フォト

ギャラリー

  • Ring of life
    詩:宝達奈巳 photo:石川高

音の軌跡

  • 16 years later
    宝達奈巳ディスコグラフィー CDのご注文はコチラ↓からどうぞ! http://radiant6393.cart.fc2.com/

トールキン コレクション

  • SAURON DEFEATED
    映画「ロードオブザリング」をきっかけに 原作に挑戦してトールキン世界にすっかりハマッた私ですが 気づいたら結構なトールキンコレクションができておりました。 これからトールキン世界に挑戦する方の 参考になれば幸いです。

シビラ名鑑(春夏)

  • サマーサン&ムーン
    厳選したシビラアイテムのみによる春夏コーディネイト集です。

シビラ・ヴィンテージ

  • 92-3年頃イエローカットソー&マキシスカート
    1990年代の初期のシビラ作品や限定商品、希少アイテムなど

シビラ ドレスコレクション

  • 元祖マジックドレス
    私の20年以上のシビラコレクションから厳選したドレス集です

シビラ名鑑(秋冬)

  • ふわ軽モードカジュアル
    私のシビラコレクションから厳選した秋冬のベストコーディネイト集です。季節の進行と共に更新していきます。

シビラ・コートの館

  • '14年菱形モチーフダウンコート
    冬のコーディネイトはコートから! それぞれの物語(ストーリー)を持った私のシビラ・コートコレクションです。

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月26日 (木)

重ね着問題

関東特有の乾燥した晴れに寒風という寒さにはどうにか体も
すぐ慣れて、今冬は冷え性がだいぶ改善されたとちょっと
喜んでいたのも束の間、雪が降るのはいいんだけど、曇天の
じーんとした寒さ、冷たい湿気を含みつつ空気が動かず重く
のしかかってくるような寒さはあまり体験していないからか、
寝ている間に冷えてしまったらしくどうもお腹の調子が変に
なってしまったのが先週の土曜日。う~む、ナザベル大丈夫
かしら...とちょっと心配ではあったけど特にクラブから
連絡もなかったし、月曜日には私のほうも回復していたので、
昨日もしやの雪上乗馬を期待しつつクラブへ行ってみると、
なんと私と同じタイミングでナザベルもお腹痛くなって注射
とかしたそうだ。その後すぐ回復したのであまり心配させる
のもよくないからと連絡しなかったそうで。しかし、またもや
同じタイミングで体調を崩すとは。担当のmiccaさんは「いや
すごいですね。まさに一心同体!」などと変に感心していたが
そこは一心同体じゃなくていいんだけどな。っていうか要は
私が調子悪くならなきゃいいんだ。いや、気をつけてたんだ
けどね、さすがにこの寒波にはちょっとやられましたよね。
でももう私もナザベルも大丈夫なので、これからはいっそう
気をつけてこの冬を乗り越えるしかない。

ということで、ナザベルの防寒対策に改善の必要性が生じ、
今まで重ね着の一番下に着ていたコットンラグじゃ寒いんだわ
ということになった。実は昨年まではフリースを着せていた
のだが、成長と共にちょっときつくなったというか、むしろ
肩のラインが伸びて背中の馨甲(きこう)に負担がかかって
長時間着せておくのはよくないので、とりあえずコットンで
様子を見ていたのだが、やはりフリースじゃないと寒いと。

そこで、miccaさんが「こないだハイネックの裏地を直して
いただいた要領で、フリースの裏に毛布を縦に2枚縫い付けて
もらえませんか?」と提案してくれたのだが、いやいや、
そりゃあプロの技が必要でしょうよ。裏地の破けたのを当て布
して部分的に縫ったりするのとはわけが違うでしょう。しかも
毛布をラグの形に裁断してピッタリ縫い合わせるなんて、
ただでさえ私はお裁縫とか得意じゃないのに、緻密さも必要で
布団より大きなラグの全体を広げて毛布2枚を縫い合わせる
なんて無理っすよ。ということで(miccaさんは私が器用で
それくらいできると思ったらしいけど)、重ね着用のアンダー
ラグというのを購入することになった。

ちょうどハイネックのラグもちょっときつくなってきてしかも
中綿がだいぶつぶれて減ってしまったので、そのアンダーラグ
1枚でフリース+ハイネックラグの暖かさに匹敵するくらいで、
さらにネックカバーも付いているのでお得な感じ。これなら
基本的にアンダーラグ+しっかりめの中綿ラグ+厚手の中綿
ラグの3枚でいけて、ナザベルも重くなくて楽かも。ただ、
すごく寒い時はこの一番下にやはりフリースを入れたいので、
肩のラインを折り返し縫いして広げるという作業をやることに
なった。まあ、そういう部分的なお裁縫ならなんとか。しかし
乗馬と共にこんなにお裁縫をやることになるとは思わなんだ。

ちなみにこれが馬ずきんちゃんです。

120125_004_3

このネックカバーはナザベルが3歳くらいのときに厚手ラグと
合わせて最初に買い揃えたもので、その厚手ラグのほうはもう
とっくに小さくなってクラブ馬用のお古に出しちゃったので、
一緒に着ている厚手ラグとは模様や色が合ってないのです。
(コーディネイトにこだわり始めると大変なことになりますcoldsweats01
この厚手ラグは一番大きいサイズで、今度買うアンダーラグも
もちろん一番大きいサイズ。こんなに大きくなるなんてねえ。

