フォト

ギャラリー

  • Ring of life
    詩:宝達奈巳 photo:石川高

音の軌跡

  • 16 years later
    宝達奈巳ディスコグラフィー CDのご注文はコチラ↓からどうぞ! http://radiant6393.cart.fc2.com/

トールキン コレクション

  • SAURON DEFEATED
    映画「ロードオブザリング」をきっかけに 原作に挑戦してトールキン世界にすっかりハマッた私ですが 気づいたら結構なトールキンコレクションができておりました。 これからトールキン世界に挑戦する方の 参考になれば幸いです。

シビラ名鑑(春夏)

  • サマーサン&ムーン
    厳選したシビラアイテムのみによる春夏コーディネイト集です。

シビラ・ヴィンテージ

  • 92-3年頃イエローカットソー&マキシスカート
    1990年代の初期のシビラ作品や限定商品、希少アイテムなど

シビラ ドレスコレクション

  • 元祖マジックドレス
    私の20年以上のシビラコレクションから厳選したドレス集です

シビラ名鑑(秋冬)

  • ふわ軽モードカジュアル
    私のシビラコレクションから厳選した秋冬のベストコーディネイト集です。季節の進行と共に更新していきます。

シビラ・コートの館

  • '14年菱形モチーフダウンコート
    冬のコーディネイトはコートから! それぞれの物語(ストーリー)を持った私のシビラ・コートコレクションです。

« Sybilla "DRESS & PRE SPRING COLLECTION at the STAGE#4" | トップページ | 監督やスタッフの作品への愛と原作者への敬意を感じます「ホビット~思いがけない冒険」 »

2012年12月15日 (土)

一番乗りのシビラ

今年の夏、伊勢丹シビラだけなかった例のアレ、
例のリニューアル事件でテンション下がっていたので
冬もないんじゃないかと決めつけて、さらに本セールも
新宿伊勢丹は年明けではなく1月18日からクリアランス
ということなので、しばらくこのままやり過ごすか~
などとさらにテンション下がり気味のところへ、
ひょっこりDMが届き、えー、えー、嬉しいけど大慌て!

乗馬の予約しちゃってて、その日は珍しく空いていて
前の週1回しか行けなかったので絶対に行きたくて
例年なら乗馬あきらめてシビラに行っていたんだけど
今回はキャンセルするのは嫌だ...でも、かといって
シビラの初日をあきらめるのも同じく嫌だ...ならば
両方行くしかない!それには時間を計算するとかなり早く
シビラに行って帰ってこなければ乗馬に間に合わない。
以前ならどっちかをあきらめていたのだが
なんか今回は血が騒ぐというか燃えるというか
とにかく特急に乗って開店10分前にはスタンバイという
異例の事態に、自分でも何そんな気合入れまくって
張り切ってんの?とおかしくて。だってそんなに
「買うぞ~!」というテンションじゃなくて、あくまで
「う~んなんか重宝しそうなニットチュニックとか
あったら~~~」くらいの気持ちだったのに。

しかし、実はひそかにもしかしたら前回心残りの
総刺繍コクーンダウンコートがまさかの...!
~なんて淡い期待も抱いてはいたのでした。
あるいはあわよくば受注会のロングスカートと合う
暖かいコートがあったらいいな~ということで
こんなコーディネイトで参上。

 

20121214_01


上着は先日ヤフオクで見つけた、昨年のPLAYAの
カプセル3D中綿ジャケットですが、受注会スカートに
お色とシルエットがピッタリで、他にもジーンズや
チュニック+細身パンツに、と活躍中です。

 

さて、まだお客さんの全然いないフロアをつっきって
シビラに行くとスタッフさん達はミーティング中?
いつもだいたい午後のまったり時間帯に来ることが
多いので、みんなにびっくりされてしまい、午後から
乗馬に行くから~という事情を話すとさらに驚かれて
しまいました^^;

さてさっそく物色。と、な~んとなんと、まさに
総刺繍ダウンが急遽対象になったということで、
もう一気にテンション急上昇!さらにベージュ系と
黒系どっちも残り1点ずつということで、うわ、これは
特急乗ってお店に一番乗りした甲斐があったわ!と、
ベージュを試着してやっぱりいいよね~と即決!
と思いきや、黒系のほうがLサイズなんだけど、やっぱ
せっかくだから一応こっちも試着してみようかな、
なんて羽織ってみると...あれっ、え~、やっぱりこれ
カッコいい~!え~、なんか着ると印象が違うぞ~!
しまったーっ、なんたる不覚。軽い気持ちで試着すると
これだからシビラは恐ろしいのですよぉ~。
ああっ、またしても、というか例の如く予想外の展開。
まさかこっちの黒系がこんなに自分にハマるとは...

