フォト

ギャラリー

  • Ring of life
    詩:宝達奈巳 photo:石川高

音の軌跡

  • 16 years later
    宝達奈巳ディスコグラフィー CDのご注文はコチラ↓からどうぞ! http://radiant6393.cart.fc2.com/

トールキン コレクション

  • SAURON DEFEATED
    映画「ロードオブザリング」をきっかけに 原作に挑戦してトールキン世界にすっかりハマッた私ですが 気づいたら結構なトールキンコレクションができておりました。 これからトールキン世界に挑戦する方の 参考になれば幸いです。

シビラ名鑑(春夏)

  • サマーサン&ムーン
    厳選したシビラアイテムのみによる春夏コーディネイト集です。

シビラ・ヴィンテージ

  • 92-3年頃イエローカットソー&マキシスカート
    1990年代の初期のシビラ作品や限定商品、希少アイテムなど

シビラ ドレスコレクション

  • 元祖マジックドレス
    私の20年以上のシビラコレクションから厳選したドレス集です

シビラ名鑑(秋冬)

  • ふわ軽モードカジュアル
    私のシビラコレクションから厳選した秋冬のベストコーディネイト集です。季節の進行と共に更新していきます。

シビラ・コートの館

  • '14年菱形モチーフダウンコート
    冬のコーディネイトはコートから! それぞれの物語(ストーリー)を持った私のシビラ・コートコレクションです。

« シビラは気力の素 | トップページ | シビラがいざなう10月 »

2013年10月 1日 (火)

やっぱり&まさかのシビラ

退院から2週間以上経ってもイマイチ安定しない体調。。。
免疫力が弱まってるからか風邪をひきやすくなっているようで
ちょっと外出するとすぐ咽喉が痛くなるし、なんとなく目がモヤモヤして
頭が微妙に痛かったり、すっかり病弱な頃に戻ってしまったというか
どっちかっていうと年齢もあるんでしょうかねえ。回復が遅ーい。

ただ気持ち良い秋晴れが続いてリハビリ乗馬で無理のない範囲で
体を動かしていったのは心身共に良かったようで、ようやく目がスッキリ、
頭痛もしなくなってきたし、そろそろシビラのほうもリハビリに。。。

というわけで日曜ちょっと用事のついでに新宿伊勢丹シビラに寄ってみました。
体力がないので試着室とか待つようだったらそのまま退散しようと心に決めて。。。

今回は予習を十分にしてきたので、優先順位として1.8月DMの10のバッグ
2.今から活躍する薄手ニットチュニック 3.ナイロンとかの軽いジャケット
4.9月DMの5枚目のケープとワイドパンツの実物チェック(鑑賞のみ希望)
という明確な目標を立てて挑んだのですが。。。

まず10のバッグは黒はすでに売り切れで取り寄せになるとのことで、
白のほうを見せてもらったらすごく素敵でフォーマルにもOKな感じなんだけど
思っていたより小さく、自分が使うには小さすぎる感じなのでわりとあっさり
あきらめられました。でもお出かけの時とかパーティとかにピッタリだと思います。

そして一番本気で欲しい薄手のニットチュニックはというと、イメージとして
昨シーズン買い損ねたマルチボーダーみたいな配色ものを想定してたので
今シーズンは意外に無地が多くて空振り。。。またニットというよりはカットソー
素材やジャージー素材のほうが多く、幾何学模様モチーフなども展開されてますが
どうも自分には似合わない。。。と、カットソー素材ではあるけど8月DMの8のワンピ
同じ色使いとモチーフのチュニックを発見。おお、これは気軽に着られて重宝しそう!
また、担当さん等に薦められたカシミヤとシルクの薄手ニットシリーズの着丈が
長めでシンプルなラウンドネック、7分袖で袖部分が細かいリブ編みになっている
プルオーバー的なものと両方試着してみたところ(日曜でそれなりに混んでいたけど
なんだかあっさり試着室確保できてしまった^^; タイミングと縁ですね~)
意外にも一見なんということはないニットのほうにハマッてしまいました。

 

