フォト

ギャラリー

  • Ring of life
    詩:宝達奈巳 photo:石川高

音の軌跡

  • 16 years later
    宝達奈巳ディスコグラフィー CDのご注文はコチラ↓からどうぞ! http://radiant6393.cart.fc2.com/

トールキン コレクション

  • SAURON DEFEATED
    映画「ロードオブザリング」をきっかけに 原作に挑戦してトールキン世界にすっかりハマッた私ですが 気づいたら結構なトールキンコレクションができておりました。 これからトールキン世界に挑戦する方の 参考になれば幸いです。

シビラ名鑑(春夏)

  • サマーサン&ムーン
    厳選したシビラアイテムのみによる春夏コーディネイト集です。

シビラ・ヴィンテージ

  • 92-3年頃イエローカットソー&マキシスカート
    1990年代の初期のシビラ作品や限定商品、希少アイテムなど

シビラ ドレスコレクション

  • 元祖マジックドレス
    私の20年以上のシビラコレクションから厳選したドレス集です

シビラ名鑑(秋冬)

  • ふわ軽モードカジュアル
    私のシビラコレクションから厳選した秋冬のベストコーディネイト集です。季節の進行と共に更新していきます。

シビラ・コートの館

  • '14年菱形モチーフダウンコート
    冬のコーディネイトはコートから! それぞれの物語(ストーリー)を持った私のシビラ・コートコレクションです。

« 堅実なシビラ | トップページ | 病み上がりでもシビラ »

2011年12月 5日 (月)

雑木林を讃えよ

毎日すごい気温差。以前は1ヶ月前や後を行ったり来たりして
いたのが、今やその変動差が2ヶ月に広がってきている。今日は
11月、明日は1月というように。あと1日の中でも朝晩と日中の
気温差がすごい。それから屋内と外。電車の中は暑くて外に出る
とブルブル。着るものに困るとか体調を崩しやすいとかいろいろ
弊害が多いが、ひとつだけ良いこと(?)として、紅葉の色合いが
美しくなるということがある。今まさに毎日刻々と変化していて
さらに1日の中で朝と夕方ではすでにもう色が違ってきている。

ずっと見ていても飽きない。見ているだけで実に感慨深く何とも
ありがたい。そこら中に絶景があふれているではないか。そこら
中が輝いているではないか。自然と生命の神秘と驚異が、そして
調和とハーモニーと美の真髄が惜しげもなく圧倒的にその秘密を
顕わにしているではないか。なんという色彩のハーモニー、なん
という配色のリズム、絶妙で同じパターンがひとつとしてない、
それなのにある一貫したテーマで見事に調和し、一枚一枚の葉、
一本一本の木それぞれが自己完結しながらも林や森全体としての
部分を構成している、まさに部分が全体を表すこの普遍的な真理
そして不思議をいとも簡単に理解させてくれる、偉大なる雑木林。
ああ、雑木林を讃えよ!
.

« 堅実なシビラ | トップページ | 病み上がりでもシビラ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217288/43269410

この記事へのトラックバック一覧です: 雑木林を讃えよ:

« 堅実なシビラ | トップページ | 病み上がりでもシビラ »