しかもLサイズだけどそんなにダブつかなくて
重ね着してもキツイ感じにならずゆったり着られるし、
むしろ着丈とかこっちのほうがいいかも..?とか、
いやでもやっぱりこのベージュの同色系総刺繍の雰囲気、
Mサイズのコンパクトなシルエットとこの着丈のほうが
コクーンの魅力ははっきり出るんだよね~とか、

もうどっちも本当に素敵で、選ぶ基準が見つからず、
これ別モノでしょう、などと、とっかえひっかえ試着しては
ぜ~んぜん決められず...

これって春のMIYASHINシリーズのワンピの時に似てる~^^;
どれを選らんでも選ばなかったものに悔いが残るという...

ああ、半額だったら両方買うのに。とか非現実的な想定をして
あがいてみたりしても何の解決にもならないので、
ワンピやチュニック+パンツなど合わせてみたりして、
さんざん悩んで騒いで結局黒系のほうを選びました。

 

20121214_02

そう、11月DMに掲載されていたものですが、着用すると
なんだか印象が違うんです。

 

なんといってもこのコクーンシルエット!
ダウンで総刺繍でこれはなかなかないですよね~。
ほぼ受注会レベルです。

横からみるとこんな感じです。

20121214_03

 

裾付近の大胆な切り替え↓

20121214_04

 

そして凝った総刺繍。ベージュ系は同色系の
糸を使っているのでまた違った雰囲気で素敵です。

 

20121214_05

 

この受注会マキシロングスカートとの絶妙なバランス。
ベージュ系でも全然アリのバランスだったのですが、
こちらの刺繍糸の白とスカートの白がジャストでビンゴ!

20121214_06

コクーンの丈とスカートのフレアと襟のボリュームが
見事に調和。しかもこれ最強に暖かい組み合わせです。


 

チュニック+パンツ+ニーハイブーツとの組み合わせだと
もっとモードでクールな雰囲気になります。その際に
合わせてみたチュニックワンピがこれまた油断していた
というか、まさかこれが!という10月に試着したけど
着丈が短くてあきらめたイエロー系のワンピースで、
10月の伊勢丹からのリニューアル特集DM
掲載されていたものです。

 

20121214_07

 

軽いツイードのような素材で、秋から1枚で着られて
冬も重ね着バリエーションが楽しめそうで、お色味も
ちょっと変わっていて、私の好きな近未来SFちっくな
雰囲気が漂うワンピなのですが、私には着丈が短くて
膝が思いっきり出ちゃうのであきらめたのですが、
今回細身パンツと合わせて試着したところ、
あれ?なんかバッチリなバランスじゃない?ということで、
チュニックワンピとして着用することにして購入です。

 

20121214_08

 

ちょっとだけ光沢のあるような、何色かの糸で紡がれた
凝った素材ですが、軽くて着心地が楽です。中心部から
斜めにバイアスのようになっていて、着痩せ効果も。
お袖は7分袖です。で、例えばこれに暖かめのカーディガン
羽織ってさっきの総刺繍ダウンコートを着ると、という
シミュレーションをしたのですが、ここで担当さんが
持ってきてくれたカーディガンがこれまた「え?これも
そうなの?いいんですか?」というわりと最近入荷した
お品で、軽いけど暖かく、何より形がマジカル~!!

ホールガーメントが織り成すシビラならではのカーデです。

 

20121214_09

ハンガーに掛けるとこんな感じで、袖付きストールの
ような感じ。裾や襟にあたる部分に小さなドット状の
空きがある凝った編み目になっています。

20121214_10

 

そしてこれが先ほどのワンピにピッタリ!

20121214_11

ちなみにインナーには昨年12月に購入したBLACKの
技ありキャミ
のシャンパンベージュを合わせています。


そしてこのカーデの素晴らしいところは、
襟が自由自在で、寒いときはこのように
タートル風にアレンジできちゃうところです。↓

20121214_12

 

また後ろの丈が結構長いのでワンピはもちろん
チュニックやパンツにもOKだし、受注会スカートに
合わせるとさらに優雅な雰囲気に。

20121214_13

 

 

こんなコーデも気に入りました。

20121214_14

 

