フォト

ギャラリー

  • Ring of life
    詩:宝達奈巳 photo:石川高

音の軌跡

  • 16 years later
    宝達奈巳ディスコグラフィー CDのご注文はコチラ↓からどうぞ! http://radiant6393.cart.fc2.com/

トールキン コレクション

  • SAURON DEFEATED
    映画「ロードオブザリング」をきっかけに 原作に挑戦してトールキン世界にすっかりハマッた私ですが 気づいたら結構なトールキンコレクションができておりました。 これからトールキン世界に挑戦する方の 参考になれば幸いです。

シビラ名鑑(春夏)

  • サマーサン&ムーン
    厳選したシビラアイテムのみによる春夏コーディネイト集です。

シビラ・ヴィンテージ

  • 92-3年頃イエローカットソー&マキシスカート
    1990年代の初期のシビラ作品や限定商品、希少アイテムなど

シビラ ドレスコレクション

  • 元祖マジックドレス
    私の20年以上のシビラコレクションから厳選したドレス集です

シビラ名鑑(秋冬)

  • ふわ軽モードカジュアル
    私のシビラコレクションから厳選した秋冬のベストコーディネイト集です。季節の進行と共に更新していきます。

シビラ・コートの館

  • '14年菱形モチーフダウンコート
    冬のコーディネイトはコートから! それぞれの物語(ストーリー)を持った私のシビラ・コートコレクションです。

« せめてネットでは社交的になる努力を | トップページ | トールのハンマーのような四駆 »

2012年5月13日 (日)

いるまの古道

今日は屋内にいるのがもったいないような
あまりにも清々しくて気持ちよいお天気だったので
ちょっと入間川沿いのサイクリングへ。

雰囲気が「熊野古道」っぽいお気に入りのコース
「いるまの古道」(勝手に命名しました)。
けやきの木らしいのですが、ものすごく古々しく
この1本1本がご神木のような存在感を放っています。

120513_001


この先に謎のミニ神社が2つあるのですが、
ひとつめ。神社というか祠というか、でも
祠にしちゃ鳥居もあるしやっぱ神社か?
全体にホビットサイズでまとまっています。

120513_004


そしてその先にあらわれるこちら。

120513_005

妙に小さな神楽殿がくっついている
不思議な佇まい。
「小さき神々の神殿」と命名しました。


120513_006


よく見ると「猿田彦神社」と書いてあるけど
どうしてこんなところに猿田彦が?
謂われも由来も何も書いていないところが
またまたミステリアスで気になるのです。


しかも、変なところに木があるなと思っていたら
よく見たらこんなことになっていて、

120513_007

うわー、何なんでしょうかここは。
ますます謎が深まる「いるまの古道」。

しかもその先に見えるのは普通の住宅街。
反対側はすぐ入間川で、ここだけ時間が
いや次元が違う世界になっている感じ。
道を挟んで結界になっているのでしょう。

夢に出てきそうだ~

.


.

.
.
.


« せめてネットでは社交的になる努力を | トップページ | トールのハンマーのような四駆 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217288/45245772

この記事へのトラックバック一覧です: いるまの古道:

« せめてネットでは社交的になる努力を | トップページ | トールのハンマーのような四駆 »