フォト

ギャラリー

  • Ring of life
    詩:宝達奈巳 photo:石川高

音の軌跡

  • 16 years later
    宝達奈巳ディスコグラフィー CDのご注文はコチラ↓からどうぞ! http://radiant6393.cart.fc2.com/

トールキン コレクション

  • SAURON DEFEATED
    映画「ロードオブザリング」をきっかけに 原作に挑戦してトールキン世界にすっかりハマッた私ですが 気づいたら結構なトールキンコレクションができておりました。 これからトールキン世界に挑戦する方の 参考になれば幸いです。

シビラ名鑑(春夏)

  • サマーサン&ムーン
    厳選したシビラアイテムのみによる春夏コーディネイト集です。

シビラ・ヴィンテージ

  • 92-3年頃イエローカットソー&マキシスカート
    1990年代の初期のシビラ作品や限定商品、希少アイテムなど

シビラ ドレスコレクション

  • 元祖マジックドレス
    私の20年以上のシビラコレクションから厳選したドレス集です

シビラ名鑑(秋冬)

  • ふわ軽モードカジュアル
    私のシビラコレクションから厳選した秋冬のベストコーディネイト集です。季節の進行と共に更新していきます。

シビラ・コートの館

  • '14年菱形モチーフダウンコート
    冬のコーディネイトはコートから! それぞれの物語(ストーリー)を持った私のシビラ・コートコレクションです。

« 懐かしい声 | トップページ | 真夏の花火と地震 »

2009年8月 7日 (金)

サバイバル乗馬

今日も曇り空だけど蒸し蒸しじわじわと暑くてすごい湿気。
2時前頃にゴロゴロと雷が鳴り出して、あれれ、こりゃぁ
乗馬は無理かな?と思っていたら、しばらくしたら雨も降らず
雷も雲もどこかへ行ってしまったようだ。昨日のスイカの皮
(ナザベルの大好物)などのおやつを持って乗馬クラブへ。
こういう湿度が高くて風のない日は、虫が馬にたかりやすくて
ナザベルもちょっとイライラ気味。虫除けをつけても効果は
その時だけでちょっとするとすぐ虫がぶわ~っとやってくる。

さて、担当さんに下乗りをしてもらっているうちに、なにやら
雲行きが怪しくなってきた...; 他の会員さんと「さっき雷
鳴ってたけど、どっか行っちゃったみたいで良かったですね」
なんて話してたのに。下乗りが終わって旦那さんがナザベルに
乗る頃には遂に雷が鳴り出した。でもまだ遠い感じだし、空も
まだ明るい。先に駈足をやったりして、ちょっと全体に急ぎ
気味でレッスン。そして私に乗り変わって少ししたら、いよ
いよ空の暗い部分が攻め入ってきて、雷の間隔が短くなって
きた。ナザベルはわりと平静で走っているけど、ちょっと
頭振ったりして不安定で怪しい感じもあったけど、馬場中央で
調馬索でぐるぐる回っている馬がいる状態での2頭駈足でも
落ち着いてちゃんとでき、大きめの雷が鳴ったりピカッと
光ったりしても驚くことなく私の指示に従っていて、なかなか
優秀だった。でもこっちはヒヤヒヤもので、かなりスリルが
あった。指導員さんの勘は鋭いもので、「はい!全体並足。
急いで下馬しましょう。」と言ってからすぐにポツポツと雨が
降りだして、皆が洗い場に着いた頃にはバーッとスコールに
なって雷も激しくなってきた。うわ~、危機一髪だったよ。

こういう時は鞍やら頭絡やら何やら雨に濡れない場所に避難
させたり、馬の手入れもパパッとやらなきゃいけないし、
いろいろ大忙し。そうこうしているうちに、みるみる暗く
なってきて、かなりヤバイ暗さでまるで皆既日食の時のような
異様な暗さの中、一瞬雨が止んで不気味な感じになった。
なんかパニック映画の一場面みたいな...

このまま雨降らずに雷もどっか行っちゃうかな?と思いきや、
いきなり凄いどしゃぶり!しかも雷がどんどん激しくなって
稲妻もピカピカ。馬たちもしきりにいなないたりしている。
ナザベルも早く厩舎に帰して、その中で手入れの続きをしつつ
おやつを与えたりしていると、すごい稲妻とかなり近いバリ
バリッというすごい雷(近くに落ちたんじゃないかな)の音。
他の馬は驚いてちょっと暴れたり鳴いたりしていたが、なんと
ナザベルはちょっと耳を動かしたくらいで、じっとしていた。
いやー、頼もしいなあ。(でも乗ってたら暴走してたかも。
それに、あれが大丈夫なのに、普段のちょっとしたことに
驚いたりするのは何なの?とか思うけど。馬の心理は複雑ね。)

もう、とにかく、ものすごい豪雨だった。1時間くらいして、
やっと小降りになったところで、意を決して自転車で帰宅。
途中、入間川が増水して土色に変色していたり、支流の霞川が
ものすごい濁流になっていたり、ちょっと災害感があった。
あとでニュースで知ったのだが、隣接する飯能市周辺で
1時間に110ミリという猛烈な雨を観測したそうで、まさに
その真っ只中にいたのだった。ひゃー。

.

.

.

« 懐かしい声 | トップページ | 真夏の花火と地震 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217288/30870999

この記事へのトラックバック一覧です: サバイバル乗馬:

« 懐かしい声 | トップページ | 真夏の花火と地震 »