フォト

ギャラリー

  • Ring of life
    詩:宝達奈巳 photo:石川高

音の軌跡

  • 16 years later
    宝達奈巳ディスコグラフィー CDのご注文はコチラ↓からどうぞ! http://radiant6393.cart.fc2.com/

トールキン コレクション

  • SAURON DEFEATED
    映画「ロードオブザリング」をきっかけに 原作に挑戦してトールキン世界にすっかりハマッた私ですが 気づいたら結構なトールキンコレクションができておりました。 これからトールキン世界に挑戦する方の 参考になれば幸いです。

シビラ名鑑(春夏)

  • サマーサン&ムーン
    厳選したシビラアイテムのみによる春夏コーディネイト集です。

シビラ・ヴィンテージ

  • 92-3年頃イエローカットソー&マキシスカート
    1990年代の初期のシビラ作品や限定商品、希少アイテムなど

シビラ ドレスコレクション

  • 元祖マジックドレス
    私の20年以上のシビラコレクションから厳選したドレス集です

シビラ名鑑(秋冬)

  • ふわ軽モードカジュアル
    私のシビラコレクションから厳選した秋冬のベストコーディネイト集です。季節の進行と共に更新していきます。

シビラ・コートの館

  • '14年菱形モチーフダウンコート
    冬のコーディネイトはコートから! それぞれの物語(ストーリー)を持った私のシビラ・コートコレクションです。

« シビラ2010秋冬受注会 & ブラックレーベル情報 | トップページ | ねこセンサー »

2010年8月27日 (金)

魔夏の獄暑

「真夏のような残暑がしばらく続きます」と気象キャスターは
毎日同じ予報を繰り返している。猛暑とか酷暑とか言うように
なったけど、真夏というよりは魔夏だし、酷暑っつか獄暑だよ。

地球がYクラスのデーモン惑星になるのもそう遠くはないだろう。
もはや洗濯干しはスペースミッションでの船外活動に等しい。

うちは高台の上階なので風が通る朝晩はわりと涼しいが、
日中の道路は信じられない状況になっている。サウナかよ。

しかし川の近くの木陰に来るとスーッと心地良い風が。
乗馬クラブへ着くと、え?こんなに涼しいの?
川と森に囲まれているし、アスファルトがないので
全然違う。昔はみんなこんな感じだったんだろうに。

でもやっぱり暑いは暑い。馬具を出してナザベルをブラシして
馬装したりしてるうちにもう汗だく。これから乗るってのに。

ナザベルが元気なのがありがたい。これでナザベルが夏バテ
とか具合悪くなったら本当にこの獄暑を恨めしく思うのだが、
幸い今のところとっても元気。元気でちゃきちゃき動くので、
バランスを後ろにもっていって馬をまとめるのがちょっと
大変なのだが。特に駈足の左手前はバラけやすく、右手前は
前のめりでどんどんいっちゃうので(ハミがはずれたら飛んで
いっちゃいそう)坐骨で推進して後ろから前にパワーを
送るようにして馬を前に出しつつ自分は後ろ、そして馬を
真っ直ぐに、それをイケイケでビュンビュンのナザベルに
乗りながらやるのだ。前だったら落ちないで乗ってるだけで
精一杯だったが、どうにか坐骨での推進やバランスの修正を
できるようになってきた、が、同時にナザベルのパワーも
アップしているので決して楽ではない。しかも馬体が長い。
だからまとめるのが大変。でも、まとまったら最高!
蒸気機関車みたいに、最初走り出すまでは大変なんだけど、
走り出してスピードが安定してきたらすごく乗り心地が良い、
そしてなんといってもダイナミックな駈足...
今日はそこまでいい駈足にはもっていけなかったけど、
軽速足でいい感じにまとめられたのが手ごたえアリ。

下馬して汗ダラダラで手入れをしていて気づいたのだが、
上腕の裏側に近い部分がすごい筋肉痛になっていた。
こんなところが筋肉痛になるなんて初体験。おかげで
二の腕のたるみがなくなった!何気に腕の筋肉が凄い。
(上腕の表側の筋肉はどっちかっていうと手入れの時に
ナザベルの全身を拭いたりするので鍛えられたかも)

そして腹筋もだいぶ鍛えられた。腰に負担をかけないよう
腹筋と背筋を意識して、坐骨での推進や座ってバランス
修正、上体を回して円運動などする時に腹筋に力を入れて
踏ん張って仙骨を中心に動かすイメージで、ナザベルと
動きを一体化するように心がけていたのが効いたようだ。
でもまだ速足のときにつま先が外を向いてしまうのが
なかなか直らない。次回から気をつけよう。っていうか、
足の力を抜きつつ、つま先を内に向けるっていうのが
難しいんだよね。これも座りにカギがあるかも。

あんまり腕の筋肉がつきすぎると、シビラの服が
キツキツになってしまうので、今くらいをキープする事。
腹筋もこの感じで鍛えて、ぽんぽん大魔王の侵攻を阻止。

それにしても、この暑いってのにチェルシーは膝の上に
乗りたがって実際に乗るんだけど、すぐ暑くなって
結局降りるんだけど、またちょっとすると乗りたがる。
今これ書いてる間ずっと膝の上で寝てるけど、暑いよ
チェルシー、暑くないの?

...寝てます。

.

.

.

« シビラ2010秋冬受注会 & ブラックレーベル情報 | トップページ | ねこセンサー »

コメント

ども、ご無沙汰してます。
お元気ですか?なんか日本はものすごく暑いようですね。こちらバンコクではNHKがタイムリーに見られるので、ニュースをチェックしていると必ずこの話題ですね。こちらは今雨期ですが、気温はだいたい30℃前後ですね。ただ、雨期とは言え日本のように湿気はあまりありませんので、比較的過ごしやすいです。熱中症などの気をつけてくださいね。

こんにちはsunええもう日本は大変なことになってますヨ!うちのほうはまだしも、東京とか大阪はえらいこっちゃ!35度とか普通で、沖縄のほうが32度とかでよほど過ごしやすそう。湿気がないとなればバンコクのほうがよほど快適でしょうね。
しかも雨が全然降らないんです。山で夕立は多いので水不足にならないのがまだ救いですが、ほんとにこのままもうすぐ9月だと思うと恐ろしいです。
うちは旦那さんはじめチェルシーもナザベルも皆元気で食欲もあるのでまだ笑ってられますが、ほんとに今年の夏はキツイ。チーコちゃんも日本から脱出して正解でしたよ!

「魔夏」というのは、言い得て妙。こういう語感は好きだな。

乗馬の時の、座りの持って行きようの部分、よくわかります。私も、レベルは低いけれど、同じことを考えています。上手く文章にまとめてくださって、非常に勉強になります。ダンケ。
当方は、いま、馴れない畳の楽屋で、腰をいためながら、働いています。あと一日。早く馬に乗りたいです。

私もiwaomaさんの乗馬日記を大変参考にさせていただいております。基本は同じなんでしょうが、自分とは違った視点やアプローチが新鮮です。
私はスポーツとは全く無縁の人生だったので、今やっと人並みの筋肉がついてきてやっと普通に乗れるようになった感じです。(6年もかかったけどannoy)

畳は腰にきますよね。よくストレッチしてほぐしてください。乗馬するのが一番いいですけどね^^

まだまだ魔夏は続きそうですがshock 体調に気をつけて乗馬がんばりましょうcoldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217288/36396016

この記事へのトラックバック一覧です: 魔夏の獄暑:

« シビラ2010秋冬受注会 & ブラックレーベル情報 | トップページ | ねこセンサー »