ところで雪上乗馬とはいかず、ただのぐちゃぐちゃ馬場で
どうも最近の悪い傾向として他の馬が近づくと急に止まって
ゴネるのがレッスン前半で何回かあり、これをいかに事前に
察知して防ぐかが今後の課題。ただ、駆足と駆足後の軽速足に
なると集中力が戻って他の馬にもつられなくなるので、その
感じをレッスンの最初のほうからできるようになるといいわけ
ですな。まあ私もナザベルもスロースターターだからな...
とか言い訳してないで、最初からもっと気合入れねば。

昨日はいつもの逆で左の駆足がかなり良かった。ゆったりと
しながらまとまった動きをキープしつつ、しっかり座れて
力も抜けて全然疲れなかった。軽速足だったら絶対に止まる
あるいは集中力なかったら絶対につられて暴走するだろう
という近さで真横に馬が並んで走っても、全然乱れることなく
速さも動きもキープできてビックリ。ハミ取れてれば大丈夫
なんよね。理想的な駆足であった。しかし、代わりに右駆足が
ちょっと不満足。ナザベルと一緒に体が変によれてまっすぐ
座れなかった。それを直そうと変に力が入って余計ダメ。
うーん、いろいろ考えてやりすぎちゃったか。まあ全部うまく
いくってなかなかないものよねえぇ。でもその後の軽速足は
どんどん良くなって、ちゃんとハミ取って丸めて、ができた
のでまあ良しとしましょう。私もナザベルも病み上がりまで
いかないけど、ベストコンディションではない中であれだけ
できたからいいでしょ。

明日にはアンダーラグが届くらしいので、ちょっと楽しみ。
.
.
.

<

2012年1月22日 (日)

遅れましたが、今年の乗馬目標は...

思えば一昨年の今頃は、速足が難しい...鞍の上でポンポン
しちゃってちゃんと座れないわ前に持ってかれるわで全然
ダメ...なんて悩んでいたのが、去年の今頃にはすっかり
速足が定着して、イケイケのナザベルを抑えるのに軽速足
より速足のほうが有効なくらいになっていたし、全体的に
進歩してナザベルの動きも良いしその分ハミをとれる率も
上がっていった。

しかし、春に左駆足のバランスがおかしくなってそのまま
できなくなてしまい、ずーーーっとドツボにはまって
どっぴんしゃん♪... 何回か復活しかけるも、やっぱダメ、
の繰り返し。でも左駆足以外はそのまま進化を遂げて、
以前はむしろ体重が外に落ちてバランスが悪かった右駆足は
すっかり安定。ハミをとっての駆足もチラホラできるように
なってきた。軽速足と速足に関しては、図形運動の精度も
上がり、横木通過もかなりスムーズに成功率もアップ。

そして、昨年12月に入ってようやく懸案の左駆足に光が。
そのままどうにか年内に脱することができ、まだちょっと
ぎこちない感もあるが、今のところ逆戻りはしていないし、
一応やるたびに進歩はしているので、とにかく今年はまず
左駆足の安定を第一に。

それから、年末からここ最近にかけて、軽速足がかなり、
前の良いという次元よりかなり良い。といってもレッスンの
最初からというわけにはいかないけど、以前は「良い」と
いう場面があるのが5回に1回だったのが、3回に1回になり、
ここ最近は毎回、レッスンの後半にはすごく良い状態を
感じられるのだ。ナザベルのトモが入って背中が柔らかく、
首から頭が弓のように曲がって、ハミをとってしなやかに
力強く推進していく。こちらも拳がやわらかくリラックス
しつつ集中が続く状態で、自然で心地よい人馬一体感に
身を任せられる。何より自分がこの良い状態を理解できる
ようになったのも大きい。担当のMiccaさんもかなり絶賛
というか褒め殺しですかってくらい言ってくれるので
嬉しいし、他の指導員さんたちもそれを踏まえたうえで
以前とは違ったアドバイスをしてくれる、というかさらに
高度な要求をしてきてくれるようになった。こうなって
くると欲がでてくる。

ということで、ズバリ今年の目標はこの軽速足の感じを
駆足でもできるようになること。それができれば暴走や
跳ねたりするのも防げるはずだし...1年じゃ無理かな...
まあ、とにかく目標が明確になっただけでもいいや。

しかし寒い。誰だよこの冬は暖かい傾向だとか言ったの。
気象庁の3ヶ月予報ってほんと当たらないね。
この分じゃ花粉が少なめってのも怪しいな。

ナザベルもすごい重ね着で防寒してます。コットンラグ
(アンダーシャツみたいな感じ)にカイロ貼って、その上に
中くらいの厚さのハイネックの中綿ラグ(ハイネックの
カットソーとかニットって感じ)、その上にしっかりめの
中綿ラグ(カーディガンかな?)、しかも毛布で腹巻
みたいにお腹の下をカバー、その上に厚手の中綿ラグ
(コートですな)、さらに首から耳までをネックカバー
(マフラーとフードかしら)を装着。これが馬ずきんちゃん
みたいで可愛いのです。今度写真撮らなきゃ。
.
.
.

2012年1月16日 (月)

2012 Sybilla Early Spring Collection

ひえ~~~、気づいたら1月が半分終わってた!!!
とりあえず、今年最初のシビラDMを。

Dmjan1

いいですねぇ。↑こういう刺繍、大好き。どちらかというとファブリックで欲しいな。


コレクションのほうは、卒業式とか謝恩会とか、季節柄を感じさせるものもチラホラ。

Dmjan2


上段左の2つが気になる~。ワンピもチュニックも、モコモコ素材のカーディガンも...

しかしまだまだ寒さが続きそうですなこりゃ。コーディネイト(シビラ名鑑)のUPも早くやらねば~

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »