フォト

ギャラリー

  • Ring of life
    詩:宝達奈巳 photo:石川高

音の軌跡

  • 16 years later
    宝達奈巳ディスコグラフィー CDのご注文はコチラ↓からどうぞ! http://radiant6393.cart.fc2.com/

トールキン コレクション

  • SAURON DEFEATED
    映画「ロードオブザリング」をきっかけに 原作に挑戦してトールキン世界にすっかりハマッた私ですが 気づいたら結構なトールキンコレクションができておりました。 これからトールキン世界に挑戦する方の 参考になれば幸いです。

シビラ名鑑(春夏)

  • サマーサン&ムーン
    厳選したシビラアイテムのみによる春夏コーディネイト集です。

シビラ・ヴィンテージ

  • 92-3年頃イエローカットソー&マキシスカート
    1990年代の初期のシビラ作品や限定商品、希少アイテムなど

シビラ ドレスコレクション

  • 元祖マジックドレス
    私の20年以上のシビラコレクションから厳選したドレス集です

シビラ名鑑(秋冬)

  • ふわ軽モードカジュアル
    私のシビラコレクションから厳選した秋冬のベストコーディネイト集です。季節の進行と共に更新していきます。

シビラ・コートの館

  • '14年菱形モチーフダウンコート
    冬のコーディネイトはコートから! それぞれの物語(ストーリー)を持った私のシビラ・コートコレクションです。

« 不意打ちのシビラ (予告編) | トップページ | 四大元素についてのプチ考察 »

2010年10月14日 (木)

不意打ちのシビラ (本編)

月曜祝日にちょっと用事が早く済んだので、新宿伊勢丹シビラへ
寄ってみると、お目当ての透け感モヘアニットチュニックはまだ入荷
していなかったけど、もうひとつの気になっていた着丈長めで軽めの
ニットがあり、さらに先月試着して見送ったのに実はずーーーっと
気になっていた'シビラブラック'の例のラズベリーピンクのドレス
ワンピのLサイズがあるというので、まずはそれを試着。

すると腰から下はMサイズよりだいぶ余裕がありつつシルエットも
崩れず丈もバッチリ! ところがウエストから上がダブダブ。お直し
するとしたら...と、脇や背中をピンで留めてだいぶ馴染んではきた
ものの、やはり徹底的に計算され尽した立体裁断と絶妙バランスが
命のシビラしかもドレスというだけあって、Mサイズのデコルテの
美しさとはちょっと違ってくる。あーーー、ウエストから上がMで、
腰から下がLの感じだったら完璧ハマッたんだけどなーーー,,,,,
とりあえず保留にしてもらって、次にパンツやジーンズスタイルにも
便利そうな着丈長め&軽めのニット。同じ薄手でもタートルの定番は
いくつか持ってるけど、こういったタイプで着丈長めのものを探して
いたのでした。

101014_023

軽くて着心地が良く、シンプルだけど素材感とデコルテのデザインや
外側が微妙に長くなった凝ったバルーン袖など、とてもシビラらしい
ベーシックで活躍するアイテムとして、これはほぼ即決。

また、以前はスカート+ニット+カーディガンあるいはワンピース+
羽織ものという傾向だった(その前はツイードのスーツとか)のが、
ここ1,2年はスカートやワンピースよりもついついチュニック+パンツ
スタイルに走ってしまう傾向からちょっと脱却しようと思いながらも、
先月のウエストリブのスカートを断念したこともあり、やはり今回も
チュニックについつい目が行ってしまうのでした。
まず気になったのはDM掲載(13日UPの2枚目の一番左)のこちらの
丈短めのワンピ。

101014_025_4

DMではあまり印象に残らなかったのに、実物はシビラらしい配色と
模様がパッと目を引く素敵なワンピでした。でも丈が短いのと一見
シンプルすぎるシルエットしかも苦手なウエストベルト付きなので、
ちょっと敬遠して、隣に掛かっていたコクーンシルエットのような
裾が微妙にバルーン気味に絞られている新鮮な印象のチュニックを
先に試着。とても楽な着心地で持っていたら重宝しそうだけど、
どうも色合いというか配色と模様の感じがあまりしっくりこなくて、
あーこの形でDM掲載のほうの配色&模様だったらよかったのにー、
などと無理な注文をしつつ、DM掲載のほうを試着してみたら意外にも
こちらのほうが自分にはしっくりきて、シルエットもウエストのベルトを
絞ってもはずしてもどちらでもスッキリした好みのシルエットで、
着丈も最初は中途半端かな?と思いきや、細身のパンツと合わせて
チュニック風でもOKだし、そのままでも素材とシルエットのせいか、
タイツとブーツを履けばなんとか膝上丈も気にならなさそう。

