなAラインのワンピですが、例によって楽な着心地で美シルエット
という私の大好きなラインです。コットンとポリエステルの素材は
ちょっとホワッとするような肌触りでどこか麻が入っているかのような
サラッとシャリッとするような感覚もあり、気温差が激しいこの季節に
最適。ちょっと楕円気味の大小のドットのモチーフは画像だとハッキリ
しすぎて見えますが、実際にはもう少し優しい雰囲気です。

Dscn3997


この着丈とシルエットだと私の場合はパギンスとか合わせてチュニック
ワンピ仕様になりますが、昨シーズンの幾何学模様(通称 NEWダダ星人)
ワンピ
のような感じで大活躍しそうです。

 

というわけで、水彩画モチーフ襟付きワンピは保留にしましたが、
あの着丈は貴重だし襟付きワンピもなかなか出ないしとにかく
あの水彩画の雰囲気がね~ と頭の中でグルグルまわってます。
ああでも忙しくてシビラ行けないから悩んでもしょうがないわとか
5月のイベントもありますしね~ っていうか他にもいろいろと
駆け込みまとめ買いしてもうこれ以上無理だしほんとしばらく
おとなしくしてなきゃ。。。って反動がひどくならない程度にね。。。


 

 

 

 

 

« すでに先が思いやられるシビラ | トップページ | Sybilla ~COLOR ME HAPPY! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217288/55590071

この記事へのトラックバック一覧です: 駆け込みシビラ:

« すでに先が思いやられるシビラ | トップページ | Sybilla ~COLOR ME HAPPY! »