フォト

ギャラリー

  • Ring of life
    詩:宝達奈巳 photo:石川高

音の軌跡

  • 16 years later
    宝達奈巳ディスコグラフィー CDのご注文はコチラ↓からどうぞ! http://radiant6393.cart.fc2.com/

トールキン コレクション

  • SAURON DEFEATED
    映画「ロードオブザリング」をきっかけに 原作に挑戦してトールキン世界にすっかりハマッた私ですが 気づいたら結構なトールキンコレクションができておりました。 これからトールキン世界に挑戦する方の 参考になれば幸いです。

シビラ名鑑(春夏)

  • サマーサン&ムーン
    厳選したシビラアイテムのみによる春夏コーディネイト集です。

シビラ・ヴィンテージ

  • 92-3年頃イエローカットソー&マキシスカート
    1990年代の初期のシビラ作品や限定商品、希少アイテムなど

シビラ ドレスコレクション

  • 元祖マジックドレス
    私の20年以上のシビラコレクションから厳選したドレス集です

シビラ名鑑(秋冬)

  • ふわ軽モードカジュアル
    私のシビラコレクションから厳選した秋冬のベストコーディネイト集です。季節の進行と共に更新していきます。

シビラ・コートの館

  • '14年菱形モチーフダウンコート
    冬のコーディネイトはコートから! それぞれの物語(ストーリー)を持った私のシビラ・コートコレクションです。

« GWは中掃除 | トップページ | 邪悪なうさぎのチョコ »

2011年5月 5日 (木)

衣替えの5月というけれど

ほんと今年のGWは珍しく天候不順。しかも今日なんか寒いし。
しかしチェルシーの毛はゴッソリ抜ける。ワッフワフ。猫草の
種撒くのも忘れていたくらい数日前までは普段と変わらぬ抜け方で
すっかり油断していた。ナザベルの毛もすごいけどチェルシーも
負けてないね。そういえば今年はいまだに夜が結構冷えるので、
馬にもまだ冬用の厚ラグ(馬着)を着せているそうだ。例年なら
今頃は乗馬クラブへ行くたびに厚ラグだハイネックだなんだって
いろいろ持ち帰らされていた。馬の換毛期もピークは過ぎたもの
の、やはり例年よりは遅め。この時期には夏毛に生え変わって
スッキリしているのに、ナザベルもまだ冬の白っぽい毛がたくさん
残っている。

でも今度の日曜の最高気温予想は27度とか言ってるし。まあここ
数年は「一ヶ月前」と「一ヶ月後」の気候を極端に繰り返しつつ
季節が進行していくパターンが続いているので、そうやって体も
慣らして楽しんでいくしかないのであろうか。腰の不調は続く。

そんなんでイマイチ5月の気分が盛り上がらない中、シビラから
5月のDMが到着。受注会の受け取りも近づいてきたということで。

クリックで拡大できます↓

May2_3

May1

出た、PLAYA(プラヤ)。そっか、昨年は3月の展開だったけど、
今年は5月に持ってきましたか。今年のラインナップはかなり好き
路線です。特に下段の右端のワイドパンツとボーダーニット!
これですよ、まさに私の今年のイメージテーマは。っていうか、
またワイドパンツだよ(笑)。一瞬、しまった、4月に買わないで
こっちを買えば良かった; とか思ったけど、いや色も素材も違うし
4月購入のワイドパンツはなんだかんだ言って何気に履き慣れて
きたら、とても楽で快適な着心地で手放せないアイテムになりつつ
あります。ここ3年くらいはチュニックに細身のパンツやジーンズ、
レギンスといった組み合わせが多かったけど、そろそろそういう
パターンにも飽きて(?)きて、巷でもワイドパンツを見かける
ようになり、実は大人なオシャレ普段着として重宝する「次の
ジーンズ」的に活用しちゃってます。そこへきて、このプラヤの
ワイドパンツはさらに夏本番にピッタリという感じで期待大!
ボーダーニットもオレンジとイエローのビビッドな色合いがズバリ
若かりし頃好きで持っていたものを思い出したりして、今の自分
には似合うかわからないけど、ブルー系があったら挑戦したいな。

左端のシリーズもいいな。特にスカートが丈長めそうで。さらに
全体的にお値段が普通のシビラより低め設定なのも魅力的!

それから4月にお店で店長さんや担当さんから少しお話を伺って
いたお皿などの販売もあるそうで。シビラご本人がテルアビブ
(イスラエル)で買い付けてきたそうで、このDMの写真を見るに
ものすごく好みのものがあり、かなり危険^^; でも昨年も同じ
ようなマヨルカ島のお皿シリーズが素敵だけど気軽に買えるお値段
ではなかったので、今回も鑑賞だけして楽しむつもりです。

May3

.

