フォト

ギャラリー

  • Ring of life
    詩:宝達奈巳 photo:石川高

音の軌跡

  • 16 years later
    宝達奈巳ディスコグラフィー CDのご注文はコチラ↓からどうぞ! http://radiant6393.cart.fc2.com/

トールキン コレクション

  • SAURON DEFEATED
    映画「ロードオブザリング」をきっかけに 原作に挑戦してトールキン世界にすっかりハマッた私ですが 気づいたら結構なトールキンコレクションができておりました。 これからトールキン世界に挑戦する方の 参考になれば幸いです。

シビラ名鑑(春夏)

  • サマーサン&ムーン
    厳選したシビラアイテムのみによる春夏コーディネイト集です。

シビラ・ヴィンテージ

  • 92-3年頃イエローカットソー&マキシスカート
    1990年代の初期のシビラ作品や限定商品、希少アイテムなど

シビラ ドレスコレクション

  • 元祖マジックドレス
    私の20年以上のシビラコレクションから厳選したドレス集です

シビラ名鑑(秋冬)

  • ふわ軽モードカジュアル
    私のシビラコレクションから厳選した秋冬のベストコーディネイト集です。季節の進行と共に更新していきます。

シビラ・コートの館

  • '14年菱形モチーフダウンコート
    冬のコーディネイトはコートから! それぞれの物語(ストーリー)を持った私のシビラ・コートコレクションです。

« ターニングポイント乗馬 | トップページ | 「乗馬」から「馬術」へ »

2012年10月16日 (火)

新宿伊勢丹シビラ リニューアル事件

どうにか体調も回復して瞼の腫れもおさまってきたし
やっぱりシビラに寄っていくかな~でもちょっとにしよう、
とか思いつつ、リニューアルしたお店がどんな感じなのか
ワクワクして新宿伊勢丹に行ってみると...

え?何?なになに?何これ?どういうこと?
これだけ?これじゃ仮店舗のときより狭くない?
しかも何気に他のブランドとか混じってるんですけど...

しかも無機的な棚とかラックで、ハンガーも
安っぽい白いプラスチックみたいな...
雰囲気まるでなし。World of Sybilla が台無し。

これのどこがリニューアル?

と、挙動不審な感じであたふたしていたら、担当さんはじめ
店員さんたちがなんだか申し訳なさそうに出迎えてくれたので、
ああやっぱりここがシビラなんだ、と愕然。

「何これ?これだけ?これだけなの?しかもなんで他の
ブランドが混じってるの?これでリニューアルなの?
意味ないっていうか、意味わかんない。」と連発すると、
店長さんが「そうなんです!待ってました!」と言わんばかりに
「言ってください~、言ってください~、
イセタンに言ってやってください~!」と訴えるので、
「え、何、カスタマーサービスとかに電話で苦情みたいな?」
とか、ふざけて言っていたら、「どこに言ったらいいか
聞いてきますね!」と走っていってしまった...

本当にこれがリニューアルなんて信じられない。
酷い。酷すぎる。シビラ独特の世界観に統一されたデザイン、
じっくりシビラの世界を堪能できる空間、
寛ぎながら(悩みながら)欲しいものを選んで
購入に辿り着くまでの特別な時間、それらがすべて
根こそぎ破壊された、あるいは奪われた感じ。

試着室は2つだけで鏡も少ないし、変な所に他の
ブランドが食い込んできているので、集中できず
世界に浸れない。

店員さんたちと「これはないよね~。」とか
ブーブー言いながら盛り上がっていたら、
店長さんがスーツ姿のキャリアな感じの女性を連れてきて、
イセタンのセールス担当の方です、と紹介され、
「お客様の生のご意見をぜひお聞かせください。」
とな!

ええ~~~、いきなり、今、面と向かってですか?!

かなり焦ったけど、まあ、しょうがないというか、
これは本当にあまりに酷い状況なので、正直に詳しく
まあ私はこう思いますが、という感じでお話しました。

リニューアルオープンということで今日は
楽しみにしていたのに、正直ガッカリしました、
とか、まあ先述したようなシビラの世界が台無しですよ
とか、リニューアルの意味がわかりません、とか。

すると、要するに趣旨としては、もっと気軽にいろいろな
ブランドの商品を手にとって楽しみたいというお客様の声に
こたえまして、ブランドの垣根を取り払って、フラットな
空間にいろいろなブランドの商品を展開したということらしい。

. . .う~ん。

でも、じゃあ、ブランドの意味っていうか、何のための
ブランドなんですか?って感じじゃないですか。

これじゃあブランド同士がお互いに邪魔し合って
相乗効果どころか相殺しちゃってますよ、
とか言っちゃいました。なんかもう、とにかく
前に戻すか、せめてもっとスペース広くして欲しい!