101014_039_3

またインナーにタートルなど重ね着もできるので長いシーズン活躍
しそう。こういう素材とシルエット(実はシンプルと思いきや、
首周りからダーツが入っていて、微妙なコクーンシルエットになって
いる)のワンピ持ってないし。この色合いと模様も新鮮。
ということでこれも決定。

101014_028

そして他にもいろいろ物色していたら、あら?シビラにしては何か
珍しい感じのコートが...って、コートはもうすでに満員だってば! 
でもね、ハーフ丈含めると10着くらい持ってるくせに、実は黒の
コートって持ってなくてずーっと探していたのです。その黒で
気になるコートを発見してしまい、軽い気持ちで「ちょっと羽織って
みていいですか?」なんて試着したら大変なことになりました。

101014_035_2

これ、シビラでは珍しく実用的・機能的(店長さんもそう明言)な
3WAYになっていて、まずそのまま着用してみると昔のシビラ的な
キュッと細めの裁断で、上半身はかなりタイトで腰から下は微妙な
フレア、優雅かつスタイリッシュなシルエット。

さらにこれまた珍しく丈もちょうどいい。黒だけど素材が少し光沢の
ある、ちょっとビロードというかソフトスエードのような風合いの
ナイロン&ポリエステルなので重すぎず、ナイロンといってもそこは
シビラなので安っぽいナイロンとは全く違い、むしろ高級感さえ漂う。
うわー、カッコいい~ このシルエットとバランス好き~ しかもこれ
何かと重宝するタイプだなー などと唸っていたら、担当さんが
すかさず「で、このジップを下に外していきますと..」と、ナイロンの
コート部分をスルスルッと外してライナーの部分だけ残すと、
なんと..!!! これまた美シルエットのキルティングのジャケットが
出てきました。しかも裏地がモザイク模様でカワイイ!

101014_006_2

101014_007

このキルティングジャケットも細身で私の好きなカッコいいかつ上品
系の洗練シルエット。しかも、欲しかった「お尻が隠れる位の着丈」
じゃないですか! 担当さんも受注会の時に私がそう言っていたのを
思い出してプッシュが強くなり(笑)、でも実際このジャケットだけ
でも全然普通に単品で売っていそうな完成度の高さ。そう、よくある
3WAYとはワケが違うのよ。これがシビラのラグジュアリーカジュアル
なのだあ~ と盛り上がるところに担当さんが畳みかけるように
さっき外したコート部分を持ってきて、ジャケットとチェンジ。

101014_010

するとこれはこれでレインコート風や晩秋や春先の寒い時など、
ちょっと羽織るのに最適な軽さで、先ほどのキルティングジャケットと
合体する部分のジップがそのまま使え、ボタン留めとジップアップ
両方が楽しめ、やはりシルエットが素晴らしい。袖を大きく裏返して
8分丈くらいの感じにもできる。

さらに、スタンドカラーにもなるよう襟の部分にもボタンがついていて、
これには「えぇ?もう、ちょっと技ありすぎよぉ~」と興奮のあまり
ボタンが留められなくなってしまったほど。シビラですから当然
ボタンも凝っているのです。

101014_014

これはもうダメ押しのようなもので、これって3着買うのと同じくらい
価値のある1着じゃないですか?! とか自分で言ってるし...

