フォト

ギャラリー

  • Ring of life
    詩:宝達奈巳 photo:石川高

音の軌跡

  • 16 years later
    宝達奈巳ディスコグラフィー CDのご注文はコチラ↓からどうぞ! http://radiant6393.cart.fc2.com/

トールキン コレクション

  • SAURON DEFEATED
    映画「ロードオブザリング」をきっかけに 原作に挑戦してトールキン世界にすっかりハマッた私ですが 気づいたら結構なトールキンコレクションができておりました。 これからトールキン世界に挑戦する方の 参考になれば幸いです。

シビラ名鑑(春夏)

  • サマーサン&ムーン
    厳選したシビラアイテムのみによる春夏コーディネイト集です。

シビラ・ヴィンテージ

  • 92-3年頃イエローカットソー&マキシスカート
    1990年代の初期のシビラ作品や限定商品、希少アイテムなど

シビラ ドレスコレクション

  • 元祖マジックドレス
    私の20年以上のシビラコレクションから厳選したドレス集です

シビラ名鑑(秋冬)

  • ふわ軽モードカジュアル
    私のシビラコレクションから厳選した秋冬のベストコーディネイト集です。季節の進行と共に更新していきます。

シビラ・コートの館

  • '14年菱形モチーフダウンコート
    冬のコーディネイトはコートから! それぞれの物語(ストーリー)を持った私のシビラ・コートコレクションです。

« シビラがいざなう10月 | トップページ | トールキンのSF作品を発見?! »

2013年10月15日 (火)

シビラでリハビリ第2弾

10月なのに30度とかいよいよ日本も亜熱帯気候が本格化してきましたな
などと実感しつつ秋を実感できずに10月も中旬に。とうとう先月購入した
マント風ケープの出番がないまま、でも一緒に合わせたベルトが気になって
気になって仕方ないので、新宿伊勢丹シビラに行ってきました。

あと先月購入のインクジェットワンピが大活躍で、やっぱりこれくらい
軽めの素材で6~7分袖のこれくらいの着丈のチュニック仕様がなにかと便利
なので、気軽に着られる薄手ニットかジャージー素材のチュニックがあれば
っていうのと、あともうちょっと暖かめの素材でコクーンシルエット系の
裾が絞ってある感じのニットチュニックでベージュ系が欲しい。。。
というのもそれに細身パンツとブーツを例のマント風ケープと合わせる
イメージというか妄想にとりつかれていたのでした。

本当はマント風ケープを羽織って行きたかったけど、まだちょっと暑かった
ので、インクジェットワンピラムレザージャケットショートブーツという
コーディネイトで出掛けました。(このコーデかなり気に入ってしまい、
ショップでも販売員さんたちに好評だったので近日中に「シビラ名鑑 秋冬」にUPします!)

 

まずはベルトを確保!私はあまりベルトは使わないのですが、このベルトは
デザインや配色が妙に気に入ってしまい、また例のマント風ケープを
アレンジして着用するのにピッタリだったので、結局購入しちゃいました。


Dscn3519

(クリックで大きくなります)

Dscn3522

トールキンファンとしてはどうしてもエルフのベルトに見える!(笑)
いややっぱりシビラですけど、エルフっぽい雰囲気が漂ってるこういう
デザインに弱いんですよね。。。この色の組み合わせも絶妙ですし。
色違いは他にベージュ×赤、グレー×黒がありました。

 

さて、チュニック♪チュニック♪と物色するも、いわゆるチュニック丈
(65cmくらい?)は先月購入のシルク&カシミヤニットがあるし、
もうちょっと長い着丈(80~90cm)のが欲しかったんだけど、今シーズンは
そういうタイプはないようで、もっと短いかあるいはワンピースという
展開みたい。DM2枚目中段右のジャージワンピが素材的にも一番近いし
着やすそうだったんだけど、またフラワーモチーフっていうのもなぁ。。
他にもいろいろ候補はあったのですが、どうもワンピに短しチュニックに長し
といった感じでイマイチしっくりこず、もしや今日はベルトのみで撤退か?!
いやーたまにはそうじゃないとねえ、などと珍しく試着もせずにお会計して
帰りかけたまさにその通りすがりに、実はちょっと気になってた
ざっくりしたニットが目に入り、うーんこれいいんだけど着丈がねえ。
と、担当さんの「せっかくだから1着くらい試着してから帰りませんか?」
の一言で状況は一転。

 

