フォト

ギャラリー

  • Ring of life
    詩:宝達奈巳 photo:石川高

音の軌跡

  • 16 years later
    宝達奈巳ディスコグラフィー CDのご注文はコチラ↓からどうぞ! http://radiant6393.cart.fc2.com/

トールキン コレクション

  • SAURON DEFEATED
    映画「ロードオブザリング」をきっかけに 原作に挑戦してトールキン世界にすっかりハマッた私ですが 気づいたら結構なトールキンコレクションができておりました。 これからトールキン世界に挑戦する方の 参考になれば幸いです。

シビラ名鑑(春夏)

  • サマーサン&ムーン
    厳選したシビラアイテムのみによる春夏コーディネイト集です。

シビラ・ヴィンテージ

  • 92-3年頃イエローカットソー&マキシスカート
    1990年代の初期のシビラ作品や限定商品、希少アイテムなど

シビラ ドレスコレクション

  • 元祖マジックドレス
    私の20年以上のシビラコレクションから厳選したドレス集です

シビラ名鑑(秋冬)

  • ふわ軽モードカジュアル
    私のシビラコレクションから厳選した秋冬のベストコーディネイト集です。季節の進行と共に更新していきます。

シビラ・コートの館

  • '14年菱形モチーフダウンコート
    冬のコーディネイトはコートから! それぞれの物語(ストーリー)を持った私のシビラ・コートコレクションです。

« 裏タロット | トップページ | ねこラッコあるいはラッコ猫 »

2012年4月 1日 (日)

暴風乗馬で暴走せず!

このところ今年の花粉度数を計測するために、
我が身を実験体とすべく薬を飲ない日々です。
結果、近年まれに見る少なさではないかと。
まず夜明けと共に鼻づまりで目が覚めないし、
日中も多少のくしゃみ鼻ズル等ありましたが、
耐えられる範囲。花粉症の皆さんいかがですか?

さて今週というか先週は春の嵐が吹き荒れました。
特に昨日は朝から風がひどくて、午後は台風並み。
北側の窓に雨が叩きつけて恐怖さえ感じました。

この、音を聴いているだけでも気が狂いそうな
猛烈な風に耐える植物たち、まさに驚異です。
敬意を払うべき存在であるに違いありません。

そして夕方には、さっきまでの嵐が嘘のように
澄んだ空気に秩父連山から雲が湧き上がって
壮大な世界が広がっていく。と、見えてきたよ、
丘陵の木々の新芽の息吹きを思わせる
淡い色合いを帯びて、なんとなくホワっとした
柔らかな毛で覆われているような、ちょっと
触ってみたくなるような、桜のつぼみも膨らんで
遠くから見ると淡いピンクだし、木々の新芽も
淡い茶褐色か輝く黄緑。気づけばあたりの
植物たちがいっせいに光を受けて輝いて
それぞれが鮮やかな新色を身にまとっている。
まさにこれぞ春よ春...

というわけで先週は2回とも暴風乗馬。
気分はロードオブザリングのローハンの騎士
なんだけど実際はビビって体固まりがち。

でもナザベルは風にビビったりしない。
中には苦手で気にして集中できない子もいるけど
意外と大丈夫なんだわ風は。むしろ馬が多くて
ちょっとでも元気のいい子がいるとすぐつられて
盛り上がってブイブイいっちゃうのがナザベル。

週2回のペースに戻って私の体もようやく
ほぐれてきたのと、ナザベルの体力発散も
ちょうどいいようで、変に張り切ることもなく、
暴風の中でもちゃんと集中力ありました。

駆足のとき突風にあおられて
私はひるんだのにナザベルは走り続けた。
感動しちゃった。

あの突風は自転車だったら
絶対に走り続けるなんて無理で、
止まらないと倒れてしまうほどだったのに、
ナザベルはびくともせず
駆足のリズムを崩すことなく走り続けた。
やっぱり馬ってすごい力持ってるんだな。

以前は駆足は乗っているので精一杯だったけど
ようやく最近馬の姿勢だハミだなんだって
いろいろ修正できるようになってきた。

ところで、自馬を持っていると乗馬するだけでなく
前後の手入れに加え、馬着や備品の修理
なんかもありましてね。今日は腹帯の修理。
次回は馬着のほつれ直し。あとネックカバーの
マジックテープ付け直し。などいろいろ...
手芸とか縁がなかったのに上手になってしまった。
まあ手芸というか工作に近いんだけどね。
.
.
.
.
.

« 裏タロット | トップページ | ねこラッコあるいはラッコ猫 »

コメント

強風だと牧場ではレッスン中止です。あの開けっぴろげな馬場では、なにがとんでくるかわからないからでしょう。倶楽部だったら、アルテミスなんぞは、びびりまくっていたのでは?この前も、林に何かを見て、大横飛びをして、わたしを振り落としました。「まったく、iwaomaさんは、落馬が上手ね」といわれるこの頃です。早く「乗馬が上手ね」と言われるようになりたいです。

本日(4/1)久しぶりに乗馬練習しました。その大風の日々を含めて、この8日間ばかり東北の温泉巡りをしていました。といっても蔵王(スキーと温泉)銀山温泉、峨々温泉の3カ所ですが。

こちらも森側が特にワサワサいうし、木の枝が落ちてこやしないか、何か飛んでこないかヒヤヒヤものでしたよ。アルテミスは出ていませんでした^^; のんびりやさんやおっとりさんが多かったので、なんとか皆大丈夫でした。

落馬は大きな怪我もなくてよかったですね。落馬が上手=乗馬が上手みたいなものですよ!

明日も午後からこないだの土曜を上回る暴風雨になるということで、ニュースでもしきりに「なるべく外出しないように」などと注意を呼びかけていました。何事もなければいいですが。。。
翌日の午後に乗馬予定なのですが、強い風が残りそうなので「また強風乗馬か~」という感じですsweat02

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217288/44711744

この記事へのトラックバック一覧です: 暴風乗馬で暴走せず!:

« 裏タロット | トップページ | ねこラッコあるいはラッコ猫 »