フォト

ギャラリー

  • Ring of life
    詩:宝達奈巳 photo:石川高

音の軌跡

  • 16 years later
    宝達奈巳ディスコグラフィー CDのご注文はコチラ↓からどうぞ! http://radiant6393.cart.fc2.com/

トールキン コレクション

  • SAURON DEFEATED
    映画「ロードオブザリング」をきっかけに 原作に挑戦してトールキン世界にすっかりハマッた私ですが 気づいたら結構なトールキンコレクションができておりました。 これからトールキン世界に挑戦する方の 参考になれば幸いです。

シビラ名鑑(春夏)

  • サマーサン&ムーン
    厳選したシビラアイテムのみによる春夏コーディネイト集です。

シビラ・ヴィンテージ

  • 92-3年頃イエローカットソー&マキシスカート
    1990年代の初期のシビラ作品や限定商品、希少アイテムなど

シビラ ドレスコレクション

  • 元祖マジックドレス
    私の20年以上のシビラコレクションから厳選したドレス集です

シビラ名鑑(秋冬)

  • ふわ軽モードカジュアル
    私のシビラコレクションから厳選した秋冬のベストコーディネイト集です。季節の進行と共に更新していきます。

シビラ・コートの館

  • '14年菱形モチーフダウンコート
    冬のコーディネイトはコートから! それぞれの物語(ストーリー)を持った私のシビラ・コートコレクションです。

« 冬支度いろいろ | トップページ | 苦悩のシビラ »

2010年11月10日 (水)

馬のお洋服についてちょっと

今日は馬のお洋服についてちょっと。
最初にナザベルに馬着を買ってくださいと言われたときは
「えっ?馬に服が必要なの?」と思ったけど、野生馬とは違って
乗用馬としてのより良い健康維持と体調管理のために、気候に
応じて様々な馬着が必要なんだそうです。

とりわけ3年前の冬にナザベルが生死の間をさまよってからは、
特に気を遣っています。担当さんのすすめもあり、なんだかんだで
合計7着もの馬着を季節気候に合わせて使い分けています。

秋口から春先はフリース(洗い替え用に2着)、次にコットンの
薄ラグ、もう少し寒くなったらナイロンの薄ラグ、冷えるなあと
思い始めたらハイネックの中綿入りラグ、冬になったら中綿
たっぷりの厚ラグ、そして一番寒いときは重ね着してさらに
首に中綿入りのネックカバー。それから、ちょっと前までは
下馬後の手入れの時に冷えないようにネット状(メッシュ)の
薄いラグを着せます。(合計8着だ...)今の季節はそれでは
もう寒いので毛布をかけた状態で体を拭いたり手入れをします。
朝晩と日中の気温差が激しいときは、一日のうちで何回も着せ
かえます。真冬の運動後はフリース、手入れが終わった後は
ハイネック中綿ラグで厩舎に帰し、馬具の手入れが終わって
自分が帰る頃に、厩舎に寄って厚ラグに着せ替えてから帰途に
つきます。...でも、馬によっては暑がりで中綿ラグだけとか、
ナザベルはたぶん一番衣装持ちでしょう。
デリケートだからね(親バカ)。

今日は夕方から冷たい木枯らしが吹いてきたのでハイネックの
中綿ラグを着せて厩舎に帰しました。(手入れでバタバタして
いる時に会員さんが携帯で撮ってくれた写真。普段は下馬後は
忙しくて馬着を着ているナザベルを撮る機会が少ないので貴重!)

101110f

そしてこの馬着が結構オシャレで可愛いんだよねまた...
ウールの馬着もあるそうで、いやでもそれって洗濯とか大変そう
とか、ムートンとかあったらすごいよね(いったいいくらmoneybag
するんだ?)とか盛り上がったり...やっぱり秋冬はお洋服で
盛り上がる季節なのだわ。

ということで、ナザベルも私に似て衣装持ちなのであった...。

ちなみに今日の乗馬は、ナザベルが前足だけでトコトコ走っちゃう
ので、後ろにバランスを戻しながら馬を前に出す(馬の後ろ足を
動かしてハミにのせる)のが難しかった。やはり馬体が長いので、
自分では前に持っていかれてるつもりはないんだけど、そうとう
意識して後ろに起こさないとダメ。軽速足は途中からまとまって
良くなったけど、駈足の左手前が「あれ~???」って感じで
すぐ軽速足に落ちてしまって駈足維持が大変だった。まあ右手前が
まあまあうまくいったからいいか。発進もだいぶ安定してきたし。

しかしすでに筋肉痛。前回とは真逆だ。同じ馬でも日によって
こんなに違うんだからねぇ。まあそこが面白いし、奥が深い
ところなんだけどね。

101110b

« 冬支度いろいろ | トップページ | 苦悩のシビラ »

コメント

こんばんは。
今日もお疲れ様でしたhappy01
今日はいいお天気でしたが、ちょっと風が冷たかったですねsweat01
でも、乗ってる時は体が暖まって気持ち良かったですnotes

今日のナザベルは、チェックの馬着がとってもよく似合っていましたねlovely
でも何気に、馬着を着せる前にかけていた毛布も、花柄がキュートでしたheart01
ナザベルは色が綺麗なので、何を着ても似合うから羨ましいですconfident

そうかー、そんなに馬着を持っているんだ-。馬着のファッションショウってないのかな。馬が、テコテコ歩いてきて、ぴたっととまって、足を斜めに目に伸ばしたり南下して、きっとした目でこちらを向いて、くるっと回って、スタスタと退場する。なんてのがあったら、おもしろいかな???

ありさん、今日はおつかれさま&写真ありがとうございましたhappy01
本当に今は乗馬に最適な季節ですよね^^

そうなんです!ナザベルは何でも似合っちゃうので、新しい馬着のパンフとか見るとミカさんと「え~これもカワイイheart04」とかいってつい欲しくなってしまうのです。(もちろんそんなに買えないですけどsweat01

iwaomaさん まさしく、ちょっと前に「馬のファッションショーがあったら一緒に出るのに!競技会じゃなくてそういうのないの?」とか言ってスタッフさん達に笑われてました私。一緒にファッション決めてポーズも決めるのに。そういう馬場テクニックを磨こうかしら。
っていうか、馬場馬術の競技会って何かそういう雰囲気もありますよね。でもああいうストイックではなく、もっとファッショナブルに楽しい感じで...うーん、それくらい余裕を持って乗れるようになりたいものですthink

たぶんクラブの中でナザベルが一番衣装持ちです。(まあ、これ以上は増えないと思いますが)しかし洗濯と保管が結構大変なのですよ。洗車みたいな感じで。馬着専門のクリーニング店もありますが、うちは節約派なので夏に馬着洗濯計画を立てて5回にわけて洗っています。干すのも一苦労ですcoldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217288/37613376

この記事へのトラックバック一覧です: 馬のお洋服についてちょっと:

« 冬支度いろいろ | トップページ | 苦悩のシビラ »