やっぱ着てみないとわからないもんですよねえーーー!見た目より
全然軽くて着てみたらなんとも不思議なシルエット。こういうの、
ビッグシルエットっていうんでしょうか。コクーンなんだけど
素材感と編み方でさらに立体感が強調されてる感じ。なんというか
素材の柔らかさと立体的フォルムの硬さ、例えるなら風と木、水と石、
また古代とか素朴な雰囲気と、近未来ぽくてモードな雰囲気といった
相反する特性を同時に持ち合わせたような、まさに私のツボに見事に
はまってしまいました。

 

Dscn3526


非常にシンプルに見えるんですが、着るともっと立体的になります。
ボトルネックとラグランの肩の位置がリラックスムードを演出しつつ
裾にかけての微妙な絞りとコクーンシルエットがモード感を醸し出し
細身パンツやレギンスなどとの相性抜群です。

 

Dscn3532


 

全体のワッフル編みのようなテクニックがこの独特のフォルムと
雰囲気を作り出しているのでしょう。

Dscn3528

 


これかなりイメージしてたのに近い!とほとんど即決でしたが、
しかも例のマント風ケープと合わせたらお色も素材感もピッタリ。

Dscn3536


 

さらに先ほどのベルトをさっそく活用。

Dscn3537

 

後ろはこんな感じです。

Dscn3538

 

コレよコレ。エルフっつうかジェダイっつうか、いやシビラですけど、
妄想が実現してしまったのですまさにこんな感じで。
(ちょっと反則ですがパンツだけ非シビラでご容赦を)

Dscn3539

 

というわけで、シビラでリハビリはもうすでにリハビリ終了って感じでcoldsweats01

あ、あと今回のオリジナルショッピングバッグもまさにシビラ!
という配色と手描きタッチが素敵でした。いつもの赤い大きいほうの
サイズよりも小さめで、何かと使いやすそうです。

Dscn3530


 


うーんやっぱベルトだけってわけにいかなかった。。。今シーズンは
受注会受け取りがないからかどうも気が緩んでるみたいだわー。

しかし11月にはまたもや新宿伊勢丹4F THE STAGEでイベントがあるらしく
コート、ダウン、限定品、等々またもやいろいろ魅惑の品々が。。
今シーズンPLAYAの展開がないのでその代わりといってはなんだけど
今回のイトキンミュゼGOOD DRESS!とか11月のイベントとかいろいろ
攻め方を変えてきてるみたいです。担当さんにちょっと写真見せて
もらっちゃったんですけど、モヘヤのようなシャギーのコート、
これがもう。。。!ブルー、ピンク、イエローの3色展開でどれも
発色がものすごく素敵!しかも単色に見えて実は細かく別の色も
微妙に入っているというシャギーならではのテクニック。ロングと
ハーフ(ショート?)の2型でどちらも優雅な印象で存在感抜群でした。
他もいろいろ凄そうで今後も油断なりませーん。コートはもう
たくさんあるしクローゼットに入らないからもう要りませんてば!
って、これから何度言うことになるのでありましょうか。。。

 


 

 

 


 

« シビラがいざなう10月 | トップページ | トールキンのSF作品を発見?! »

コメント

astromediaさん、こんばんは(*^▽^*)

このニット、前回試着してみなかったです。
ハンガーだと、もっと重くて、かなり大きく見えたので、
これは痩せて見えないから試着しなくていいやと、
担当さんの一押しなのに、置いてきてしまいました(笑)

今週末、また遊び似行ってきます!

ぷりまさん、こんにちは^^

そうそう私もまったく同じで、ハンガーにかかってるの見て
重そうとかダボッとしすぎてるイメージだったのですが
試着したら「え?軽い!え?何この形面白い!」と全然違う印象でビックリしました。
あと両サイドにポケットがあってこれも何気に可愛い。。。
担当さんの一押しならぜひぜひ!
他にピンクか赤のようなお色があったと思います。
(ベージュしか頭になく、帰りがけだったのでちゃんと見てなくてスミマセンcoldsweats02
色違いでもう一着欲しいくらい気に入っちゃいましたheart04
細身パンツと合わせるのがおススメですが
レギンスとかでもアリかもしれません。(私は無理ですがsweat02
いろいろ試してみてくださいねnote

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217288/53611550

この記事へのトラックバック一覧です: シビラでリハビリ第2弾:

« シビラがいざなう10月 | トップページ | トールキンのSF作品を発見?! »