Dscn3490


これもしかしてシビラの公式サイトで紹介されているこちらのニットシリーズ
新色展開なのかな?私が店頭で見たのはこの赤紫パープル系と黒、グリーン系の
3色でした。グリーン系も深みがあって素材感ゆえの独特の発色と光沢が素敵でした。
これこそ「パッと見」と着たときの印象の違いにビックリ!という典型的な例で、
腰のあたりにくる裾のリブの絞り具合、ちょっと上にもってきてブラウジングした時の
微妙にふわっとしたシルエット、さらに袖のリブのきゅっとした感じとの対比、そして
素材感が生かされた美しく上品な発色といい、気軽に着られるけど細部に気が利いている
まさに大人のおしゃれ普段着。そして何より着心地が最高です。さすがシルク+カシミヤ!
暑いんだか寒いんだかよくわからない今そしてこれからの季節にピッタリで、
パンツとの相性も抜群なのでチュニックじゃなくこちらに決めました。

で、この試着のときに一緒に合わせたパンツが9月DMのワイドパンツで、こちらも
高級感あふれる素材でまさに秋冬のドレスパンツとも言えるような素敵なパンツで
独特のグリーンが先ほどのニットの赤紫パープルと合わせてもいい感じで、そんなに
すごいワイドでもないシルエットが自分の理想のパンツにかなり近かったので
ものすごく心揺れ動きましたが、いやいや本来の目的はパンツじゃなくてジャケットとか
チュニックだから、と思い直しつつ、担当さんがすかさず持ってきた例のケープを
何の抵抗もなく羽織ってみたら。。。

きゃあぁ~~~何これ~~~カッコいい~~~ ええ?これこうなってるの!うぉーー
なにこの素材感。なにこの存在感。なにこの微妙なお色。なにこのタップリしつつ
流れるようなシルエット。なにこの近未来みたいな、はたまた修道士みたいな、なにこれ
なにこれ~~~ ちょっとぉ~~~ 

と、大変な騒ぎに。さらに担当さんが細めのベルトを持ってきて前をちょっと重ねて
ウエストよりちょっと低いところで留めると、ええぇージェダイ?いやいや、優雅な
なに、えっと、なんだかわかんないけどいい!良すぎる!やめて!もうやめてーーー

とさらに大変なことに。えーだってこういうの昨シーズンのマント&ポンチョがあるしー
まあ確かにあれよりもっとタップリしてるし素材的にももう一段階寒くなってから使う
感じでお色や素材も全然違うけどー、本来の目的はナイロンとかの軽ーいジャケットで
サッとパッと気軽に羽織れる感じのなんですけどぉー と、いろいろ探してもらったけど
今シーズンはそういうの出てないって。レザーとかニットとかカットソーぽいデニムとか
素材がまず違うものばかりで、うーんじゃあ来シーズンとかに期待してあきらめるかー
と一旦保留にしたものの、他の試着のときにもやっぱ気になっていちいち合わせてみては
うーんやっぱいいよねえぇぇ、とか言って、挙句の果てに試着タイム終了後にその日
着ていったバルーン袖の2WAYシルエットワンピ(ミニマムエレガント)の上から羽織ったら、
ええぇ?がががーん!まさかの大当たり!


 

Dscn3514

 


はい、さんざん大騒ぎして結局購入でございます。ああ例によってやってしまった。。。
ジャケットのつもりがケープですか。実用性が云々とかいっておいて、羽織ったらもう
反撃材料がありませんの。っていうか、思ったより使い勝手が良かったんですよねー。
どういう作りになってるのかというと、上半分が2重になって外側に折り返してあり、
その内側に袖を通す穴が空いていて、どちらかというとマントコートみたいな感じ。

 

Dscn3498

 

マントコートの袖部分がない、というイメージが一番近いかも。とにかく生地が独特で、
素材感とお色味がこのゆったり流れるようなシルエットと相まって圧倒的存在感を放ち、
パンツもワイドでも細身でも合うし、ワンピやロングスカートでもいいバランスで、
自分の持っているラインアップにいろいろ合いそう。。早速いろいろ合わせてみました。

 

Dscn3506

 

後姿はこんな感じです。↓

Dscn3505

 

パンツスタイルだとこんな感じ。

Dscn3503


 

結構暖かくてロンググローブやファースヌードなんかを付け加えれば12月中旬くらいまで
いけそうな感じ。ジャケットじゃなくてこれになっちゃったけど、ジャケットみたいに
気軽に活用して、いろいろな着こなしに挑戦してみようと思います。

 

