フォト

ギャラリー

  • Ring of life
    詩:宝達奈巳 photo:石川高

音の軌跡

  • 16 years later
    宝達奈巳ディスコグラフィー CDのご注文はコチラ↓からどうぞ! http://radiant6393.cart.fc2.com/

トールキン コレクション

  • SAURON DEFEATED
    映画「ロードオブザリング」をきっかけに 原作に挑戦してトールキン世界にすっかりハマッた私ですが 気づいたら結構なトールキンコレクションができておりました。 これからトールキン世界に挑戦する方の 参考になれば幸いです。

シビラ名鑑(春夏)

  • サマーサン&ムーン
    厳選したシビラアイテムのみによる春夏コーディネイト集です。

シビラ・ヴィンテージ

  • 92-3年頃イエローカットソー&マキシスカート
    1990年代の初期のシビラ作品や限定商品、希少アイテムなど

シビラ ドレスコレクション

  • 元祖マジックドレス
    私の20年以上のシビラコレクションから厳選したドレス集です

シビラ名鑑(秋冬)

  • ふわ軽モードカジュアル
    私のシビラコレクションから厳選した秋冬のベストコーディネイト集です。季節の進行と共に更新していきます。

シビラ・コートの館

  • '14年菱形モチーフダウンコート
    冬のコーディネイトはコートから! それぞれの物語(ストーリー)を持った私のシビラ・コートコレクションです。

« 新しいバランス | トップページ | GWは中掃除 »

2011年4月26日 (火)

左駈足の呪い

なんだか知らんけど、左駈足ができなくなってしまった。
ハミを新しくして、馬を丸めるのが断然楽になったというか、
ナザベルの動きもトモ(後ろ足)が入って後ろのパワーが
スーッとハミに押し出されて、口も前より重くなくなり、
軽速足、速足にも増して右駈足の進化がめざましく(特に
今日はものすごく良くまとまっていたので自分も全然疲れず、
あのままいつまでも気持ち良く駈足していられそうだった)
ほんとに左駈足以外はかなりいい。すごくいい。左駈足以外は。

あれだけちゃんと座れていて馬と一体感があるのに、左駈足に
なった途端に、まるで別人のようにバランスが崩れて体が固まり
すべてメチャクチャになってしまう。駈足の維持もできない始末。

で、軽速足や速足に変わるとちゃんと真ん中に座れるし、手綱だけ
じゃなくて脚で馬をコントロールできるんだよな。しかも右駈足
なんか前は苦手だったのに今やむしろ得意だし。
だからそれをそのまま左駈足でやればいいんじゃん、と思うし
指導員さんにも言われるんだけど、どうにも左駈足になった途端に
ダメになっちゃう。呪いがかかってんだよ。とか言いつつ、なんだ
かんだでもう1ヶ月近くも克服できず今日もやっぱりダメだった。

ただ、今日は一番苦手のカーブの箇所(右側のテイセキから離れて
左に回転する)で「うわ、ダメだ、曲がりきれないし軽速足にも
落とせないし、ヤバいこのままでは奥の馬場で障害やってる馬に
突っ込んでいってしまう」とか思いながら、なぜか駈足のまま
左回転ができた。ギリギリだったけど、「あれ?できちゃった」と
いう感じで、何をどうやったのか全然思い出せない。でもまあ
できたわけだから、少なくとも悪化はしてないということで。

ところで左駈足になった途端、左駈足のときだけ変になるっていう
シチュエーション、ずっと前に何度か歌でこういうのあったな。
レコーディングしてて、このフレーズだけ音がすっぽぬけるとか、
声がひっくり返っちゃうとか、同じフレーズなのに1番の歌詞では
問題ないのに2番の歌詞だけとか。そこだけ、あるいは少し前の
小節から流れで録り直したりして、何回やっても全く同じように
ミスってしまう、いわゆる「ドツボにはまる」っていうやつ。
(ドラマのNG集なんかでもよくあるやね。)それ思い出しちゃった
じゃないか!ぎえ~。あの時はどうしたんだっけねえ。

...うう、あまりに昔のことで思い出せない... まあ、どうにか
したんでしょうね。別の日に録ったらすんなりいったり、やはり
コツを掴むまで何度も練習したり... ひとつ共通していたのは
「やるしかない」状況だったこと。ところが乗馬の場合、仕事
ではないし、そこまで切迫した問題ではないのが問題なのか、
いずれにしろこのまま左駈足だけできないなんてやっぱ嫌なので
一回一回ちょっとずつ頑張っていくしかないかなぁ...
ま、左駈足以外はかなり順調で楽しいのが救いだわ。

.

« 新しいバランス | トップページ | GWは中掃除 »

コメント

こんにちは、
私の場合は、文字を書いている時に同様の事があります。
なぜか同じキーワードで何回も字が歪んだりします。で、ある日を境にすらすら書けたりします。

話、変わりますが、私が最近良く聴いているKawthip Thidadinという名のアーティストの「Sao Morlum Lum Noy」という曲が宝達さんの「へび」と似ているので、面白いなと思っています。(後半の男性のダミ声が無ければかなり良いのではと感じている曲です)
それにしても「へび」の宝達さんは凄かった、似たアーティストは今だに出ていない。
怖くて、聴くのをやめようとするけれど、やめられなくて、録音レベルが抑え目のCDだったのでボリュームをほぼフル前回で聴いてました。
おそらく「へび」のステージは今観ても怖カッコいいでしょう。

こんにちは。みふねです。
ドツボにはまる感じ、わかる気がします。
今日は乗馬のバイトでした。石垣の砂浜で外乗をする牧場でたまにバイトをしています。
スタッフ三名で浜を駆足していたら、止まってから他の人曰く「ギャロップになってた!」。。horseえ、マジすか…
全然気付かなかったけど、そう言われてみたら結構速かったな…やたら首が前に前に行ってたな。。お尻つけられる感じじゃなかったのはそういうことだったのか…
という感じで、非常にもったいないことをしてしまいました。めったに襲歩なんてできないだろうに。。その子は普段のんびりマイペースなのですが。
落ちなくてよかったですdash

話は変わりますが、ハミが変わるとそんなに違うのですね。話を聞いたことはあるけど、体験しないとなかなか想像ができないものです。
最近スクーターに乗っていますが、こないだ転んでちょっとビビりが入っているので
馬がいいなあと強く思いました。よそ見しててもオッケー!?

福谷さん、みふねさん、こんにちは。

今日また再トライしたら、最初はまたダメかと思ったんだけど、ええい、もう何でもいいからとにかく駈足を続けるんだい!と姿勢とかメチャクチャなまま無理矢理な感じで推進させていたらそのうち「ああ、そうだ、こんな感じだったよね」となんとなく体が思い出してきて、何周かするうちに自然とバランスを取り戻しつつある感覚がありました。今まで姿勢を気にしすぎて逆に体をちゃんと動かしてなかったのかも。右駈足がだいぶ楽になったのでそのつもりで左もやってたらダメなんだわ、左はかなり積極的に推進させてやらないと。もっとお腹動かして全身使わなきゃ。まあでもようやく復活の兆し。で、思ったのは、落馬と一緒で「ダメだ」と思ってからの踏ん張りが大事!ということでした^^;

わー、よかったですね(^^)!
私は馬場ではあんまり良くないです。。
ビーチだと馬がわー!ってなってるからオッケーですが…
私もがんばります~\(^0^)/

いや~、次もできるかどうか...それに単に無理矢理続けただけなので姿勢とかメチャクチャだし、まだ先は長いよ~bearing でも自転車や一輪車と同じで、ある程度スピードが出ないと逆にバランスとるの難しいんだよね。だからまずは良いリズムの駈足にもっていくことだね。
一時期ものすごく良くまとまった左駈足ができて、まあちゃんにも褒められたことがあったというのに、ナザベルの成長と共にバランスが変わったりパワーが増したりで、一度できたからそれでOKってわけじゃないところが乗馬の奥深さというか面白さというか難しさというか... でも全体的には前よりは絶対的に進歩してるから、これからもがんばるしかないよね~


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217288/39765810

この記事へのトラックバック一覧です: 左駈足の呪い:

« 新しいバランス | トップページ | GWは中掃除 »