フォト

ギャラリー

  • Ring of life
    詩:宝達奈巳 photo:石川高

音の軌跡

  • 16 years later
    宝達奈巳ディスコグラフィー CDのご注文はコチラ↓からどうぞ! http://radiant6393.cart.fc2.com/

トールキン コレクション

  • SAURON DEFEATED
    映画「ロードオブザリング」をきっかけに 原作に挑戦してトールキン世界にすっかりハマッた私ですが 気づいたら結構なトールキンコレクションができておりました。 これからトールキン世界に挑戦する方の 参考になれば幸いです。

シビラ名鑑(春夏)

  • サマーサン&ムーン
    厳選したシビラアイテムのみによる春夏コーディネイト集です。

シビラ・ヴィンテージ

  • 92-3年頃イエローカットソー&マキシスカート
    1990年代の初期のシビラ作品や限定商品、希少アイテムなど

シビラ ドレスコレクション

  • 元祖マジックドレス
    私の20年以上のシビラコレクションから厳選したドレス集です

シビラ名鑑(秋冬)

  • ふわ軽モードカジュアル
    私のシビラコレクションから厳選した秋冬のベストコーディネイト集です。季節の進行と共に更新していきます。

シビラ・コートの館

  • '14年菱形モチーフダウンコート
    冬のコーディネイトはコートから! それぞれの物語(ストーリー)を持った私のシビラ・コートコレクションです。

« セラピー乗馬 | トップページ | 小さき神々 »

2011年3月26日 (土)

ルシファーの偽りの光

昨年の今頃はもう桜が咲いていた。ちょっと早すぎると思って
いたけど、今年はなんだか春が遠く感じる。でもモクレンが
咲き始めたので桜の開花もあと少しだろう。
それにしても不思議なのが花粉。今年は強烈だと覚悟して
いたけど、なんだか症状がそんなでもない。むしろ昨年より
楽なほど。もちろん薬は飲んでいるけど、今までだったら
早朝にくしゃみと鼻水等で目が覚めてその後1時間くらい
グジュグジュしているのだが、今年は全然その気配がない。
しかも花粉のピーク時は1日2錠飲まないとダメだった薬も
1日1錠でじゅうぶん。まあ、それなりに症状は出るけど、
今までに比べたらぜ~んぜん楽。今年の花粉ってそんなでも
ないのかな?と思いきや、今年は旦那さんのほうが酷くて
辛そう...天気予報でも花粉は「非常に多い」になってるし、
もしかして私の体質が改善されたのか?

もともと玄米+古代米やヨーグルトを常食としているけど、
思い当たる今年の変化といえば生姜シロップの導入とカイロ。
(あるいは、地震のショックで花粉症もフッ飛んだとか?)
カイロは腰痛の改善が目的だけど、平熱が低いと免疫力が
低下してあらゆる面で健康上よろしくないらしいので、
今年の冬はナザベルと共に常に腰にカイロを貼って、
徹底的に体を温める作戦を展開。結果、ナザベルも普通に
ゴハン後に汗をかいていたりして、今までだったらなかった
ことなので、基礎体温が上がってきたのではないかと
Micaさんも喜んでいた。私も冷え性はだいぶ改善されたし、
風邪をひかなくなった。加えての生姜シロップの導入。
朝の紅茶に加えて生姜はちみつミルクティーにするのだが、
これを続けること1ヶ月でちょうど花粉シーズンに突入し、
タイミング的にもバッチリだったかも。しかも、これも
生姜効果なのか不明ではあるが、理想体重と体脂肪18%台、
筋肉率40%台をキープしている。以前は瓶詰め類のフタは
ことごとく歯が立たなかったが、今ではえいっとひねると
開いてしまう。シビラが着られなくならない程度の筋肉で。

ところで、ここ最近見た変な夢で気になったこと。
なにやらラブラドライトのようなネーミングの、
ルシフェライトだかルシファライトだとか言う、
特殊なエネルギーを生み出す代わりに有害な光も放出する
「ルシファーの偽りの光」という意味の石というか鉱物の
類について、それがドラゴンの誘惑と関係あるか
あるいはそのものかという議論をしている夢。

ちなみに「ルシフェライト」は細菌検査機の名前として
実在し、「ルシファライト」は熱帯魚用品として
ルシファLEDライトというものが実在する。が、夢に
出てきたのは、そのネーミングよりも意味合いのほうが
強烈なイメージとして残った。