実はこのケープというかマント最後まで悩んでいたのですが、そのだいぶ前に疲れて
きちゃったのでもう試着タイム終わり~という直前になって担当さんが「せっかくだから」
と、9月DMトップのインクジェットプリントのワンピを持ってきてくれて、えぇ?これ?
鑑賞で済ませるつもりの、ですよ。と、もっとしっかりした素材のイメージだったのが
実物はダブルガーゼで柔らかく不思議な素材感だったので、つい、ちょっと試着してみよう
などと思ってしまったんですね。まあどうせ着丈も短くてすぐあきらめがつくでしょう、と。

あらっ、なんという軽さ。そして柔らかさ。これは、今まで着たことのない素材。そして
微妙な台形シルエットとでもいうのでしょうか。シビラの立体裁断による美シルエットの
ワンピとは対極にあるようなシンプルなラインなのに、この絶妙なフォルムはやはりシビラ。
そしてフラワーモチーフが似合わないと思ったらインクジェットプリントだからか全然違う
印象で逆に新鮮で、あれ?なに、こういうのもいいね。ほぉ。なんて、思いつつでも着丈が
ダメでしょ、となんでしょうシルエットと素材感のせいか、そのままレギンスでなんかOK
じゃない...? あれ?おかしいな...あ、もしかして着てきたワンピと同じくらいの丈?
でもってこの微妙なシルエットのせいでなぜか大丈夫。さらにブーツ履いたらさらにいい。
しかもこの丈だと逆に細身パンツっていうかパギンスとかで、もうちと寒くなっても活躍
しちゃう?ってことはワンピもいけるしチュニック仕様もいけちゃう?え?え?

ということでまさかこれを購入するとは思わなんだー。

 

Dscn3495

 


まあ最近チュニックもワンピも幾何学モチーフとかが多かったから、たまにはこういうのも
いいよねぇ。などと自分に言い聞かせつつ、しかし誰でしたっけ?試着すると危険ですとか
自分で言っておいて...だから言わんこっちゃない!って、まあこれは嬉しい(けど痛い)
誤算ということにしておきましょう。。。そうそう、この日着ていったワンピだけだと
帰りが寒そうだったので(気温差が激しいですからね)昨シーズンのマント&ポンチョを
持っていったのですよ。で、それを何気に羽織ってみたら「!」という全然印象が違う感じに
なって、それが決め手になってしまったという。結局自業自得ですわ。

 

Dscn3508

こんな感じで↑なんかちょっとモードな雰囲気になりつつ、インクジェットプリントと
ダブルガーゼ素材の独特の存在感とのバランスが面白いというか、そうそう、カシミヤの
ロングカーデというかニットコートを合わせても素敵だったのですが、私はこっち系で
ブーツと合わせてみようと。

 

さらにもうちょっと寒くなってきたらパンツを合わせちゃってこんな感じに。

Dscn3511

 


実は9月DM3枚目左のワンピも気になって試着しちゃったのですが、こちらはシビラの
ウエストが絞られた典型的な美シルエットで、素材も配色もモチーフもとても素敵で
今までだったらこちらを選んでいたのですが、迷った末にあえてインクジェットを選びました。
あとこちらは着丈がインクジェットワンピよりちょっと長くてシルエット的にも
チュニックとしては難しい感じで、逆にワンピとしては着丈が短いのが気になっちゃう
(単に着丈ではなくシルエットと素材感の微妙な問題だと思います。)ので諦めました。

というわけで、ジャケットが見つからない時点で一瞬シルク+カシミヤの薄手ニットだけで
済むかも?という浅はかな読みをしたのが大きな間違いで、ジャケットがマントになり、
チュニックはワンピと2WAYという、得をしたのかなんだかよくわからない結果ではありますが
とにかくようやくこれで私の秋も始まった感じです。


 


 

 

 

 


 

« シビラは気力の素 | トップページ | シビラがいざなう10月 »

コメント

こんばんは!
わぁ~、おそろいですね!!
やっぱりインクジェット、いいですよね~。

ホントに逆らえないのです。

やっぱり「シビラには魔物がいる。」ですよね・・・。

でもこれからのシーズン、大活躍してくれそうです。

秋のおしゃれ、楽しみですね!