こちらは通常の(?)シビラのSummer Collection。

May4

May5

なんだか今年の春夏はやられっぱなしだわー。こんなんでは秋冬が
思いやられる...^^; なんだろう、色合いとか色の組み合わせが
すごく惹かれるものが多いんだよねぇ。どれもありそうなんだけど
手描きの水彩画的風合いやちょっとした揺らぎや微妙な光彩具合が
シビラ独特で、巷で見かける普通のストライプとかプリント柄とは
全然違った存在感と魅力に溢れているのよね~。上段のワンピや
スカートはまさにそんな感じ。ああ... 受注会の受け取り楽しみ
だけど、それだけで済むわけがなくなってきた...
まあナザベルもチェルシーも衣替えしたし、私も便乗しちゃうのだ。

« GWは中掃除 | トップページ | 邪悪なうさぎのチョコ »

コメント

長い昼寝から醒めて、ふと思った(飛来した)こと、宝達さんは竜、あるいは竜の関係者ですね。

シビラって美しさと実用性のバランス感覚が非常に高いブランドですね、私は男性なのですが傍目から見ていてもシビラのワンピースがすばらしい事くらいは感じ取れます。

福谷さん、こんにちは。

Dragonには憧憬と畏怖と恐怖とが入り混じった複雑な思い入れがあります。
「16 years later」に「The Dragon Song」という曲を収録しましたが、その曲がすべて物語っています。ぜひ聴いていただきたく思います。

シビラは非常に音楽的です。
近々受注会の受け取りに行くのですが、楽しみな一方またいろいろ買ってしまいそうで恐ろしいです;

astromediaさん、おはようございます。
連休中に行ったものの、遊んだだけで帰って来ましたcoldsweats01
連休の間の金曜日に受注のスカートを受け取りました。やはり、この色はシビラならでは…とほれぼれしつつ、さぁ何と合わせようか、いつデビューさせようかと考えています。前回のDMにあったボーダーのカーディガン(色はもちろんブルー)は、実際おいてみるとこのスカートの色にはちょっと…ということで見送り。むしろ反対色がいいのかもしれません。
今はsummer collectionの縦じまワンピが気になっています(形は3番、色目は5番)。あと、2番のスカートも少し気になるところですが、ショップにはまだ入荷していないし、楽しみでもあり恐ろしくもありですね。
春夏定番のさらっとした感じのセーターやカーディ、チュニックなどなど、誘惑がいっぱいですhappy02

はにしなさん、こんにちは^^

受注会のスカート、待った甲斐がありましたねshine やはり受注会アイテムは特別な存在感がありますし、これからの季節のコーディネイトを考える上での軸になりますよね。またいろいろと合わせてみるのが楽しいんですよねnote
私も入荷の連絡がきたので明日お店に寄ってみるつもりです。summer collectionもPLAYAも入荷しているそうで、恐ろしいですcoldsweats01

私も1,2や3,5の水彩画風手描きタッチの風合いや色合いがとても素敵だと思いました。2は紫の混ざり具合が大人エレガントですし、3,5の色の組み合わせはシビラならではですよね。私も5の色合いがとても好きです。はにしなさんはブルー&グリーン系のお色味をチョイスされることが多いですね。 私も春夏はブルー系が多いです。(秋冬は赤黒やボルドーですがconfident

ところで4月に購入したワイドパンツやロングスカートの着心地が楽すぎて、なんだかちょっとお腹周りがヤバイことになってるような...coldsweats02 
と言いつつ、やはりPLAYAのワイドパンツとボーダーニットに惹かれてしまいます。はにしなさんが受注会スカートと合わせようとして見送られたボーダーのシリーズも実物をまだ見ていないので気になります。

昨年の春夏に比べて明らかに出費が猛ダッシュしている(2月のブラックもあったshock)のにPLAYAのお皿まで気になる...
見て、楽しんで、受注会商品だけ引き取って帰ってこれるよう、頑張りますcoldsweats01

astromediaさん、こんにちは
先日ショップに行ったところ、プラヤシリーズや夏のコレクションの一部が入荷していました。が、2番のスカートは、写真で思っていたのとイメージが違っていたためパスということにgawk
3番のワンピは未入荷だったのですが、担当さんに確認していただいたところ、カラーは2種展開で写真のオレンジ系の他はピンク系でした。というわけで、これもパスとなりそうですcoldsweats02
期待していたものがどれもハズレみたいで、ちょっとガッカリして帰ったのでした。

はにしなさん、こんにちは^^
私も先週2回お店に行きまして、私はまんまと罠にはまりました。というか、ほとんど自爆ですannoy

こちらのショップにも3,5のシリーズは未入荷でした。ピンク系だと5のカラーとは違う感じなのでしょうかね。期待がハズレたはにしなさんが羨ましいと思ってしまうほどこの春夏私は今だかつてないハマり方をして大変なことになっておりますshock

私も昨シーズンは6月まであまりピンとくるものがなかったのに今年は...sweat02 もうこれ以上ハッheart02とするものに出会いませんようにsweat01
はにしなさんは来月からの展開に期待!ですねhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217288/39874755

この記事へのトラックバック一覧です: 衣替えの5月というけれど:

« GWは中掃除 | トップページ | 邪悪なうさぎのチョコ »