フォト

ギャラリー

  • Ring of life
    詩:宝達奈巳 photo:石川高

音の軌跡

  • 16 years later
    宝達奈巳ディスコグラフィー CDのご注文はコチラ↓からどうぞ! http://radiant6393.cart.fc2.com/

トールキン コレクション

  • SAURON DEFEATED
    映画「ロードオブザリング」をきっかけに 原作に挑戦してトールキン世界にすっかりハマッた私ですが 気づいたら結構なトールキンコレクションができておりました。 これからトールキン世界に挑戦する方の 参考になれば幸いです。

シビラ名鑑(春夏)

  • サマーサン&ムーン
    厳選したシビラアイテムのみによる春夏コーディネイト集です。

シビラ・ヴィンテージ

  • 92-3年頃イエローカットソー&マキシスカート
    1990年代の初期のシビラ作品や限定商品、希少アイテムなど

シビラ ドレスコレクション

  • 元祖マジックドレス
    私の20年以上のシビラコレクションから厳選したドレス集です

シビラ名鑑(秋冬)

  • ふわ軽モードカジュアル
    私のシビラコレクションから厳選した秋冬のベストコーディネイト集です。季節の進行と共に更新していきます。

シビラ・コートの館

  • '14年菱形モチーフダウンコート
    冬のコーディネイトはコートから! それぞれの物語(ストーリー)を持った私のシビラ・コートコレクションです。

« Only MI のシビラ | トップページ | 春の気分 »

2012年3月17日 (土)

偶然=必然のシビラ

さて今回こそ万全の体調でシビラへ!
(前回の受注回のときは体調がイマイチで
途中で力尽きてヘロヘロになってしまったので)

日差しは春だけど意外と寒いこの時期にピッタリなのが
09年受注会ツイードコートワンピです。
これに赤いショートブーツラグビーボール型赤バッグ
コートの中はミニマルパターンチュニックワンピで、
インナーはボルドー系ハイネックカットソー
(カスタマイズ)
にしましたが、風が冷たかったので
赤いカシミアニットにすればよかったと少し後悔。

しかしお店はすっかり春!
今回はとにかくDMの時点ですっかり魅了されてしまった
MIYASHINの特殊糸繁ぎ機によるワンピシリーズがもう
気になって気になってしょーがないので、まずチェック。

おや、イメージと違う素材感。
もうちょっと厚手のしっかりした感じの生地を
イメージしていたのだけど、実物はとても繊細な
ある種シルクのような上質なコットンで、
色の感じも一色一色が、例えば一般的な赤、橙、
青、緑、といった色そのものではなく、
すべて微妙な色合いがさらに多配色されており、
全体には洗練された柔らかな優しい印象。

ただ、三越伊勢丹限定のワンピは対照的な素材感で、
光沢とハリ感のあるしっかりめの生地。
色合いも全体的に華やかな印象。

ふむふむ。予想以上にどれも良いですなぁ。

と、次に目に飛び込んできたのがインド刺繍ワンピ。

DM1枚目左のワンピの実物はとても豪華な全面刺繍で、
エスニックすぎず派手になりすぎずの絶妙さが見事。
着丈さえ短くなければこちらも試着してみたかったです。

同じ刺繍モチーフのバッグも可愛かったです。

また、DM右のワンピもレース刺繍のテクニックが
見事で、色合いも独特で素敵でした。

しかしとにかくMIYASHINシリーズが気になるので
試着タイムスタート。

まずは、限定ワンピ。
最初試しにインナーのカットソーを着たまま
上から重ね着してみたら、まあアリはアリだけど
やっぱ1枚でノースリーブで着るほうが綺麗。

いやもう何も文句のつけようがありません。
ちょっと立体感のあるフレア具合がどこか
50年代ぽい雰囲気が漂い、ジャストな着丈に
一気にテンションUPしちゃいました。

さらに、同じく限定のストールもMIYASHIN織りで、
これがまたブルー系とオレンジ系どっちも良くて
どっちもそれぞれ違った雰囲気で合ってしまうので
じゃあ別のワンピに合わせてみましょう!、と、

DM3枚目の右の襟付きワンピを試着。

この多色カラーボーダーといい、襟付きで
長めの半袖というこのスタイル、ちょっと
昔のシビラを彷彿とさせ、待ってました!の
ワンピなのです。

こちらも50年代というか、むしろもうちょっと
クラシカルな感じでしょうか。
ウエスト切り替えから下のプリーツの具合が
素晴らしい。こちらも文句のつけようがなく、
ディスプレイされていた小さめのバッグを
一緒に合わせて持ったらハマッてしまい、
これまたテンションUPしてしまいました。

で、試着したのはブルー系だったのですが、
ストールを合わせると意外にもオレンジ系が
いい感じ。これが多配色シビラマジック効果です。

ただ、人によってはブルー系のほうが合うかも
しれませんし、アウターに合わせるものでまた
違ってくるかも。それがシビラの配色の法則です。
ん?法則っていうかパラドックスですなむしろ。