というわけで、特急で一番乗りした甲斐が大いにあった
大収穫のシビラで久々にテンションかなりUP~up

新作のドットモチーフのワンピやニットチュニックなど
いろいろ気になるものもあったのですが、この辺で
退散しないと乗馬に間に合わないので大急ぎで帰宅。
大急ぎでちょっとゴハン食べて大急ぎでナザベルの
おやつ作ってどうにか間に合いましたが、馬装している
ときに足がつってこむら返りみたいになってちょっと
焦りました^^; でもストレッチしているうちに治り、
乗馬レッスンは空いていたし風もなく穏やかな晴れの
気持ち良い天気で、このところちょっとスランプ気味
だった駈足もだいぶいい感じになってきて、非常に
有意義な一日ではありましたが、やっぱりこういう
無理はたまにだからできるんだよね~、とあくまで
のんびりゆっくりが好きな私なのでありました。

 


 

 


 


 

« Sybilla "DRESS & PRE SPRING COLLECTION at the STAGE#4" | トップページ | 監督やスタッフの作品への愛と原作者への敬意を感じます「ホビット~思いがけない冒険」 »

コメント

astromediaさん、みなさん、こんばんは。

私もあのキュッとしたお店では、むずかしいかなっと思っていましたが、
お手紙が来て、びっくりしました。

私も午前中に出向き、ついたときは、お客様でごった返していました。
その中にastromediaさんもいらっしゃいました。

私も落ち着いてから、声をかけようかと思いましたが、
そのときには、もういらっしゃいませんでした。
残念です。

astromediaさんの戦利品どれも素敵ですね。

そして私も総刺繍ダウン、買ってしまいました。
ベージュ系です。
黒の方を着ようと思ったら、もうありませんでした。

ダウンは、すごいほしかったのですが、ほかのニットも気になって、
どうしようかな・・と迷っていて。
でもお店の人といろいろ考えて、
ダウンは、本セールでは、第2弾(1月18日から)の対象商品だから、
かなりお得ですよって、このダウンは、多分プレでなくなってしまうかもですって
ことで・・やっぱり購入してしまいました。

私の戦利品は、総刺繍ダウンと黒のロングブーツ、astromediaさんも購入していた
孔雀っぽいニット、ベージュのフリルいっぱいのツインニットともう本セールでは、
買わないつもりで買っちゃいました。
これからたくさん着ていきたいです。

あ~やさん、こんばんは^^

わ~、ニアミスだったのですね!残念~wobbly
そしてごめんなさい、総刺繍ダウンの黒は私がお持ち帰り
(というか着て帰りました^^;)しちゃいました。
いまだにベージュのほうにも未練があるのですが、
あ~やさんが購入されたのなら納得goodというか
なんだか自分が購入したかのような錯覚に陥りつつテンションUP!
と同時にあきらめもついて心が晴れましたsun
色違いのお揃いですねnote
今年の冬は寒そうなのでじゃんじゃん着ましょうhappy02

孔雀ニットもお揃いですねwink
ニットは私も他にも欲しいチュニックとかあったのですが我慢しましたbearing

それにしてもニアミス残念です~。
今度またお会いできる時を楽しみにしてます!


astromediaさん、みなさん、こんにちは。

私も初日に年末行事に行ってきました!!
ただし田舎なので品数が少ないデス(>_<)
刺繍ダウンは12月から在庫なし、孔雀ニットも在庫なし…。

でもastromediaさんとお揃いの、黄色のワンピースとマスタードのニットチュニック、長袖のカットソーを数点、無事にget出来ました(^^)v

ぷりまさん、こんにちは^^

え~、在庫なし...やっぱり刺繍ダウンは人気なんですね~きっと。
私はラッキーでした(あ~やさんも..?)
黄色のワンピ、お揃いですねscissors
ニットチュニックは私もグレーがかなり気に入ってしまったのですが
カーディガンのほうを選んで我慢しましたweep

他にも戦利品getできてよかったですねhappy01
今冬は寒そうなので、ニットチュニックがまた欲しくなるかもしれませんsweat02
って、もう収納がかなり厳しいことになってるのですがcoldsweats02

astromediaさん、みなさま、こんにちは!

みなさんのところでは例のアレ!があっていいなぁ~~~。
と、こちらを拝見しておりました~。

ら、つい先日、京都のほうでも開催とのことで連絡いただいて、大歓喜(^^)
初日は無理でしたが、二日目の朝一番に超ダッシュでお買い物して来ました。

というのは、小学校の終業式の日で、お昼までには帰宅しなくては
ならなかったから。。。大忙しでした(^^;;;

なので、予め狙いを定めていたものだけに焦点を絞って、殆ど迷うことなくゲット。

前から云っていました、変りクロスモチーフの圧縮ウールのワンピース(黒×白)。
それと、裏地のついていない、ふんわりとした織のウールのショートジャケット(黒)。
そしてラビットファーのついたウール手袋のオフホワイト。