おまささん、こんばんは^^

そうなんですよ~ 期せずしておそろい!
まさか自分に似合うとは思っていなかったので、自分でもビックリです。
あれだけ試着すると危険ですとか何とか言っておいて
結局まんまとしてやられましたsweat01
でも本当にあの素材感は初めてで、これからの季節活躍間違いなしです!
ワンピとチュニック両方いけるのも初めて!
これからじゃんじゃん着て楽しもうと思いますwink

astromediaさん、こんばんは(*^▽^*)

シビラはリハビリを通り越して、絶好調ですね!
やはり試着しちゃったらダメですね。

パープル系のニットもお色が独特で素敵だし、
インクジェットも私もツルッとした素材だと誤解してたし、
ケープほ以外と実用的だし…。
9月は忙しく、全然お店にいけてないので、
astromediaさんの報告を参考に、今週末遊びに行ってみます。

鑑賞専門で…(>_<)

ぷりまさん、こんばんは^^

ほんと、試着しちゃうとねー。でも試着しないといろいろわからないし、
ここが難しいところというか困ったもんですよねぇ。

シルク+カシミヤのニットはほんとおススメですよheart04
upした画像だとリブ袖のきゅっとした感じがわからないし
お色も実物のほうが発色が美しいですので、ぜひ試着を!

そうそう、私もインクジェットのワンピはツルッとして固いフォルムのような
イメージだったのですが、全然違うっていうかまるっきり逆の素材&雰囲気でした。
ケープも重量感があるので風に飛ばされにくいかと思われます。
両方ともぜひ試着を!(笑)

ケープのほうはマントコート風にも着てみたくなってきたので
今になってやっぱりベルトも購入しておけばよかったかなーなどと
ちょっと思い始めています。ベルトもかなりツボだったんですよー。

いろいろ試着楽しんできてくださいね~note

 こんばんは。その後シビラの秋絶好調のご様子に安堵いたしました。(^-^)

 例のケープが気になって今日再びシビラへ足を運び…完売との答えに涙したのはココだけのお話しです。orz

 で。なぜかバッグ(水紋?様の、がま口の…グリーンの…)を購入してきちゃいました。
 全身ネイビー(タイツも)、バッグと靴は黒、差し色にストールの水色…といういでたちで出かけたのですが、このコーデに合って…バッグの色が明るさというか元気というか、スパイスになって気に入ってしまったのでした。

 お色違いのガンメタ?のも持たせていただきましたが…確かに何にでも合うし素敵なんですが、地味子(基本的にネイビー・黒・ベージュ・白しか着ません(笑))な私をさらにジミーにしてしまうようで…思い切ってグリーンを選んでみました。
 わくわくドキドキしないもの、を買っても仕方ないし、今の自分にはこちら、と思えたので。(もしかしてご自分に華のある方はガンメタがいいのかもしれません汗)

 例のバッグ(8月DMの10のバッグ)、白があったのでこちらも持たせていただき…かな~り揺れましたが、日常でも使いたい私としてはやはり容量が不足な気がしたので諦めました。かな~り惹かれたんですけどね…。余裕があればパーティ用に欲しかったです。

 ちなみに黒は完売で再生産、入荷が11月とのことでした。白は現品限りで再生産無し、在庫あと17個、とのことでしたので気になる方はお早めに~。

 あ。ケープが入手出来なかったおかげで、コート戦線が気になります…今季もの、大丈夫でしょうか(<いろんな意味で汗)。

 ファーケープもべロアジャケットも素敵でした…あああ。まだまだ秋はこれから、ですね☆

えびちびさん、こんばんは^^

気遣いありがとうございます^^ 体調のほうだいぶ安定しつつありますが
何しろ気温差が激しいので、油断せず無理せず休み休みゆっくりやってますconfident

え~っ、例のケープ完売ですか?!恐るべしですねcoldsweats02
でもバッグ気に入って購入できたので良かったですねhappy01
シビラらしいデザインだしお色味も独特で素敵です。
ストイックなコーデのアクセントになりますねnote
シビラの服ならだいたい相性が良いし、意外といろんな色に合うと思います。
もうひとつのパーティー向きのほうも素敵ですよね。
あの持ち手のサークルがとっても印象的です。
もうひとまわり大きかったら買っちゃったかも。。なんて思いますが
あの大きさだからこその商品なのかもしれませんね。

今日10月のDMが到着して秋本番~冬モードになってきました。
ケープと合わせたベルトが気になっているので早いところ
ショップに行きたいと思ってますが、行ったらそれだけでは済まなそうsweat01


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217288/53457428

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり&まさかのシビラ:

« シビラは気力の素 | トップページ | シビラがいざなう10月 »