新宿伊勢丹のシビラは全国の中でも取り扱いの
アイテム・品数も多くて、いち早く新商品も入荷するし
シビラの世界を楽しむ総合的な場所というイメージ
だったのに、これじゃあ池袋西武のシビラのほうが
いいかもとか思っちゃいます。とか。

ちょっとクレイマーっていうか、モンスター...なに、
ヒステリック・カスタマー?とかあんまりシリアスに
ならないようにしたつもりだけど、結構言いたい放題
言っちゃたよな~。後で店長さんとか皆にやたら感謝されて、
気恥ずかしい。しかしどこでも現場の声は届きにくいのね。

しかもそのイセタンの方から名刺までいただいてしまい、
またぜひお話をお聞かせください、なんて、
もういいです~。ひぃぃ~。

まあ、今後ちょっとでも改善されることを期待しつつ...

 

さて、さあ、気を取り直して、10月のレポートです!

まずはDM 8のPLAYA配色ボーダーニット。
私にとっては着丈がドンピシャで、素材感とか色味とか
気に入らない要素はまったくなかったのだけど、でも
こういうタイプいくつか持ってるし、ここらでちょっと
違う傾向を開拓してみたい気分。
一緒に合わせてみたPLAYAのパンツ(DM 6)も、
履き心地の良い素材でこちらも何かと重宝しそうだったけど、
まあ細身パンツはあるし...それにこの裾がふわっとなる
バルーンぽい感じは可愛いし、足首が綺麗に見えるしで
ちょっとheart01となったけど、これだとブーツ履きにくいし
ということで、保留。

じゃあ、チュニックワンピ+細身パンツのスタイルじゃなく、
っていうとやっぱワンピ?というわけで、PLAYAのブロック
プリントワンピ(DM 2)を試着。

あきらかに着丈が短いので、Lサイズを試着したせいか、
素材感のせいなのか、なんだか私が着たらパジャマみたいに
なってしまって全然似合わず即断念。

気を取り直して目に留まったというか、あれ?これって
5月に購入したニットチュニックワンピに似てる!

その同じ生地の秋冬バージョンのバイアスワンピで、
イエロー系を試着してみたら、黒いタイツを履いていた
こともあり、黄色と黒の色の組み合わせが新鮮で、
何かエレガントとシャープな感じがいい具合にMIXされて
あ、これ新しい傾向かも!とテンションUPしたのですが、
例によって着丈がね...
あと3cmいやできれば5cm長ければな~
う~ん、やはりどうしても気になるので、惜しくも保留。

そして、DMと実物の印象がずいぶん違ったのが、
DM2枚目右上に掲載のコクーンワンピ
シビラ公式サイト掲載のほうがわかりやすいかも。
黒とグリーンの2色展開で、グリーンは深いブルーも
混ざったようなシビラらしい表現しがたい美しい色。
そして、いつものジャージー素材よりも少し厚手
というか、しっかりした感じで高級感がありつつも
楽な着心地も魅力的。そして試着すると、立体裁断と
切り替えテクニックが見事なコクーン美シルエットを形成。
2色とも試着しちゃったのですが、どちらも
それぞれ雰囲気があってとても素敵です!

さらにこの上にDM左下に掲載のツイードコートを
羽織ったら、コクーンでバルーンでボリューミーな
まさに旬のシルエット&コーディネイト!
もう、ムチャクチャ素敵です~!
かなりheart02heart04

調子に乗って、DM右上に掲載のアンゴラコート、
こちらはマントタイプなのですが、この黒を
羽織ってみても、やっぱり素敵。

同じ素材でショートタイプのジャケットも
襟が大きくてゴージャス感があり、こちらも
いい感じでした。う~ん、なんか実は
エレガント&アンティークな傾向に走ろうと
しているのかしら...

