フォト

ギャラリー

  • Ring of life
    詩:宝達奈巳 photo:石川高

音の軌跡

  • 16 years later
    宝達奈巳ディスコグラフィー CDのご注文はコチラ↓からどうぞ! http://radiant6393.cart.fc2.com/

トールキン コレクション

  • SAURON DEFEATED
    映画「ロードオブザリング」をきっかけに 原作に挑戦してトールキン世界にすっかりハマッた私ですが 気づいたら結構なトールキンコレクションができておりました。 これからトールキン世界に挑戦する方の 参考になれば幸いです。

シビラ名鑑(春夏)

  • サマーサン&ムーン
    厳選したシビラアイテムのみによる春夏コーディネイト集です。

シビラ・ヴィンテージ

  • 92-3年頃イエローカットソー&マキシスカート
    1990年代の初期のシビラ作品や限定商品、希少アイテムなど

シビラ ドレスコレクション

  • 元祖マジックドレス
    私の20年以上のシビラコレクションから厳選したドレス集です

シビラ名鑑(秋冬)

  • ふわ軽モードカジュアル
    私のシビラコレクションから厳選した秋冬のベストコーディネイト集です。季節の進行と共に更新していきます。

シビラ・コートの館

  • '14年菱形モチーフダウンコート
    冬のコーディネイトはコートから! それぞれの物語(ストーリー)を持った私のシビラ・コートコレクションです。

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月27日 (木)

冬と春の狭間で

春らしくなってきたので、この辺でこの冬の思い出を。。。

 


 

昔作った「Winter Shore」という曲の前半部分で、「冬の湖に憩う渡り鳥たち」の
イメージだったのですが、これにピッタリでした。

ちょっと冬のファンタジーみたいな感じconfident


 

 

 

2014年2月20日 (木)

SYBILLA Refresh Open

大雪と体調不良に阻まれてシビラにも行けずふさぎ込んでおりましたが、
前の記事のコメントでちょっと言及した担当さんからの情報通りDM到着dash

Img070


Img071


「リフレッシュオープン」なんて言われると、昨年5月や11月のTHE STAGEでの
イベントの時のようなシビラワールドを期待しちゃうのですが、どうなるのか
楽しみというか、前のことがあるからあんまり期待するのやめようかなとか
まったく他のショップが羨ましいですわ。なんで伊勢丹新宿だけああなんだろう。
ブツブツpout おっと、そういう話じゃなくて、このリフレッシュオープンの
タイミングに合わせて、私が逃したパンプスオーダーが別階のストロベリー
ショップ(小さいサイズの方向け)で再び試せるチャンス(先日電話で担当さん
からチラッと聞いただけなので、詳しくはショップへお問い合わせくださいeye
ということで、これはもう敗者復活戦に参戦するしかない!と意気込んでます。

そして気になるDMの写真と「SYBILLA BLACK」の文字。。。えー、春の新作に
加えてBLACKがきちゃうのぉ~?coldsweats01 なんかやっぱりいつもより
この春は展開が早いような気がする。。。これも消費税UPの影響かな。。。


 

 

 

2014年2月 9日 (日)

記録的大雪の記録

2月4日の積雪がまだ溶けきらないうちに予報通りいや予報を超えるほどの
記録的大雪となった2月8日の記録。

ちなみに2月4日の雪はお昼前から降りだして夕方にはこんな感じに。

Dsc_0109b_2


樹氷みたいで非常に美しかったです。

しかし今回の大雪は朝早くから夜遅くまで本当に一日中じゃんじゃん降り続き
(たいてい南関東の雪はそう長くは降り続かないし溶けやすいので積もらない)
しかも風も強くてちょっと吹雪みたいに雪が吹きつけてくるのビックリ。

家の窓から高みの見物をしていたうちは笑ってたけど、ちょっとそこまで
買い物に行こうと玄関を開けたらビックリ。北側の外廊下に雪が積もって
玄関ドアにあと数センチのところまで迫っていました。

Dscn3878


この時点でまだ午後1時半頃。

Dscn3876


こりゃ雪かきが必要か?

そうこうしているうちに駐車場の車は雪に埋まっていく。。。

Dscn3879

Dscn3880


南側のバルコニーにも雪が積もってきた。

Dscn3884


つららが育っていく。

Dscn3882


夕方5時頃には雪の壁と化す。

Dscn3885

Dscn3886


マンションの外壁にもベッタリ着雪。

Dscn3889_2

北側の外廊下は埋まりました。

Dscn3891


これが凍結すると滑って大変です^^;
翌朝雪かき開始。

Dscn3892b


わりと暖かかったので溶けやすくて助かりました。
スコップはないけど吸水モップみたいなのがあってこれが大活躍。
まさかこんなことに使うことになるとはね。。。


Dscn3899

除雪完了。お隣さんも皆さんそれぞれ作業済み。マンションなのにちょっと
戸建の気分になりますな。

 


ところでマンションの駐車場は昨夜こんな感じに埋まってましたが

Dscn3883


日曜ということもあって、車所有者の方総出で雪かきしてあっという間に
除雪完了。その雪を集めて子供たちが "かまくら"を作っていました。

Dscn3893


隣接する月極駐車場のほうは人それぞれなのでまだこんな感じ。

Dscn3894


やっぱり除雪作業する父とその雪で遊ぶ子供っていうのがセットですね。
今日が日曜日でよかったね~

秩父の山のほうはそんなに真っ白ではなくて意外。手前の飯能の街のほうが
白くなってました。ただ、山の斜面に雪渓みたいに白くなっているところが
いくつもあって、これは今まで見たことがない光景。ちょっと白馬みたい。

Dscn3898_2


雪国の方々から見たら何をこれくらいで騒いでるんですかって感じでしょうが
東京生まれ東京育ちで埼玉在住の私にとって生まれて初めてと言えるくらいの
大雪体験でした。うーん、魔夏に対抗する冬の表現が必要だなこれは。


 

 

 

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »