フォト

ギャラリー

  • Ring of life
    詩:宝達奈巳 photo:石川高

音の軌跡

  • 16 years later
    宝達奈巳ディスコグラフィー CDのご注文はコチラ↓からどうぞ! http://radiant6393.cart.fc2.com/

トールキン コレクション

  • SAURON DEFEATED
    映画「ロードオブザリング」をきっかけに 原作に挑戦してトールキン世界にすっかりハマッた私ですが 気づいたら結構なトールキンコレクションができておりました。 これからトールキン世界に挑戦する方の 参考になれば幸いです。

シビラ名鑑(春夏)

  • サマーサン&ムーン
    厳選したシビラアイテムのみによる春夏コーディネイト集です。

シビラ・ヴィンテージ

  • 92-3年頃イエローカットソー&マキシスカート
    1990年代の初期のシビラ作品や限定商品、希少アイテムなど

シビラ ドレスコレクション

  • 元祖マジックドレス
    私の20年以上のシビラコレクションから厳選したドレス集です

シビラ名鑑(秋冬)

  • ふわ軽モードカジュアル
    私のシビラコレクションから厳選した秋冬のベストコーディネイト集です。季節の進行と共に更新していきます。

シビラ・コートの館

  • '14年菱形モチーフダウンコート
    冬のコーディネイトはコートから! それぞれの物語(ストーリー)を持った私のシビラ・コートコレクションです。

« 春の徴 | トップページ | 不安 »

2011年3月11日 (金)

大地震の日

いまだに余震が続き、電話がずっとつながらない状態。今日がこんな
大変な日になるなんて...

今年は花粉がすごいというわりには意外と大丈夫だな、なんて
思っていたら今日は朝からくしゃみと鼻水がすごい。やっぱり3月
中旬ともなるとそうはいかないか。今年もいよいよ花粉シーズン
到来かあ...と、薬いろいろにマスクなど装備を整えて乗馬クラブへ。

そうなんです、今日は私も旦那さんも外出の用事はなく乗馬クラブへ
行ってちょうど馬装などの準備をしていたところでした。担当のMica
さんはキクちゃんの下乗り中、旦那さんはナザベルに馬装中、私は
ナザベルの馬房のお掃除。ちょうど掃除を終えて道具を片付けようと
した時に、水桶の水が揺れているのが見え、他の馬の水桶も揺れて
いたので「あれ?」と思ったら、馬場のほうで皆が騒ぎ出した。
すると木がワサワサと揺れだし、あらっ、地震だわ、と洗い場の
ほうへ向かううちに揺れがどんどん大きくなって、ちょっと身の
危険を感じ始め、するうちに地鳴りみたいな音も聞こえ、馬たちも
嘶いたりバタバタと暴れだした。居合わせたスタッフや会員さん
合わせて10人くらい、下乗りしていたスタッフ2人も停止し、
ただ驚いて周囲の様子を伺いながらその場に佇むしかなかった。
しかも長い。長く強い揺れが続き、揺れのピークが過ぎたと思った
頃にナザベルと旦那さんのほうへ向かったが、ナザベルはわりと
落ち着いていたし、他の馬も人も厩舎もクラブハウスも特に被害は
なし。すぐに下乗り続行。

今まで体験した中で一番大きな地震だったに違いない。震度5強。
家にいたらもっとすごい揺れに感じただろう。うわー、チェルシー
大丈夫かしら。うちの母に電話してみるも、当然電話はつながらず。
その後何度か大きな余震があったが(今も揺れてる~)、特に
乗馬には影響なく、突風で障害のバーが落ちたのに驚いて
ナザベルが久々に爆走した(かなり焦った^^; )以外は何事もなく
無事に終了。

途中で外に出ていたスタッフさんが帰ってきて、いろいろと情報が
入り、大変なことになっているという実感が湧いてきた。震源に
近い宮城では大津波、都内でも高速は通行止めで電車はすべて
ストップ、にわかに心配になって家に帰ってみると、チェルシーは
ケージの中に入って眠っていた。やはり自分のおうちが一番安全
という認識だろうか。本棚の本や置物は落ちることはなくズレて
いたり、食器棚の一番下の引き出しが飛び出していたり(おお、
また余震だ)、まあそれくらい。ピアノもテレビも大丈夫だった。
スタジオ部屋のスピーカーが心配だったのだが、倒れていなかった
ものの、よく見たら大きくズレて左を向いていた。↓

110311_001_2

それから、立てかけたPolarisⅡの上に置いていた太鼓類が落ちて、
アイリッシュハープは見事に倒れておりました。↓

110311_005

でも全部大丈夫でした。特に実被害はなし。電気・ガス・水道もOK。
電話はつながらないものの、まあ回線がパンクしているんでしょう、と
普通に夕飯の支度をしていたら、大分の従姉妹が心配して電話を
かけてきてくれた。やはりうちの母のところには電話はつながらない
らしい。夕食を食べながらTVでさらに甚大な被害の様子を知り、
うちの母が帰宅困難者になっていないことを願いつつ、でもやはり
電話は通じず。

おっと、今つながりました。母自体は無事だったのですが、家の中が
めちゃくちゃだそうです。やはりマンションの上階なのですが、もう
食器棚から食器が全部飛び出して割れてるわ、冷蔵庫の扉も開いた
ままになってるわ、窓辺のサボテンが全部ひっくり返って砂だらけに
なってるわ、足の踏み場もなかったそうで... ただ地震の時は近所の
銀行にいたので、家にいたらパニックになっていたし物が落ちてきて
怪我をしていたかも、とポジティヴに考えてました。明日電車が動く
ようだったら手伝いに行かねば。ああ、明日はどうなるんだろう。

« 春の徴 | トップページ | 不安 »

コメント

あの、ちょと地震に弱そうな厩舎で、何もなかったとのこと、良かったですね。
私は、自宅でした。私の部屋では、文庫本棚の上二段が全部飛び出しました。そのたロフトの端っこのおいてあるものが落ちたり、机の周りは落下物ばかり。そのなかで、これはこれはとびっくりしていました。
お馬さんたちが無事で何より。次回行くまでには、余震も収まり、平常どおりになっていると思いますが。。
また倶楽部で。

本当に今日はびっくりしましたねcoldsweats02
私は都内の職場にいたので、ネットでの断片的な情報しか得られず、とても心配でした。
相方の実家が福島で、一応無事との簡単なメールは来たものの電話は繋がらず、被害が少ないことを祈るのみです。
電車もずっと止まっていて並んでもタクシーも捕まらず、寒さで体調も悪くなり、3駅先に住んでいるI嬢にSOSを送ったところ、往復2時間もかけて迎えに来てくれ、電車が動くまでI嬢宅にお世話になることができ本当に助かりましたconfident

実はまだクラブの先生方にしかお話していませんが(I嬢は知っています)、只今妊娠3か月に入りました。
でもまだ安定期前で流産の危機もあるのに、今日はこんな状況で寒い中タクシー待ちして体も冷えてしまい、とても不安ですsweat02
I嬢にも、なぜすぐに連絡してこない!と怒られてしまいましたが、改めて友人の大切さをしみじみと感じました。

ただ、まだ体調が微妙なので、明日にでも病院に行かないと、ちょっと不安…sweat02
何事もないと良いのですがsweat01

それから、自分でも初めてのことで不安がいっぱい!ですので、できれば安定期までは、他の会員さんにはまだお話しないで頂けるとありがたいですhappy01
無事生まれましたら、年内にも乗馬に復帰できたらいいな~と思っていますが、それまで皆様やお馬さん達に会えないのがとても寂しいですweep
ナザベルにも会いたいな~note

>iwaomaさん
そちらのほうが揺れが強かったようですね。でも特にお怪我も被害もなくて良かったです。
TVで惨状を見るにつけ、のんきに乗馬していたなんて申し訳ない気持ちになります。親族や親しい人たちは皆無事でしたが、たくさんの方が亡くなったようで心が痛みます。長野のほうでも大きな地震が誘発されたようで、一体この先どうなってしまうのかと心配になります。わかっていたことですが、やはり日本は地震列島なのですね。

>ありさん
都内にいらしたとは、大変でしたねwobbly 帰宅難民になりかけたところをI嬢にレスキューされて良かった!やはり持つべきは友ですねgood
それはそうと、おめでとうございますhappy01
もちろんそんなプライベートなことは伏せておきますのでご安心を。(あ、でもiwaomaさんにはこのコメント欄でバレてしまった^^; でも、ありさんもそれはご承知で書き込みされてるでしょうから大丈夫ですよね)

安定したら気分転換に遊びにいらしてはいかがでしょう?(そうそう、ちなみにですが、Nさん@ラポは8ヶ月くらいまで乗馬されてましたよ)馬に触れるのも胎教になるかも?! しばらくお会いしていないし寂しいですが、どうぞ無理せずお体をお大事にしてくださいね。

astromediaさん、こんにちは
皆さんご無事とのこと、何よりです。
私は職場にいたのですが、同じフロアで私だけが何にも感じず…
「三半規管強いね」と言われました。(そういう問題なの?)
実は来週末、仙台へ旅行を予定していました。
今日旅行社へキャンセルに行ってきたのですが、行ってるときに遭遇するのに比べたら
(現地の方々には本当に申し訳ないけど)ラッキーと思ってしまいました。
できることがあれば、少しでもと考えています。
まだ余震もあるようですし、気をつけて過ごしてくださいね。

はにしなさん、こんにちは。
ええっ、あの揺れで何も感じなかったとは凄い!(しかも長かったのに)
今回場所によってだいぶ揺れの強さや揺れ方が違ったように思います。が、それにしても...はにしなさんはきっと船酔いなどしないのではないでしょうか。
仙台への旅行、残念ですが仕方ないですね。タイミングも絶妙でした。仙台は美しいところなのにweep...早く余震がおさまって一日も早い復興を願います。

astromediaさん、こんにちは。
地震、関東もかなり大きかったと聞いたので、astromediaさんは大丈夫だったのかなと心配になりました。ご無事で何よりです。

私の実家もかなり揺れたようで、祖父の遺影を入れていた額のガラスや花瓶が割れたり、家の中のものが激しく散乱したそうです。でも皆、無事だったとのこと。とりあえずはほっとしています。

仙台は私も大好きな街です。東北は美しい場所がたくさんありますよね。まずはそこに住んでいらっしゃる皆さんの生活が落ち着き、また元の素晴らしい東北に戻ってくれることを私も願います。

お気遣いありがとうございますheart01
iwaomaさんがここをご覧になっているのは承知していますから、大丈夫ですnote

…Nさん、8か月まで乗ってらしたんですかeye
Kインストラクターには「騎手を目指してるのでなければ、無理に乗らなくていいですよ(笑)」と言われましたが、そもそも食べ悪阻で、すでに体重が増えつつあり、乗馬キュロットが穿けない状況なんですよねsweat01
できれば馬で運動不足を解消したい所なのですが、周りにも止められていますので、万が一を考えて生むまではやめておきますconfident
でも、たまにはクラブにも遊びに行きたいと思いますhappy01

さんたさん、お気遣いありがとうございます^^
都内の母のところに片付けの手伝いに行ったのですが、明らかにうちのほうより揺れが強かったようで、食器とか壷とか花瓶とか半滅で、特にバルコニーの植木たちは悲惨な状況でした。といっても岩手や宮城や福島に比べたら何てことはないですがsweat01 
地震直後から数時間は携帯も固定電話もまったくつながらない状態だったので、さんたさんも不安だったのではないかと思います。連絡がつかないと心配になりますよね。でもご実家の無事が確認できて良かったです。

余震が早くおさまって救出活動や復旧作業が進むように願っております。

ありさん、こんにちは^^

ええー ありさんがキュロット履けないなんて想像できないですぅ~wobbly

Nさんは半自馬とはいえやはり自馬なので乗ってらしたのだと思います。(あと、障害じゃなくて馬場だし^^;ラポはお爺ちゃんで落ち着いてて安心だし)見ていてちょっと心配になっちゃう感じでしたが、ご本人はケロッとしてました(笑)。いずれにしろ安定期に入ってからでしたし、そこはもうご本人次第で^^; 私だったらやはりやめときますcoldsweats01

体調が落ち着かれたらぜひ遊びに来てくださいね~ ナザベルも待ってますheart04

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217288/39193876

この記事へのトラックバック一覧です: 大地震の日:

« 春の徴 | トップページ | 不安 »