と、ここでちょっと気になっていた
PLAYAのDM 10,11にコーデされていた
デコルテループっぽいカットソーを、
8のショートパンツや、
タフタのようなポリエステル素材の
ふんわりスカート黒と合わせてみました。

カットソーは伸縮性があってとても
着心地が良く、こういったループっぽい
テクニックのカットソーで長袖というのは
持っていなかったし、タートルではまだちょっと
汗ばむ今の季節にピッタリ。しかも着丈が長くて
パンツやジーンズにも合うので、何かと重宝する
おしゃれベーシックアイテムとして購入です。

お色は黒とマスタードイエローで迷ったのですが、
やっぱり黒にしちゃいました。
(デコルテのテクニックがわかりやすいよう
白い紙をはさんでいます)

20121015_004

 


他にも、小花柄でジャガード織りのワンピが素敵で、
試着している方も多かったです。
(シビラの公式サイト掲載のこちらの商品だと思います)


というわけで、ちょっと寄るつもりがやっぱり結局2時間...
ストイック作戦のほうは、コクーンワンピを我慢したということで、
一応引き分け(?)

そして恐ろしいことに、今月26日からニット受注会が
あるというのですよ。今回はニットアンサンブルの
カラーパレットシリーズみたいな感じで、ちょっと
資料を見せてもらったのですが、デザインはシンプル
だけど、上質な素材とまた微妙なお色の展開で
こちらも楽しみになってきちゃいました。
受注会受け取りの前だというのに!!!


 


 


 

 

 

 

« ターニングポイント乗馬 | トップページ | 「乗馬」から「馬術」へ »

コメント

astromediaさん、皆さん、こんにちは。

astromediaさん sign01
そうですよね~。あのリニューアルは絶対ありえない sad ですよね。
私も 初日に言ったときに思いました。
『この空間はシビラ』っていう雰囲気はまるでなくガッカリしました。
それに試着室の位置が悪いのか?店員さんが配置に慣れていないから
なのか?試着して「どう?」って見てもらう時、特に他にお客さんが居たと
いう事でもないのに、気づいてもらえず寂しい思いをしました weep
今までのシビラでは考えられないことです。
伊勢丹さんに意見って言えるんですね。私も言いたいくらいです despair
もとのショップの雰囲気に戻ってくれると嬉しいんだけど・・・無理なのかな。

そういえばニット受注会の日程に合せるように、冬の受注会の商品が出来
上がって来るそうですね。きゃ~ heart04

saraさん、早速のコメントありがとうございます!
ですよね!ですよね!そうですよね~~~sign03
9月にWorld of Sybillaで盛り上げておいて、
あれはないでしょうbearingdown
あの時の店舗スペースとカフェの感じが融合したような雰囲気になるのかな~?
なんて思ってたのに、なんで前より狭くなるの???
あの流れでなんでコレ?って感じですよねsign01
ほんと意味わかんな~いsad

そうそう、試着室!あれもまったく意味不明!
(誰が空間デザインやったんだよ、ってツッコミたくなる~punch
私もsaraさんのように「試着後の気まずい瞬間」経験しました。
本当に前だったらあり得ないです。あれはあの空間のせいです。
ただでさえ2つしかないのに(前は4つあっても待つことがあったというのに)
なんで向かい合わせにするかな~wobbly
変に奥まってるから、試着したら出てくるしかないのに、
よりによって一番大きな鏡がそこにあるから
一人がその鏡見てると、もう一人は出るに出られないし、
あるいは、自分でも試着が微妙なときに
店員さんに見てほしいのにその位置が奥まってるのと、
大きな鏡を見ている人がいると入っていきにくいのとで
まったく使いにくくて無駄なスペースになってますよね!

試着室自体あんな広さいらないから、数を増やしてほしいし
あと鏡です。鏡が全然足りませんよね!
前のように大きい鏡が3箇所あれば姿見2つでも許せるけど、
先述のように唯一の大きい鏡が事実上機能していないので
いろいろな角度や遠くからとかチェックできないし
鏡の前に行くまでに他のブランドの商品を通過したりして
気分が盛り上がらないっていうかテンション下がるしで、