ということで、結局どれもいい、という感じで
飽和状態になってきたところで別のワンピを試着。

DM2枚目の右のお色のほうです。

これが一番実物を試着して驚きました。
DMの写真だと、幾何学模様と色合いがもっとシャープな
印象なのですが、実物は素材感と微妙な多色効果により
やわらかく上品かつ独特な主張を放っており、
見ていると目が回るというか、目眩のするような
色の魔法に魅了されてしまうのです。

そして、基本的にシルエットが美しいシビラ
ではありますが、これはもうその中でも特に
シンプルなだけに突出してます。

やはり、立体織・無縫製という特殊性と
希少性がなせる技でしょうか。

ほんと、ムチャクチャ高い完成度です。
抜群に着心地もいいし、着て・見て・溜息、でした。

珍しく私にとっては本当にトータルでジャストの
着丈だったのも印象的でした。(最近のシビラの
中では長めの着丈でした)

と、ワンピ3着を見比べているときに、
偶然(というか必然?)に並んでいた
鮮やかなマスタードイエローのコートが
気になって手に取ったら担当さんがすかさず
「今朝入荷したばかりなんです~♪」
と早速ワンピの上から着てみたら...

偶然=必然

麻だからこその上品なイエローと独特の
シルエット、裏地なしでハーフ丈の着丈、
長めのジャケットみたいな感じで着回し度
高そうで、パンツとも相性良さそう。

ワンピ3着があまりにもどれもハマッて
頭がグルグルしてきたので、ここらで
ちょっと気分転換してみましょう、と
このイエローの麻コートと実用性高い
組み合わせのシミュレーションとして
太筆書きお花モチーフのチュニックと
ベージュ系クロップドパンツを合わせて
試着してみました。

うわ、これ、カッコいい!

ベージュがこんなに合うって新鮮。
もちろん黒やブルーなんかもOK。
手持ちのアイテムがすぐイメージできたので
一挙にこの麻コートが浮上してしまい、
つられて前から気になっていた
太筆書きお花モチーフのチュニックまで
購入を考えてしまいましたが、いやいや
ちょっと待てよ、チュニックはあるし、
ワンピ問題が解決してないでしょ、と
クールダウン。

これまたストールがブルーもオレンジも
やっぱりどっちもアリで、担当さんも
遠くから見てチェックしてみたりして、
それでもどっちと決められず、3着の
ワンピそれぞれにイエローの麻コートと
ストールのブルーとオレンジを組み合わせて
(いったい何回着替えたんかい!)
さんざん悩んでどうにか選びました。
.
.
.

120316_006

限定ワンピ、ストールブルー系、麻コート
の3点購入です。
.

ところで限定ワンピはDMの時点でなぜか
オレンジ系とブルー系の2色あると
思い込んでいて、実物も店員さんが着用して
いるものとハンガーに掛かっているものが
それぞれオレンジ系とブルー系に見えた
のですが、実際には1色展開だったのです。
.

というのも、写真も実物も光の当たり具合や
見る角度によって、ちょっと全体の色が
違って見えるんですよこのワンピ。
.


正面からだとオレンジ系の印象ですが、
120316_004


.

ちょっと斜め横からだとブルー系な感じ。
120316_002


.
.

それもやはりMIYASHIN織りの複雑な
色糸使いと、ウエストから上は斜めチェック、
下は縦横チェックという切り替えと、
120316_010


.

スカートのフレアがたっぷりめなので
サイドの切り替えで斜めになっていき、
様々な目の錯覚を誘発するトリック
アートのような一着です。
120316_003

.
.

とはいえ、このようにベージュ系の
ジャケットやカーデで正統派フェニミンな
着こなしはもちろん、

120316_005


.

昨春の受注会ブラウスとの相性もバッチリ。

120316_011


.

合わせるものでワンピの色合いが
変わってみえるのも魅力的。

120316_012


.

限定ストールも、MIYASHIN×シビラの
多色トリックが施されつつ実用的。

120316_017


薄くて軽くたっぷり幅なので
このようにショールやボレロのように
使うこともできます。夏の冷房や紫外線
対策に大活躍しそうです♪

120316_008

.
.

そして、ひときわ目を引くシビラのイエローが
圧倒的な存在感の麻100%のコート。
120316_021


この大き目のボタン、'10年のノーカラー
ジャケット
と同じなのです。


切り替えと一体化した大きなポケットも
付いていて実用性高いです。
暖かくなってきたら、袖を折り返して7分袖に
してもカッコいいし、このちょうどお尻が隠れる
くらいの着丈が絶妙です。

手持ちのチュニックやパンツとはどれも
相性が良くて、こういうタイプのコートは
持っていなかったので、コーディネイトの
バリエーションが一挙に増えそうです。
シビラ名鑑・春夏にUPします)


それにしても、MIYASHINシリーズのワンピは
どれを選んでも、選ばなかったものに悔いが
残るというか、「やっぱりあっちにすれば
良かったかなぁ」といつまでも気になって、
かといって「もしあっちを選んだとしたら
きっとこっちにすればよかった」って
思うに違いない、などと堂々巡りでいまだに
頭の中グルグル状態です。

それはそうと早くもっと春らしく暖かくなって~
.
.
.
.
.

