フォト

ギャラリー

  • Ring of life
    詩:宝達奈巳 photo:石川高

音の軌跡

  • 16 years later
    宝達奈巳ディスコグラフィー CDのご注文はコチラ↓からどうぞ! http://radiant6393.cart.fc2.com/

トールキン コレクション

  • SAURON DEFEATED
    映画「ロードオブザリング」をきっかけに 原作に挑戦してトールキン世界にすっかりハマッた私ですが 気づいたら結構なトールキンコレクションができておりました。 これからトールキン世界に挑戦する方の 参考になれば幸いです。

シビラ名鑑(春夏)

  • サマーサン&ムーン
    厳選したシビラアイテムのみによる春夏コーディネイト集です。

シビラ・ヴィンテージ

  • 92-3年頃イエローカットソー&マキシスカート
    1990年代の初期のシビラ作品や限定商品、希少アイテムなど

シビラ ドレスコレクション

  • 元祖マジックドレス
    私の20年以上のシビラコレクションから厳選したドレス集です

シビラ名鑑(秋冬)

  • ふわ軽モードカジュアル
    私のシビラコレクションから厳選した秋冬のベストコーディネイト集です。季節の進行と共に更新していきます。

シビラ・コートの館

  • '14年菱形モチーフダウンコート
    冬のコーディネイトはコートから! それぞれの物語(ストーリー)を持った私のシビラ・コートコレクションです。

« 馬の歯医者さんと基本確認乗馬 | トップページ | お直し決心とシビラの調和力 »

2013年4月10日 (水)

基本確認乗馬その2

ナザベル休養中につき代馬でのレッスン2回目。
今日はチップくん!道産子の入ったちょっと小さめの、
でもパワーがあって障害も飛ぶ個性的な子。
以前オーナーさんとよくご一緒していたし、
半自馬になってから1回だけ乗ったことだあるので
なんとなく親しみがある。

ただ、チップくんは軽速足が難しい。本人も軽速足が
苦手ですぐ駈足になってしまう。なんていうか、歩ようが
小さいのでちょこちょこした動きになってしまいつつ
パワーがあるので落ち着かせるのが難しい。
そうこうするうちに急にピタッと止まってゴネたりして
「もう軽速足やめて駈足やろうよぅ」みたいな。
逆に駈足は軽快で楽しかった記憶があったので、
苦手の左駈足でいろいろ試してみよう、などと目論みつつ、

装備は拍車ありの長鞭でナザベルと同じ。
並足を始めると「あれ?こんな上下に動いたっけ?」と
小さいのに結構動きが大きく感じる。
軽速足を始めると、おお、そうそう、この速いリズムね、
でもって、ああこれが反動か。おっとっと、速い速い速い~
おやおや駈足になっちゃったよ、戻して戻して、
座って座って、はいはい、チップくんの動きより
ゆっくり座って調整。そのうちだんだんリズムに馴染んできて
座りどころもわかってきた。しかし手前を変えて左手前に
なったとたん、ワンダーのときと同じくまたもや左の鐙が!
なに鐙はずれてんだよ~ ダサ~

するとチップくんも「え?え?なに?どうしたの?」と
小さくまとまってる馬なので(首も馬体も短いのだ)
こっちがちょっとバランス崩すとすぐ一緒にバラけてしまう。
う~む、左手前のときに右に体重が落ちちゃうのよねえ。
まっすぐ座って左踵を下げる!左肩が前に出やすいので
上半身を左に回して左肩を後ろに!

と、この一連の動きがナザベルだと馬体が長いので
ちょっと大変なのだが、チップくんだといとも簡単にできちゃう!
そううするうちに、輪乗りもだんだんいい感じにできるようになり、
駈足になっちゃいそうな時も未然に防げるようになり、
な~んかいいじゃないこの軽速足。と、チップくんが頭を下げて
ハミをとろうとしているではないか!おぉ~、チップくんの
軽速足でこれはすごい!すごい、丸まってきちゃったよ~。
これなら駈足はかなり期待できるな。

と、思いきや!

いや、発進はよかったし、最初は軽快な駈足だったんだけど、
なんかどんどん加速していっちゃって、え、いや、そんな
はりきらなくてもいいんですけど、と、抑えるつもりで
座ったつもりがなんか逆に坐骨で推進しちゃったみたいで
しかも馬体に足がピッタリつきすぎて脚が入ってより推進
で、うおぉ~速い。でも小さいからなんとか乗ってられるけど
なんというか、馬の動きに合わせちゃって一緒にどんどん
速くなってっちゃう。、ええ~、どうやって乗ったらいいのぉ~?と、
ナザベルの時は坐骨で推進させる乗り方だけど、
チップくんはそれだとピューン!といっちゃうから
足の力を抜いて脚を馬体と平行にして、膝を締めて減速、
ってわかってやってるつもりが、逆効果になってしまう。
右手前になったら余計に勢いが増して、ちょっ、ちょっ、
これってギャロップだろ~~~っ ぶは~ これチップくん
だからまだ乗ってられたけど、これナザベルだったら無理。

チップくんも力強いから、ぐっと起こしてぐーっと手綱引いて
膝しめて、ようやく止まったけど、その後はちょっと軽速足しても
すぐ駈足になってぶわ~っ行きそうになっちゃうし、
並足に落としてもまたすぐエンジンかかっちゃう。
するとmiccaさんが「拍車要りませんでしたね^^;」と...。
H氏も「いやあ、奈巳さん脚力ついたねえ」と笑っていたけど
確かに軽速足で一度も止まらなかったし、以前では
考えられないようなまとまった、つまり制御できた軽速足が
できたけど、駈足だと脚が効き過ぎて制御できないんじゃ
ダメじゃないよぉ~~~

まあ拍車なしだったらまた違ったんだろうけど、ああ、
駈足難しいなあ。。。

と、軽速足はいいんだけど、駈足がね、っていう課題は
変わらず。要するに駈足の基本がなってないのだきっと。


 


 


 


 

 


« 馬の歯医者さんと基本確認乗馬 | トップページ | お直し決心とシビラの調和力 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217288/51176055

この記事へのトラックバック一覧です: 基本確認乗馬その2:

« 馬の歯医者さんと基本確認乗馬 | トップページ | お直し決心とシビラの調和力 »