あと、おまけのようになってしまったけど、取り外し可能なタヌキの
ファー(ラビットと違い何かクラシカルな感じで意外に良い)が
襟に付いていて、コートとジャケット両方に付けることができる
というのもすごい。本当に機能的です。これだけハイクオリティな
機能性とハイセンスなファッション性を見事に両立させた商品を
私は見たことがありません。

この衝撃と興奮は昨年のラムレザーのジャケット以来かもしれない。
むしろ上回るかも。ラムレザージャケットは「思い描いていた通り」
のものに出会った衝撃(しかも受注会の受取りの時に。タイミングも
衝撃的)だったけど、今回のこの3WAYコートは、ずっと漠然と思い
続けてきたものを、いきなり「これでどうだ!」的に完璧な形で
突きつけられたような衝撃です(そして今回も不意打ち)。

でもぉ~ もうコートしまう場所ありませんて~~ などと言いつつ
これは買わないと後悔する、むしろこれから大活躍の予感。なので
購入しました。やはり年齢的にこういうタイプが合ってくるのかな、
とか、うーん、こうなってくると着ないコートがいくつか出てくる
だろうな...これは今年は思い切って何着か里子(オークション)に
出すことになるかもな...いや、出さないとダメでしょう。だって
予算計画が見事にメチャクチャになりましたので。

10月にこんなに買ったのははじめて。もう受注会のコートとニット
チュニックでこの冬は終わりにしたい。ところがなんと今月末に
ニットフェアでプチ受注会のようなものがあるというのですよ。
ローゲージとハイゲージのカシミア4型だって...まったく次から
次へと、やめてぇ~と叫びつつ、やっぱちょっと見てみたい...。
見るだけよ。え?ああ、試着するだけよ。それで終わりにしたいわ。
いや、します。するのだ!

.

« 不意打ちのシビラ (予告編) | トップページ | 四大元素についてのプチ考察 »

コメント

こんにちは、本編のUPを待っていました!
でも待ちきれずに、昨日ショップに行ってしまいました・・・。(笑

ワンピースがお揃になりました。試着まえは、ちょっとゆるいラインが不安でしたが、着てみると下半身がスッキリ見える上に、短めの丈も全然気にならないですよね?単品でもキレイに着られるのに、インナーを入れると雰囲気が変わって楽しめるので、こちらに決定しました。

コートは私が行ったショップにはなかったようです。出会わなくて良かった(?)のかも知れませんが、本当に素敵ですね。カッコ良さとかわいいのバランスが絶妙だと思います。

ぷりまさん、こんにちは^^

ワンピースお揃いで嬉しいですnote
そう、これ着てみるとスッキリラインなんですよね。本当にシビラは試着してみないとわからないものです。
私はやはり丈が多少気になっています;(今までのワンピの中で一番短い!)が、シルエットと素材のせいか、自分でも「なんとかいけそう」と思えたので挑戦してみました。
私も最近ワンピはインナーでバリエーションが楽しめるものを選んでいます。長いシーズン着られるのも魅力ですよね。

コートは他にカーキ(グリーン?)と白に近いベージュがありました。手品みたいに楽しめるので見つけたらぜひ試着してみてください^^

追伸です!(笑

実は・・・。
本当はastromediaさんと同じく透け感モヘアニットチュニックを見に行ったんです。
入荷していたので、もちろん試着しました。
編地はとてもキレイで、カジュアルにガンガン着られそうだなって思いましたが、最終的には、ワンピに変更しました。来月の受注会もニットチュニックですからね。

ぷりまさん 追伸ありがとうございます^^
モヘアチュニックも試着されたんですね!いいな~。でも私も今回のワンピを買ってしまったし、チュニックばかりになってしまうのでたぶん見送ると思います。でも試着はしたい♪

astromediaさん、こんにちは(*^_^*)

ラズベリーピンクのドレス、私もお店で実際に見ました。深みのあるピンク、それに生地もストライプの織り地で、コレクションのリーフレットよりも実物の方がずっと素敵でした・・・が、このドレスを着られそうな予定が今のところ全くないことと、やはり胸元の空きが私には大きそうなので、諦めました。でもあの色と生地は印象的ですね。astromediaさんがずっと気になるのもわかります。

ところで、astromediaさんのニットですが、パンツ派の私としてはとても気になっています☆週末お店に行く予定なので、そのときにチェックしてこようと思います。

ワンピースもコートも普段たくさん着られそうで、シビラをたくさん楽しめそうですね(*^_^*)

さんたさん こんにちは^^

そうなんです!ラズベリーピンクのドレスはあまりに素敵すぎて着る機会が限られそうで...座ると腰周りが膨らむし、立食パーティーか撮影用って感じで..でもまだ未練アリアリですgawk