« Only MI のシビラ | トップページ | 春の気分 »

コメント

私も今回春のコレクションを見に行きました。
MIYASHINシリーズもちゃっかりきっかり試着しました。私もお袖のある方が気に入ったのですが。。。購入には至らず。。
astromediaさんと同じコートのグリーンを購入しました。
思った以上の着心地で素敵ですよねー。
これから活躍しそうです。

伊勢丹限定のワンピースは残念ながら私の地方では見れないんですけど
本当に素敵ですね。
コーディネート名鑑楽しみにしております。
しかし。。
受注会の商品もあるのに、買いすぎました。。(^-^;

京子さん、こんばんは^^

コートは完全に不意打ちでした。
そんなつもりなかったのに..と言いつつも大活躍の予感です。
グリーンも発色が美しくてインパクトありますよね。(私は見事に似合わずsweat01

MIYASHINシリーズは本当に素敵で選ぶのが拷問のようでしたwobbly
ただでさえ希少価値が高いのに、さらに限定品となればこれはもう買うしかないでしょう~という感じで最終決断しましたが、他の2型も名残惜しすぎます~shock

はっcoldsweats02 私もすっかり受注会のことを忘れていましたsweat02

astromediaさん、ご無沙汰しております。ブログをいつも、ワクワクしながら読ませて頂いています。コーディネートもいつもホントに素敵です。

私はastromediaさんの、シビラツインズのページの襟付きフレンチスリーブの紺色を、昨年購入しました。今年のターコイズブルー?の色を見てちょっと、しまった!!!と思ってしまいました。素敵な色ですよね~~っ。astromediaさんの購入された紺ももちろん素敵です。

今年、私が、購入したのは、スプリングコレクションのDMにある、「ラディアンス フラワー」のスカートです。ちょっと気軽に試着したら、素敵だったんです。生地に一目ぼれでした。

ところで、MIYASHINシリーズのワンピは素敵でしたよね~!!!ショップで見たものの、お値段が高くて、悲しいですが、諦めました。(>。<)

astromediaさんの購入された限定MIYASHINワンピは色鮮やかで、本当に素敵ですよね☆いまだに、気になって忘れられません。
失礼ですが、定価はおいくらでしたか?もし、宜しければお教え下さい。 ハァ~・・・欲しかった。

ストロベリーツリーさん、こんばんは^^

シビラツインズのワンピ(いや、この命名は勝手すぎますよね^^;)いいですよね~
私も一人だったら新色のほうにするか紺色にするかものすごく迷ったと思うのですが、従姉妹のほうが新色が似合ったので、やっぱり私は紺だわ~とあっさり決められて何かあのワンピに縁を感じました。

しかし、まだ着用してないんですよsweat02
なんだかもったいなくてsweat01
早くこれぞ!という出番がやってくるといいなと思います。

購入されたフラワープリントのスカート、素敵ですよねheart04
私には似合わないのですがweep
こういうテイストのシビラも大好きですup

MIYASHINは高かったけど、やはりそれだけ手の込んだ生地と縫製で素敵でしたよね~
MIYASHINの伊勢丹限定ワンピの定価ですが、え~と...6万いくら...だっけcoldsweats02 はい!61950円です。


astromediaさん、MIYASHINワンピのお値段教えて下さって有難うございます。ヤッパリ、それだけのお品ですよね~~☆他ではないですもの。

MIYASHINは、店頭では、全く見なくなりましたので、もう完売なのでしょうね(涙)・・・。
買えないくせに残念がっております。

いつも、シビラへ行くと、しばし鑑賞を楽しみ、試着して、考えに考えて、どうしても欲しいものを購入。
しかし、買わずに家に帰り、考えているうちに、商品が売り切れ、お取り寄せなどをするはめになる事もあります。。限られた予算で、いかに大好きな物を買うかって感じで悩ましいです。

もうシビラいのちって感じです☆

でも、シビラ大好きな従姉妹さんとのお買いものは本当に楽しそうで、素敵ですね(^^)

MIYASHINはやっぱり特別な存在感がありますよね~
店頭では今はPLAYAなどのシーズンものメインで展開しているので、もしかしたらセールに出たりして、なんて淡い期待をしていたのですが、完売かなぁやっぱり。まあお店によって在庫状況も違うでしょうし、こればっかりはわかりません。
だからこそ悩ましいんですよねsad
特に買わないで後悔するのって、シビラの場合ほんと長く引きずりますcrying
私も毎回ぐったりするくらい悩みまくります。まあ、その選ぶ過程が楽しくもあるのですがcatface

特にMIYASHINはほんとに悩みすぎて具合悪くなりましたsweat02

さあ次はインド刺繍ですよ~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217288/44527759

この記事へのトラックバック一覧です: 偶然=必然のシビラ:

« Only MI のシビラ | トップページ | 春の気分 »