SFの見すぎなので変な夢はたくさん見るけど、今回のは
実は現実とのかかわりが強く、要するに特殊なエネルギー
(=原発)と有害な光(=放射能)ってことか...。
後で大きな代償を支払うことになるとわかっていても
手っ取り早い富や利益、名声などを手に入れるほうを
選んで悪魔と契約してしまう人間に対して「ルシファーの
偽りの光」と言っているのだけど、ドラゴンの誘惑に
関しては「怖いけれど惹かれてしまう」「危険だとわかって
いても近づきたい」という少し違った性質のものだ、
と私は誰かに力説していたのだった。

その後はよく覚えていないのだけど、次に気がつくと
「あなたの病名は、突発性天才型分散症です。」と
言われて「ええ?どんな病気なのですか?」と聞くと、
「日常生活において突発的にあらゆる分野での天才の持つ
閃きが分散して症状としてあらわれます。この病気の特長は
分裂症ではなく、分散症だということです。」と淡々と
説明されて、「そう言われましても...何が???」と、
その後は思い出せない夢が続くのであった...

« セラピー乗馬 | トップページ | 小さき神々 »

コメント

こんにちは、以前京都にあった、ヴァージンレコードであなたのミニライヴを観た者です。
"へび"めちゃくちゃかっこよかったのを鮮明に憶えています。
もちろん、アルバム持ってます。

話がかわりますが、花粉症がひどいとき、最寄のヒマラヤ杉の根元あたりにヒマラヤ岩塩を
置いてあげると良くなるとおもいます。

福谷さん、こんにちは。コメントありがとうございます^^

うわ~ぉ!京都Virgin RecordsミニLIVE懐かしい~!!! 確か同時期に大阪や福岡もプロモーションでまわりました。京都はお寺など観光もしちゃって楽しかった♪ ...もう十数年前ですがcoldsweats01 憶えてもらっていて嬉しいです!
↓よろしければ最近の作品も聴いてみてくださいね↓
http://0505.net/nami/oto_set.html

花粉症のヒーリングですが、なるほど、杉を浄化してあげるんですねflair 
それにしても今年は去年の?倍の花粉!と覚悟していたのに、このままほとんど症状に苦しむことなく過ごせそうです。ありがたい。

浄化といえば、私は先日の震災や原発事故に関して特に救援活動など行っているわけではないのですが、せめてと思い、原発の放射能に汚染された水に祈りを捧げ浄化を願っています。

レスありがとうございます。
シンクロを感じました。
原発に関しては私も気になっており
放水2日目に東電へ放水をする際、水に純金の
金粉を混ぜるようにメールしたからです。
純金の金粉を水に混ぜて放射線に放水すると現在のテクノロジーでは解析できていない有害物質を中和できるというメッセージが飛来したからです。
そのメッセージの主曰く
人間の身体に悪いのは、放射線とは別の未解析の物質だと言うのです。

また、宝達さんの自己紹介にデビッド・シルビアン氏の名前があったのでさらにシンクロを感じています。
1年程前、京都のTranqRoomというカフェで昼食を食べていた時に後から店に入ってきた白人男性がデビッド・シルビアンだったのですが、その日の前日に私が彼のember glanceという作品を自宅で聴いていた事実です、私は自宅では5年に一度位しか彼の曲は聴かないのです。

杉ヒーリング、試してみてください、お役に立てれば幸いです。
杉は人間が覚醒しそうになると、覚醒を抑えるために花粉症などでコントロールしてくることが多いです、杉らに「あなた達がやっていることは分かってるんですよ」というメッセージをこちら側からも伝えることで杉らと対等に付き合えると思います、ちなみに杉類はシタ゛類には頭が上らないです。

いろいろと興味深い情報をありがとうございます^^
本当に今回の原発事故は半分人災のようなもので、まだ真の21世紀には程遠い科学レベルなんだなぁとガッカリしました。(純金で連想しましたが、中世の錬金術師のほうがよほど解決してくれそう。)

David Sylvian氏は京都が好きなんですよね。私は彼の作品の中では「Plight&Premonition」が特に好きです。(Holger Czukay氏との合作ですが)

もしかして私の心は宝達さんに読まれてるのかな?って思ってしまいます、なぜなら私はPlight&Premonitionも持っていて、実はホルガー・チュウカイが非常に好きで(ソロ1枚目と2枚目が特に)「ペルシアンラブ」に関しては多分私の過去リピート回数1番の曲だからです。
ちょっと宝達さんが怖いです。

あと、よく飛来するのは「これからは音感が良い女性達が人間社会の上層部を陣取る」という言葉です。

そう、霊能捜査官アリソン・デュボワみたいに見えちゃうんです私。
というのはウソで、まあよくある偶然=必然ってやつでしょう。私の音楽に共感してくれているなら、音楽的な共通項があるのは自然なことだと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217288/39378585

この記事へのトラックバック一覧です: ルシファーの偽りの光:

« セラピー乗馬 | トップページ | 小さき神々 »