要するに、雰囲気以前の問題として
とにかくまず前の店舗と同等以上のスペースの確保!
じゃないと、雰囲気もなにも作れませんわ。

私は着いて早々にイセタンの方とお話したので
その後お店での体験で気づいたことがたくさんあって
それはここで書けばいいか、なんて思ってたんですが、
な~んかもう、ずっとあのままなんて絶対許せない!
とか沸々と怒りと悲しみがこみあがって溜まってきてます。

ほぼすべてのシビラのお客さんが「前に戻して!」って
思っていることと確信してます。

「新宿伊勢丹のシビラ」というステータスを自らぶち壊しにしたこと、
伊勢丹側はまるでわかってないんですよ。
お客さんのためのリニューアルじゃないですよあれは。
もう、店員さんたちもかわいそうweep
ずっとあのままなんて嫌だ~~~
私一人がちょっと言ったくらいじゃ足りません。
saraさんも今度行ったときにぜひ直接お話してください!
そうそう、ニット受注会の時なんかいいと思いますヨ~。

こんにちは!

新宿伊勢丹のシビラショップ、そんなことになっているのですね~。
全体像は私にはわかっていないと思うのですが、他のブランドと一部一緒に
なってしまっているという点、店員さんに気づいてもらえない試着室や鏡の位置などは
どう考えてもいただけません。。。

それはシビラだけではなく、他のブランドショップにいらしてるお客さんも同様の
思いではないでしょうか~(--;;

早く、よい方向に改良されるといいですね。。。

ところで~。
昨日私も久しぶりにお店に行きました。
所用の合間に30分ほどしか居られず、超特急でしたが、きっちりお買い物してしまいました(^^;;

またしても、astromediaさんとお揃いです。真似してるみたいでごめんなさい!
十字軍ドレス、試着してみたら、仰るようにストイックで清楚で、しかも改まりすぎず
着心地も楽で。。。と、購入しない理由がみつからなくて、即決してしまいました。
(購入しない理由は実はお財布にはあったのですが。。。ちょっと無視しちゃいました;)

astromediaさんご購入の、ループづかいカットソーも素敵でした!
同じくカットソーで、ウールが入っているような厚手の、黒と白でキリリとした配色物が
2デザインあり、その三つのうち一枚だけ買おうかな~と、楽しく迷っています☆

ニット受注会があるのですね!
今年はニットとコートには手を出さない計画なのですが、とっても気になります。
あ、そうそう。豚革の手袋も欲しいなと迷い中です。小物も冬は可愛いですよね~(^^)

とりとめなく、すみません。
また遊びに伺います~!


こんにちわー
売り場のリニューアルで前よりダウンしちゃうことほど
残念なことはありませんよね。
こっちは勝手だけどすごく期待しているし。。。
私の地方の店舗もリニューアルして、悪くは無いのですが、手狭になっちゃって
残念な感じです。

さて。
秋の新作。素敵ですねー
私はコクーンワンピースとジャケットのセットを
無理して買っちゃいました。
あのコクーンワンピは本当にカットワークが美しく
こんな私でも細くきれいなラインに見えます(つもり 笑)
ジャケットを羽織るとワンピースだけの時より不思議とカジュアルダウンしちゃうところが
シビラマジックです。
あの生地の着心地にも惚れて。。
即決でした。
なので、他のアイテムはさらーっと流し見です。
受注会もありますもんね。

桂さん、こんばんは^^

そうなんですよ~、もう、ずっとあのままだって思うと夜も眠れないですsad
全体像は「狭くて無機的でややこしい」です。なんかアウトレットみたいな感じ。
あの試着室と鏡の配置を考えた人に理由を聞きたいくらいです。
本当におっしゃる通りで、他のブランドのお客さんにとっても
全然嬉しくないリニューアルだと思います。

イセタンとしては「ブランドの垣根を取り払って、もっと気軽に
いろいろなブランドを楽しめるフラットスペースでの展開」
ということらしいんですが、それって要はセレクトショップ的発想だし、
それ百貨店でやると催場でのセールのときみたいじゃない?
とか思うんです。ブランドごとではなく、アイテム(ワンピース、スカート、
コートとか)ごとにいろんなブランドの商品がいっぱい並んでて...
っていう。まあそういう楽しみ方もあるだろうし、そういうのが
好きなお客さんもいるだろうけど、各ブランドについている顧客には
いい迷惑っていうか、決して魅力的ではない売り方ですよね。

今後どうなっていくか、随時ご報告していきますね!


