フォト

ギャラリー

  • Ring of life
    詩:宝達奈巳 photo:石川高

音の軌跡

  • 16 years later
    宝達奈巳ディスコグラフィー CDのご注文はコチラ↓からどうぞ! http://radiant6393.cart.fc2.com/

トールキン コレクション

  • SAURON DEFEATED
    映画「ロードオブザリング」をきっかけに 原作に挑戦してトールキン世界にすっかりハマッた私ですが 気づいたら結構なトールキンコレクションができておりました。 これからトールキン世界に挑戦する方の 参考になれば幸いです。

シビラ名鑑(春夏)

  • サマーサン&ムーン
    厳選したシビラアイテムのみによる春夏コーディネイト集です。

シビラ・ヴィンテージ

  • 92-3年頃イエローカットソー&マキシスカート
    1990年代の初期のシビラ作品や限定商品、希少アイテムなど

シビラ ドレスコレクション

  • 元祖マジックドレス
    私の20年以上のシビラコレクションから厳選したドレス集です

シビラ名鑑(秋冬)

  • ふわ軽モードカジュアル
    私のシビラコレクションから厳選した秋冬のベストコーディネイト集です。季節の進行と共に更新していきます。

シビラ・コートの館

  • '14年菱形モチーフダウンコート
    冬のコーディネイトはコートから! それぞれの物語(ストーリー)を持った私のシビラ・コートコレクションです。

« だから2月は悩ましい | トップページ | シビラ'12春夏受注会レポート »

2012年2月 8日 (水)

半自習乗馬

最近の乗馬は毎回レッスン後半にはハミをとって
まとまったいい動き=馬を丸めることができ、
marchan先生にも「あそこまで馬をもってこられたら
楽しいでしょう!」と言われるほど、かなりいい感じ
だったのに、前回はなんだかダメだった。下乗りの
時もすっごい丸まって軽やかで、旦那さんのときにも
真面目に図形運動に励み、これは今日はいいぞ、
と思いながら私が乗り代わった途端に豹変して
(確かに旦那さんの時は1頭だけで集中力あったけど
私のときだって3頭だけだったのに)落ち着きなく
ハミがはずれようものならすぐさま跳ねるかブッ飛ぶか
背中つっぱらせて前足だけで急いでいっちゃう感じで
久々にヒヤヒヤ乗馬。

まあどうにか暴発せずにおさまらせたものの、
いつものまとまりまでもっていけずイマイチのまま。
まあ例えば半年前のイマイチよりはいいんだけど、
やっぱ一度良い状態を知ってしまうとね...
とはいえ駆足はわりといい感じだったので、まあ
こういう日もあるさ、ということで、次回に期待。

で、今日。案の定、というか、下乗りの時すごい元気。
なんつー迫力。あんなふうに走られても笑って乗って
いられたらカッコいいんだけどなあ...しっかしナザベルは
なんとも動きに重量感がある。あの全力で疾走する
姿を見るたびに感嘆すると共に、乗りこなせる日が
果たしてくるのか...とも思ってしまうのよね。

さてさて。今日はH氏レッスンでついてないな、なんて
思ったけど、終わってみたら意外と良かった。
というのは、H氏レッスンの時はいつものように複数の
指導員さんがついて細かくチェックしてくれないので
半自習みたいになるのだが、今日は初めて誰かに
何か言われることなく自分だけで最近の「いい感じ」
にまでもっていけたから。

最初のほうはちょっとテンション高めで「またかよ」と
思いつつ、前回の教訓を生かしてわりとすぐおさまり、
途中からハミをとってきたのがわかり、そこからは
積極的にどんどんまとめて丸めていくようにした。
でもいつものように誰か指導員さんが見てくれて
いたら、きっともっと内方姿勢とか言われたと思う
けど、まあ半自習状態としては今までの中では
かなり良い実感。

そして3頭がテイセキを軽速足で回る中をなぜか
私だけ輪乗りで駆足。げげ、左駆足の輪乗りは
ちょっとまだ自信が...なんてH氏に言おうものなら
面倒くさいことになるのでダメもとでやってみる。

う~ん、やっぱ難しい。左はばらけやすいのよ。
何度か軽速足に落ちてしまうが、場所を見て
ちょっと円を大きめにしたりして、まあなんとか。
以前のようなドツボに戻ることもなく一安心。

それから右手前に変わって軽速足を何周かする
うちに「おっ!きたきた!」とさらに丸まっていい
感触。それを維持したまま、また私だけ輪乗りの
右駆足。最近右駆足が逆手前で発進してしまう
傾向にあるので、それも課題の一つだったけど、
ハミとって丸まってたせいか、発進は成功。
しかも、なんという柔らかさ、しなやかさ。右の
ほうが得意ではあるけど、こんな輪乗り駆足は
初めてじゃないかしら。ハミに何の引っ掛かりも
感じない。でも手の中にナザベルとのコンタクトを
しっかりと感じる。駆足でこんなにハミを受けて
丸まった感触は初めて。すごい、何これ。まるで
一人メリーゴーランドのようにいくらでもくるくる
小さく回れてしまえそう。全然疲れない。うひゃ~

な~んて思ったのも束の間、やっぱ疲れるよ。
でもいつもの駆足とは違い、軽速足に落ちて
また発進で逆手前で出ちゃうかと思ったら、
やっぱ状態が良いからかちゃんと発進もクリア。
しかしずっと輪乗りの駆足って...まあたまには
こういうのも勉強になりますわな。

それにしても、あの感覚、忘れませんように。
いや忘れませんよ。忘れられませんって。
たまらんですよ。も~ ナザベル最高!

.
.
.
.
.

« だから2月は悩ましい | トップページ | シビラ'12春夏受注会レポート »

コメント

このごろ、日程が合わずちょと倶楽部にはご無沙汰しています。
ますます復活してこられた様子で、ご同慶の至り。

駈足の時、ゆっくりと走らせることができると、とても楽しいですね。すーっと発進して、まったりと駈足をする。今、これが一番楽しいです。

ちょっとご無沙汰していますね。
今日はまずまずという感じでした。
前回は左駆足以外はかなり◎でしたが、今日はその逆でした。左駆足こそおっしゃるようなゆったりしつつまとまったいい駆足ができましたが、他はまあまずまず。なかなかすべて◎というわけにはいきませんが、毎回何かしら手ごたえを感じます。
次回ご一緒できるのを楽しみにしています。

こんばんは。フミです。お久しぶりですconfident
石垣から沖縄本島に引っ越して半年弱?移動ばかりでなかなか慣れませんが。。住めば都!?コザ面白いところです。
こっちで本日から乗馬教室に通い始めましたheart02沖縄は装蹄師さんがいないので、皆ひづめのままです。
そちらにいたころからの弱点をバシッと指摘されて、ヒエーやっぱり!ってなってますwobblyがんばりまあす!!
なーちゃんきれいかっこよくなりましたねえ!

fumifuneさん、お久しぶり~^^


ああ~いいな~沖縄 あったかくて~
こちらは寒いのですよ~
乗ってる時も行き帰りの自転車も寒いのよ~
下馬後の手入れの時なんかちょっと手が濡れたままだと冷たいのなんのって。
でもナザベル元気なのでありがたいです。
かなり立派になりましたよ。実物を見せたいですheart04


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217288/44039246

この記事へのトラックバック一覧です: 半自習乗馬:

« だから2月は悩ましい | トップページ | シビラ'12春夏受注会レポート »