さんたさんもパンツ派なのですねwink 丈長めのニットはおススメです。夏のプレセールで買ったグリーンのカットソーに近いラインです。お色は他にグリーンと黒がありました。

そうそう、担当さんに促されてこのニットと一緒に試着したのが、さんたさんが気になっていた○モチーフのシリーズのキュロットの黒だったのですが、意外に何にでも合って実はかなり気に入ってしまったのですが、コートの一件もあり諦めましたweep
 
シビラの秋冬もの(特にニット)は組み合わせが無限大に楽しめてキリがありませんねcoldsweats01

astromediaさn、こんにちは
なかなか大変なことになっていますね( ̄▽ ̄)
今年の秋冬のスタートは、私の財布には優しいようです。といいつつ、ストールと手袋とレインコートを既に買ってしまった私ですが…
実は昨日もショップに寄り道してきたのですが、このコートは無かったようですcoldsweats02
60周年のポケッタブルダウンも羽織ってみましたが、シンプル過ぎて面白みに欠けるというか、シビラである必然性を感じないというか…
秋冬のチュニックが欲しいのですが、今の所ピタッとはまるものが見つかりません。さらなる新作に期待しています。

はにしなさん、こんにちは^^

ハイ、大変なことになりました;

手袋は私も好きなお色があったのでちょっと心が揺れましたが、3WAYコートでふっとんでしまいましたwobbly コートはイセタン限定ではないと思うのですが、今度ちょっと聞いてみます。

私もポケッタブルダウンはあまりピンときませんでした。3WAYのキルティングのほうがシルエットがシビラらしく感じました。

チュニックは透け感モヘアが楽しみなのですが、受注会のニットチュニックもあるし試着のみにしておこうと今から戒めていますbearing

はにしなさんもピタッとはまるものにたくさん出会えるといいですね!

astromediaさん、こんばんは。

我が家のPCの画像が悪く、ワンピがお揃いは間違いで、正確には「色違い」でした。

情報をUPしていただいた袖口バルーンの薄手ニットは、先日ショップに寄ったときは気付かなかったので、本日またもやショップに行ってきました。私も夏に梨地グリーンを購入し、とても気に入っているので、即決で色違いになりますが黒をGETしてきました!(笑

更に最新作が店頭に並び、取り合えず試着タイムです。ブラックシリーズからも60周年記念でカジュアルラインの無地Aラインのフード付きコートが出ていましたが、お値段にビックリです。ワンピより安い・・・。必要もないのに衝動買いしそうになりましたが、「受注会。受注会。」と呪文を唱えて乗り切れました。

ぷりまさん、最新情報ありがとうございます!

ワンピはもうひとつのパープル系(?)もまた違った雰囲気(ちょっとシックな感じ?)で素敵なので迷ったのですが、持っていなくて自分には新鮮だったこちらの色味を選びました。色違いも嬉しいです♪

薄手ニットも色違いhappy01
まだ日中は暑いくらいなので大活躍してます。ジーンズに合わせてもオシャレになるし、この型は万能ですよね。
最近はシビラの中でもいろいろなラインや傾向があって、たくさんのアイテムがバラエティー豊かに展開しているので、ショップで入念にチェックしないと見過ごしてしまうようなものもあるなぁと思います。

ブラックシリーズのカジュアルラインも良さそうですね!しかもお値段も魅力的ならなおさら...いやいや、私もぷりまさんにならって呪文を唱えます!!!

≪不意打ちのシビラ≫番外編note

astromediaさん、こんにちは。
勝手にタイトルを拝借させていただきました。(笑

来月の予定だった受注会のニットが今月末に入荷するようです。
今月は買い物しちゃったのに…。weep

ぷりまさん、番外編ありがとうございますhappy02

えっ?受注会のニットが今月末???
なんですとぉ...!!!
私はまだ連絡もらってませんが、無理なので「コートと一緒で結構です」とか言って受け取りを引き延ばす作戦にしようかなdespair

あぁ~ 一体どうなってしまうんだぁtyphoon

わわわー
私も受注会の商品が入荷しましたとの連絡を今日もらっちゃいましたcoldsweats01

でも3WAYコートの件があるのでちょっと遅めの受け取りでもOKということで、ひと安心ですgawk しかし来月以降がさらに恐ろしい...