ところで!十字軍ワンピ!もとい十字軍ドレス!
すごい!30分で即決~~~happy02
お揃い嬉しいですよ~scissors 良さをわかってくれて
ハマッちゃった仲間ですからheart04
こないだクローゼット整理をしていたら、あれにピッタリの
黒のロング手袋(スエードかな?)が出てきたので、
今年は冬の小物我慢!宣言です。
でも冬の小物はかなりそそられるものが多いし...
ニットとコートに手を出さない計画も難易度高そうですね~。

ニット受注会もどうなることやら~coldsweats01 


京子さん、こんばんは^^

そう!「リニューアル」っていうから、こっちは当然前より良くなるのを
期待してるわけなんですよね。しかも、World of Sybilla とかあんな
イベントやっておいてカフェまでプロデュースして盛り上げておいての流れで
あり得ない「狭い」「雰囲気なし」「ブランドごった煮」ですからsweat02

えっ、京子さんのところもリニューアルで狭くなっちゃったんですか?
なんだろう、どこの陰謀だろう。
でも「悪くはない」ということは雰囲気とかはぶち壊されてなく
死守されてる感じなんですね。でも手狭な感じは残念ですし
悲しいですよねweep

え~いもう、こうなったらそんな陰謀(もう陰謀説ってことで)に
負けずにシビラを楽しみましょう!

コクーンワンピsign03
わぉ~heart04 ジャケットとセット買い~素敵~shine
お色はやっぱりグリーンのほうですよね?
私はジャケットを羽織るとなんだか授業参観で頑張りすぎたお母さん
みたいになっちゃって(年齢のせいかsweat02)着こなせませんでしたが、
ワンピのほうは京子さんのおっしゃる通り
本当に見事なカットワーク、立体シルエットで
着丈も絶対的に短いんだけど気にならないほど素敵で
素材感も着心地も良いし、今でもまだ後ろ髪ひかれる思いです。
しかし受注会受け取りもあるしな~と
歯を食いしばって我慢してます。ひぃ。


ひえ~っ、さっき急いでコメント返信したせいか
(あるいは意味不明リニューアルへの憤りのせいか)
京子さんとあ~やさんを間違えて書いてしまいました。
ごめんなさい!shock
訂正しておきました。
これに懲りずまたコメントくださいねcatface


astoromediaさん、みなさんこんばんは。
新宿伊勢丹シビラたいへんなことになっているみたいですね。
しばらくご無沙汰なので、早めに行ってみないと・・

astromediaさんの購入されたカットソーも素敵ですね。

あ~やさん、こんばんは^^

おそらく「え?ここがシビラ?なの?」って感じで、
最初は場所がわからないかもしれません。
とにかくスペースが大幅に縮小されているのがショックで不満です。
ちょっとは改善されてるのかなぁ~
でも今日届いた伊勢丹のDMを見る限り、あまり期待できなさそう。
そのへん早速新しく記事にUPしますね。

ループテクニックのカットソーは、素材が着心地良くて
生地がしっかりしているので、今の季節に1枚で、
さらに寒くなったら重ね着のインナーにも最適なので、
長いシーズン活躍しそうです。
コーディネイト例をいくつかUPしますね!


はじめまして。

新宿伊勢丹のリニューアルがあまりにもひどい状態になっていたので、
世間ではどんな声があがっているのかと、
ネットで「新宿伊勢丹 リニューアル」と検索すると、こちらの素敵なブログに・・・。

偶然にも、私もシビラ大好きなので、びっくりいたしました。
ワンピ、スーツ、コート、カットソ、マフラー、手袋、バッグ、靴、傘、帽子、そして食器と、
どれもこれも素敵ですよね。
特に私はシビラバッグのコレクターです!