一点だけ迷ったのがあって。。。
野呂毛糸を織り込んだ、例の国産こだわりシリーズ?のが今期もありましたが
その、フレンチスリーブのワンピース。
ズドンとした見た目だったのですが、なんとなく試着してみると、後見頃に技アリで
キュキュっとウエストが絞られて、ものすごくタイトに着られてビックリでした。
着心地もよくて、重ね着で色んな風に着られるのが気に入って、かなり悩み中です。
本セールでもう一度考えるつもりで保留にしてきました。

時間があったら、もっと悩んでいたと思います。astromediaさんの買われた
Vネックのワンピースも気になっていたのですが~~~。
また本セールでもう一度楽しく迷おうかな(^^;

ではでは、みなさまにもどうぞ、素敵なクリスマスをお過ごしくださいね☆

桂さん、こんばんは^^

やはりタイトスケジュールでもはずせないですよね~プレは!
クロスモチーフのワンピは私も好きで迷ったのですが、
どうも「ワンピに短しチュニックに長し」..という感じで、
ちょっと難しいバランスだったのであきらめましたweep
購入したイエローのワンピも同じくらいの着丈だったのですが
フレアシルエットのせいかチュニックとしてのバランスOKだったので
そちらを選んだ次第です。秋口から着られて冬は重ね着も楽しそうなのでnote

ショートジャケットは何かと重宝しますよね。
小物もgetできてダッシュで行った甲斐がありましたねgood

フレンチスリーブのワンピは、もしかしてあれかな?と心当たりがあるのですが
確かに一見ズドンとしていても試着すると「lovely」というのが
シビラマジックであり恐ろしいところですよねcoldsweats01
フレンチスリーブだと重ね着が楽しいのでそれがまた魅力ですよね!

クリスマス寒波が到来ということで、
今日もかなりの防寒スタイルで出かけました。
本文記事の一番最後のコーディネイト(受注会スカートにウールカットソー、
プレでgetのカーディガン:このカーデがすごく暖かくておススメ!)
そして刺繍ダウンコートで完全防備。
本当に暖かくて寒がりの私にはオシャレと実用性を両立できて
非常にありがたいシビラなのでしたconfident

特に今冬は寒さが続きそうなので、本セールでそういうアイテム
(例えばニットチュニックとか...)を見つけてしまったら買ってしまいそうです~sweat01


astromediaさん、みなさん、こんばんは。

クロスモチーフは黒系がなく、グリーン系を本セールで買おうかと
まだ悩んでいますhappy02
ニットチュニックは購入しているのに、新作の黒もいいなあと、
頭のなかで色々なコーデをシュミレーションしていますsweat02

新年も物欲の煩悩は消えないみたいですねsmile

astromediaさん、みなさん、こんにちは
いよいよセールのシーズンですね。
私も金曜日に例のアレ、行ってきました。
私の戦利品はとりあえずスカートのみです。
グリーンで裾だけブルーとブロック柄になったもの。
たぶん十字架ワンピのスカートバージョンだと思います。
あとは、黒字にパープルのドットが入ったスカートと
定番カットソーの新色を1枚取り置きしてもらっています。
今年はコートは買わないぞっ、と心に決めて
頑張って実行中です。さて最後までこのままいけるか?
もう一度ひきしめてまいります。

ぷりまさん、こんばんは^^

やっぱりクロスモチーフも人気のようですね~^^
グリーン系は黒白とはまた違ったいろいろな色の組み合わせコーデが楽しめそうですよねnote 圧縮ウール暖かそうですしheart01
私もあまりの寒さにニットチュニック欲が増すばかりですcatface

はにしなさん、こんばんは^^

裾だけブロック柄のスカート!黒白系は試着しましたが、
グリーン系は見ていません。素敵ですよねshine
黒にパープルのドットのスカートもどんなものなのか...
もしかして9月頃のワンピのシリーズかな?
黒に白のドットもあったような...
皆さんそれぞれ戦利品getで収穫があったようで私も嬉しいですup

私はもうよっぽどでなきゃ本セールでも買わないぞっ、
という心構えなのですが、本セールの頃はさらに寒そうですし、
今冬は長引きそうですし、いろいろ誘惑も多そうですね...coldsweats01


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217288/48337165

この記事へのトラックバック一覧です: 一番乗りのシビラ:

« Sybilla "DRESS & PRE SPRING COLLECTION at the STAGE#4" | トップページ | 監督やスタッフの作品への愛と原作者への敬意を感じます「ホビット~思いがけない冒険」 »