ところで3WAYコートはイセタン限定ではないそうです。皆さんの行くお店で見かけたらぜひ試着してみてくださいねhappy01

astromediaさん、こんにちはcrying
やはり来てしまいたしたね・・・。

私も先延ばしにしようと思っていたんですが、
今日から急に寒いので「あれば早く着られるかも?」と心動かされています。
台風にも負けずにショップに行ってしまうかも知れません(笑

ぷりまさん、こんにちは。今日は真冬の寒さでしたね!!! オレンジのショートダウンジャケット着てちょうどよかったですwobbly ほんと、急に寒くなったので気分的に早く着てみたくなりますよねup ニットチュニック暖かそうwink

私も日曜に用事があって出かけたついでにショップに寄ろうと(私の場合はカシミアニットのプチ受注会試着のみ)思っていたのですが、台風で大荒れになりそうなのでちょっと迷っています。typhoon

astromediaさま こんにちは!
いつも楽しく拝見しております。

実は悩んでおりまして、この秋冬のシビラのコレクションが、まったくときめかないんです。。。

astromediaさまとは、色違いをけっこう持っているので、趣味が似ているなって思っているので、こちらのチュニックと、3WAYのコートを試着しました。すごく素敵でしたが、ちょっと自分にはしっくりいかなかったんです。特に3WAYのコートは数が少ない生産なので、貴重といわれましたが、ダークグリーンの方で悩みましたが、あまりにもお値段高めなので、冒険するのをやめました。

今週初めにもショップに行ってきたのですが、ちょうど先行販売のポンチョコートがあり、こちらもしっくりいかなかったんですが、お手頃価格だったので、まあいいかって買っちゃったんです(その時も3WAYのコートも悩みましたが。)。やっぱりしっくりいってなかったので、買ってよかったのかとモンモンとしております。

そこで、本題ですが(長々書いてスミマセン。)、伊勢丹でニットのプチ受注会がありますよね。もし見に行かれたら、どうだったのか教えてくれませんか?今日、その伊勢丹から受注会のワンピとおもに、ニットのプチ受注会の写真を送ってきてくれました。写真ではやっぱりわかりにくいところがあるので、悩んでおります。ぜひ、ご感想教えてください。そのお写真は明日くらいに載せようと思ってます。

11月後半新作の店用のカタログをみると、ブロックやボーダーの商品があるので、やっと私が好きそうなのが出そうなので、それまで待とうか、どうしようか、我が家の財政難を改善するには、せっかくの良い機会かな(笑)って思ったり。。。

では、よろしくお願いいたします。

miekotaroさま、コメントありがとうございます^^

そうですね、シビラといってもここ数年はいろいろな傾向や路線があって、私も自分の好みの変化や年齢的なものもあり、見て楽しむだけの鑑賞系のほうが自分が実際に着るために購入する系のものより増えてきていると思います。

私も今年の春は自分にしっくりくるものが少なく、お財布には嬉しかったですcoldsweats01
私の場合は身長が170cmなので、最近はとにかくワンピやスカートの丈が短かったり中途半端だったりでしっくりこないものが多いです。(昔はどちらかというと細長いシルエットが多かったですよね)

今回購入した3WAYコートとチュニックワンピは久々に丈やバランスが自分にはしっくりきましたが、シビラでは微妙なバランス感が大きくイメージを左右するので、やはりその方それぞれの感じ方があると思います。
また私の場合は黒いコートをずーっと探していて遂に出会ったという感じだったのですが、特にコートを考えていなかったなら当然躊躇するお値段だと思いますsweat01 おかげで私もこの秋冬の計画がすっかり狂ってしまいましたが、すでにキルティングジャケットが大活躍しているので、まあしょうがないというか、これも廻り合わせだと思っています。

伊勢丹シビラへは明日ちょっと寄るつもりですので、なるべく早く報告をUPしたいと思います。

まだこれからいろいろ新作も出てきますし、きっとmiekotaroさまのテンションがUPするようなものと出会えますよう祈っておりますshine

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217288/37235119

この記事へのトラックバック一覧です: 不意打ちのシビラ (本編):

« 不意打ちのシビラ (予告編) | トップページ | 四大元素についてのプチ考察 »