それにしても、伊勢丹のシビラショップの変わりよう、とても悲しいですね。
今年のセールは、小田急に行ってしまいました~。

伊勢丹の新社長、センス全くなし!と言いたいです~。

これから時々ブログ拝見しますね。

フィフィ

フィフィさん、コメントありがとうございます^^

ですよね~、ですよね~!
同意見の方のコメントが増えて嬉しいscissorsというか
ねっ、絶対そう思ってる人のほうが多いと思うのに
もうほんとに新宿伊勢丹なんかキライだぁ~っ!(笑)

スタッフさん達のおかげですよまだあそこに行ってるのは...
私も以前はシビラに寄ったついでに
地下の食品買ったりとかしてましたが
今ではシビラだけでさっさと帰っちゃいます。

ところで、シビラのバッグたくさんお持ちなのですねheart04
他に類を見ない形や配色、デザインのものばかりなので
みんな欲しくなっちゃいますよね~。

今回の受注会の配色レザーバッグもかなり魅力的で...shine
でもちょっと持ち手が短めそうなのだけ気になってます。

ではでは、またお気軽にコメントくださいませ~catface

わぁ~早速にお返事ありがとうございます。
ブログに投稿したのは初めてなので、とても嬉しいです。

シビラショップは、池袋西武・東武、小田急などあれど、
品揃えやスタッフ・店長さん(小柄の細田さん?)の対応など
伊勢丹がピカイチですよね。
スタッフの方で、とても細くて綺麗な方がいましたが、
その方のシビラの着こなしはとてもよかったです。


70歳になろうかという私の母も、私の影響でシビラ好きに。
さすがにカットソー・スカートは無理ですが、
冬のコートはサイズ・デザインがぴったりだったので、よく伊勢丹で買っていました。

伊勢丹のかわりよう、母もびっくりしておりました。
ショップに入ると、幸せな気分に浸れていたのに・・・。

さて受注会のバッグ、どれも素敵。形も色も好みです。
シビラバッグは、おっしゃるように形、色・・・もう素敵すぎますね。
持ち手が短いハンドバッグはいいですよね。
レトロ感があって最高です。

私はふだん、季節問わず黒ワンピを着ることが多いので、
シビラバッグは名脇役です。
最近のお気に入りは、ころんと丸くて、がま口タイプの革バッグです~。

また素敵なシビラのお洋服など、ぜひ紹介してくださいね。
楽しみしております!

フィフィ

フィフィさん、こんばんは^^

こちらこそ、コメント初投稿とは光栄です!
シビラファンの方々とのお話がとても楽しいので
ちょっとしたことでもコメント大歓迎ですwink
皆さんで情報交換しつつシビラの話題で
あーでもない、こーでもないと盛り上がっちゃいましょ~happy02

ところで実は私、小田急のシビラは行ったことがないのですsweat01
どうも西口方面へはあまり出向くことがなく、遠い~coldsweats02というイメージで
ついおっくうになってしまい... でも今度行ってみようかな~

そう、おっしゃる通りやっぱり新宿伊勢丹のシビラは
「本店」的な風格がありましたよね(過去形)。
新商品やイベント・フェアも全国に先駆けていち早く展開していますし。。。
それなのに、悪夢リニューアルであのありさま...shock
ほんと意味不明です、伊勢丹。

それにスタッフさんのシビラの着こなしもかなりハイレベルですよね。
シビラの中のいろいろなラインに対応して、それぞれのスタッフさんが
個性に合わせて見事に着こなしていらっしゃる。
自分には似合わないものでも、それを鑑賞してなんか満足したり(笑)。

お母様とシビラ!素敵ですねshine
うちの母にも着せたりしたのですが
体型的にエプロンぐらいしか無理で...coldsweats01
(ああ、父方に似て良かった)

受注会のバッグは本当にどれも素敵で~~~heart04
私は持ち手がもうちょっと長いほうが好きなのですが、
確かにレトロ感があるし全体のバランスを考えると
あれくらいの長さが正解なのでしょうね。
実際に商品を手にしてみないとわかりませんが、
もうすでに赤×ベージュ×黒の小さいほうにかなり釘付けです。
あと、上段左のベージュ×白×ピンク(?)の配色で、
ピンクの部分が中断左のライトブルーだったら
その配色があったらいいのにな~とか勝手に妄想してます。

さて、かなり寒かった今冬ですが
日中はちょっと春っぽい感じもしてきましたし
いよいよ受注会が楽しみになってきましたね~note

フィフィさんお気に入りのがま口タイプの革バッグ拝見したいです~。
コメントに画像添付できたらいいのにな~
そしたら皆さんの素敵なシビラコレクションを皆で堪能できるのに~


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217288/47478050

この記事へのトラックバック一覧です: 新宿伊勢丹シビラ リニューアル事件:

« ターニングポイント乗馬 | トップページ | 「乗馬」から「馬術」へ »